fate

今年は、実店舗を調布駅東口駅前にオープンして2年目でした。最初は集客でものすごく悩んでいたのですが、これまでのやり方のダメだったところをいろいろ対策して、商工会の経営相談を利用させていただき、着実に進化してきた実感があります。

どんなにMethod手法に自信があっても、肝心の生徒さんが来てくださらなければ、まったく存在意義がありません。

今年の目標は、2019年世界ラグビー選手権、2020年東京オリンピックで、ひとりでも多くの調布市民のみなさまが、地元からの力として英語を発揮するお仕事にたずさわっていける!と自信がつくために、ますます成果をあげていきたいと考えています。ラグビーワールドカップまであと3年9ヶ月、東京オリンピックまでは4年7ヶ月。遠いようであっという間の時間です。

実際、英語を学んできた方は実感してらっしゃると思いますが、ある程度までできるようになっても、ブランクがあると戻ってしまうようなやり方を、Precious One English Schoolは採用していません。言うなれば、自転車の乗り方のような定着度を目指しています。元の感覚やスキルまでに上がるには、多少自転車に乗って実感する必要があっても、勘さえ戻れば大丈夫!という方法ですね。

ですから、1日でも早く英語学習に手をつけていただければ、死ぬまで使える英語を実感していただけます。

将来的に英語を仕事に使っていただける方々を全生徒さんの90%以上にする!

が、今年のPrecious One English Schoolの第1の目標です。

新しく開始したESLクラスですが、英語基礎コースを履修していない方にはやはり難易度が高すぎるようです。単なるSpeakingのクラスとは違い、テキストに沿ったあれこれを都度、文法や言い回し、慣用句をカバーするものではなく、言語における4技能:Listening/Speaking/Reading/Writingを同時に伸ばすために4時間編成プログラムを組んでいます。ですので、心を整え、英文法やその他の基礎を網羅したあと、実践として、単なる英会話スクールでの「慣れ」「発話量と発話数」「繰り返し」などを主眼とするのではなく、考え方そのもの・文化の相違点・自主的なアウトプットの内容の充実・人生そのものに効くトピックのカバー、などなどを目指していきます。

ELSの生徒さんの英語検定達成率を100%にする

このためには保証をつけてしまうくらいの勢いで、確実に生活や就職、考え方などに貢献できるものにしたいと考えています。Natives講師を多少増やしていく予定です。

さらに、Expertsという部門を設けます。英語講師・医療関係者(医師・看護師・理学療法士・検査技師など)・航空業界(パイロット・整備士・管制官など)・起業志向者のためのユニークなカリキュラムを展開していきます。オープン予定は2月1日を目指しています。

今のスキルを海外で生かすための英語のスペシャリストになる!海外で活躍するための水平線を広げた見方をご紹介する!

もうひとつ、欲張りかもしれませぬが、英語基礎コースを日本全国に広めるために、昨年出したKindle本をDVDと組み合わせてみたい、という野望もあります。そうすれば、もっと多くの方々に新たなアプローチを理解していただけるのでは?と考える次第です。他にも、中学からやり直し英語のテキストも、まずはKindle本で出版できたらなーと思っております。

とはいえ、すべての目標は、私の健康が資本ですので、またもや今年も風邪すらひかないこと!をベース目標にしたいと思います♪25日あたり、たいへん怪しかったのですが、わずか12時間ほどで全復活してしまいました・・・。強靭な体力です。DNAに感謝です。

いつもにぎやかに第2のお家の感覚でやっておりますので、いつでも無料体験レッスンにお申し込みくださいませ:無料体験レッスンお申し込み

旧年中はいろいろとお世話になりました。Blogを読んでいただけてたいへん感謝しております。箸にも棒にも掛からなかった、まったく勉強のできなかった、将来は社会に迷惑を掛け通しになるんだろうなぁと予想されていた私が、ここまでできたのだなーと思うと、感無量です。

2016年もよろしくお願いいたします。

 

無限大