実況中継ではありますが、すでに午前9時から開始しております。1日目のとっかかりは、なぜTOEICなのか?についてのReviewでした。

各種英検の中でのTOEICの立ち位置; ここでは、大きな寛い気持を持っていただき、TOEICに臨んでいただけるように、心理的な見地も含めます。

どうせやるなら、希望スコアを叩き出す(なんだかちょいと青春モノとか、戸塚ヨットスクール的響きだったらごめんなさい・・・汗)

その後、TOIEC徹底解析:TOEICとはどういう試験なのか?何を求められているのか?どういう構造なのか?スコア設定は?各パートの分解をし、傾向を探ります。

そして、自分の目標スコアを設定し、それに到達するまでの道のりを具体化します。が、そのとき同時にやるのが、振り返り作業で、過去数回分くらいのデータがあるとやりやすいです。

おそらく、多くのTOEICを教えるスクールでは、これを;

  1. 講師やスクール側が勝手にやってしまう
  2. やらない
  3. 生徒さんが独自でやっているが完全ではないかも

の3パターンが考えられます。

時間配分や、目標までの勉強時間数、過去問題の選び方や問題のこなし方、それに費やす時間も、目標設定の中には入れ込みます。

そしていよいよ、各パートごとにトライし、細やかに解析していきます。その後、演習問題をいくつか行います。

まずは、自分がどのようにやってきたのか?を見せていただき、頭の中で行ってきたこれまでのやり方の問題点や、心の持ち方を、読み方・待ち方・聴き方・答え方などなどを、しっかり解析します。

狙いを含め、何が求められているのか?4択の美、その他、しっかり身につけていただきます。

午前中のレッスンではここまで。午後の3時間では、Part IIと Part IIIをやる予定です!

 

Time to Plan

Time to Plan

必要とされること1