12月1日に告知できるように、目下、夢に出てくるくらいに考えています。が、ネコ(USから5匹いっしょに帰ってきたネコたちももうあと1匹しか生存しておりません)の鳴き声で目覚めてしまう日々が続いており、アイディアが消えてしまうと、悲しく切なくなります(笑)。

みんなどんなことしてるのかな?というリサーチをするだけでも、知らないあいだに1時間くらいネット上でウロウロしており、特に目新しいことも探せず、安寧な気持になることなく、人々にもいろいろ聞いてみるのですが、特に斬新な考えもなく、終わっているところです。

みなさまに募集したいくらいです・・・。

Christmasも来るし、年末は大掃除・忘年会もあり、一般的にみなさま忙しいのではありますが、英語を始めるにはとってもいい機会なのです。4月よりもずっといい時期なのです。なぜならば、家族で過ごす方が多いため、愛・将来・倖せ・今後について本気でヒシと感じたあと、酔っ払いすぎなければ考える時期なのですね。その中に、スキルが出てくることは多く、実感したあと考えることができれば、英語は開始したあと、グンと伸びること請け合いなのです。とはいえ、みなさま、その心の動きなどもあまりわかっておらず、実行することも少ない。なぜならば、年末年始は、お金が飛び交う時期でもあるためです。

なので、オトク感を味わってもらうためのアレコレをいろいろ考えているところなのですが、そのオトク感がやる気とイコールのものでなくてはならず、いろいろ考えては「うがぁ!」などとやっているところです(笑)。だって、Precious One English Schoolはそもそもそんなに高くもないし、事務費も入会金もテキスト代もないし・・・(汗)。

そして、やはり将来の投資よりは、近場の必要な物品に気が行くことは免れず、どのように未来を長い目で見ていただけるのか?と、日々悶絶する日々です。コレは、レッスンの際での説明にも有効なので、よい修行なのですが、特に修行をしている感じでもなく、楽しいプロセスで、しかも出来上がるととってもうれしく、形になって残れば尚すごいので、きれいに作ろうと考えています。

とはいえ、私の図画工作→美術の成績は、常に5段階の2(汗)。父が提出してくれると5という不思議なカーブを描いているので、どうなることやら・・・。色彩も絵画も観察眼や審美眼はあるのですが、それをアウトプットする能力に驚くほど欠けており(汗)。これを、あちこちに画家の田代知子さんに相談したりして、姑息なワタクシです(笑)。レッスン代をいただいた上に、自分がさりげないレッスンを受けている・・・!

12月7日と12日は、田代知子画伯が、直接教えてくれる【ぬりえ教室】をやるのですが、そのキャンペーン広告づくりもたいへんです!本業でないことは、けっこうたいへんなのでした。よいアイディアの模索はまだまだ続きます。12月1日をお楽しみに!年末年始1

みなさんは、どんな年末年始キャンペーンに乗るのか?反るのか?楽しみです!