忘年会のお誘い、第1弾来てしまいました(汗)。この仕事をしていると、かなり「仕事なので・・・」と避けることも可能なのですが、メンツを考えると、出ておくべきもので、これは行く!と決めました。

忘年会・新年会でしか会えない人たちが確実に存在する、というケースもあるのかもしれませんが、胃腸にはあまりよろしくない季節です。しかも、年末年始には、長いお休みがあって、食べる&飲む抜きでは語れない・過ごせない。とはいえ、Precious One English Schoolは、年中無休なので、要請さえあれば、3が日でも開きます。というか、そうか・・・、これについてもイベントを考えてみるのはいいかもしれない・・・。うん。

他にも、インフルエンザが流行しそうです。私は電車に乗らないため、その心配はとても低いのですが、加湿器はすでに稼働中です。スクールにもエアコンの他に加湿器がついており、とってもありがたいのですが、電気代がバカ高くなるのがつらい( ;∀;)。乾燥した空気中では、ウィルスがよく飛びますので、菌をもらいやすくなります。ぜひとも加湿してください。私などは60%を目標にしています。しかも加湿すると気温が多少下がっても、体感温度はさほどでもないのです。インフルエンザではなく、いわゆる風邪にも寒暖の差でかかるケースはとても多いので、気を付けたいものです。私個人は、白人体温(平熱が朝っぱらに36.7くらいで午後には37以上になる・・・)なので、あまり寒さは感じないのですが、動きが鈍くなる原因にもなるので、温かくしてください。でないと、生活習慣が乱れる原因になります。倒れて寝込んでしまったら、生活そのものが一旦停まってしまう状態になるので、ぜひとも気を付けてね♪

特にこの会社の回し者ではないのですが、湿度も温度も書いてあったのでぜひごらんください:http://www.crecer.jp/Q-A/HTML/A-11.html 

この冬は風邪をひかない!という目標なんていかがですか?

と、ここまで書いて、私は10年に1回しか寝込まないので、まだ4年ほど猶予があるな、ウフフと思っているところです。2009年、さまざまな英語学校に修行に出ていたとき、子どもを教えられるかな?と思ってトライした際、大雪の日に42°の熱を出してしまったのでした。さすがに1日ダウンしました。が、翌々日、38°から日常生活に戻れてしまった、というのも、超人ハルクやSchwarzeneggerを思わせるほどの体力です。オトクなDNAでとても喜んでおります。

寝込まないでくださいね!

寝込む1