毎日コツコツ大晦日&元旦ともにレッスンがあったのですが、意欲的で私まで刺激を受けることになっています。暦を刻んで暮らしていくのは、なかなか難しいことなのでしょうけれども、便宜上ではなく、心と行動を伴い、メリハリを持った暮らしができるといいですよねぇ・・・。

私は、この仕事では長いお休みをいただかないつもりで、英語スクールを開始しました。日本初!心理を混ぜ込んだカリキュラムにしている理由としては、人の心やライフスタイルはさまざまなので、私だけでも誰かに合わせることができるのであれば、都合のつく限りがんばろうと思えているからです。まだまだ体力的にも大丈夫だし、頭の切り替えもうまく行きすぎているので、暦通りにお休みを取るようになったら、少し注意信号!という合図にしようと考えて開始しました。

そのため、ギリギリまで仕事をして、年末年始も引き受け、明日2日からはまたもやTOEIC集中講座です。みんながやらないときに、まとめてやりたい方にも対応できるように算段してみましたが、その成果は意気込み・決意・動機が高いため、とてもいい感じです。実感としては、3日でスコア的には100点は軽く上がっている感じですね。

特にPrecious One English Schoolのメソッドが初めてだった方にとっては、新鮮なことばかりのようで、既に英語基礎コースを履修してきた生徒さんにとっても、よい意味でのReviewになっており、とても楽しいレッスンが続きました。

2015年〆のレッスンは、オンラインにてのTOEICレッスンでしたが、心のブロックによる、テストで実力が出ないことについて、Listeningでの日本語に訳してしまうことについて、Readingでの勘や経験則を使わない解き方について、いろいろと説明させてもらって、一応「頭ではわかった」状態になり、試してみたら、心も行動も追いついてくる状態になるかも・・・というところまで消化&昇華したところでした。とはいえ、いい2015年の〆になったようで、すぐに年始のレッスンも予約していただけました。6日です。

元旦は10時から開始し、2レッスンの予定でしたが、3時間になりました。3時間、レッスンが休憩なしで受けていただけるということは、内容がそれなりに充実している証明のような気もするので、とてもうれしい仕事始めです。充実した内容で、本日は助動詞をやりました。さらに、理解の階層やレベル感などについても話せ、たった2ヶ月でここまで伸びたことについて、感慨深げでした。

明日から6日までは、朝8時か9時から、夜21時までのレッスンが6日まで続き、その後もパラパラと昼間が減るものの、なかなか忙しいまま続いていきます。

風邪などもらうわけには行かず、寒暖の差で風邪になるわけにも行かず、今年もがんばるぞい!と、楽しく思えた元旦でした。アップが遅くなりましたが、本日のタイムリーな話題でした。

 

無料体験レッスンはこちらから:お問い合わせ

 

起きたての気分