英語基礎コースを修了した方の中で、もうちょっと心理を踏まえた英語学習を続けてから、独学に入りたい!という方が増えてまいりました。そのため、ELSクラスを設けたのですが、もう少し奥まった目的別のExpertsを目指す方のためのプログラムを開始することにしました。

2月1日にHPを公開する予定にしています。目下、それを一生懸命構築している最中です。ドメインはもう取得してあるんですが、けっこう詰まっているレッスンの合間に作成しているため、かなり時間にゆとりを持っています。

Portrait of people from different professions standing together on white

Portrait of people from different professions standing together on white

ひとつには、医療関係者で海外でも働けるようにしたい!という方のためのプログラム。Precious One English Schoolでは、医師・看護師他、医療従事者としてUSで活躍したことがある講師がおり(常勤ではないですが)、彼らの専門性を分かち合っていただき、いつか海外で才能を発揮したい!と思っている方のために、英語と背景の文化や歴史の違いなどを学んでいただけるようにしたいと考えています。しかも海外ですぐに仕事ができるようになるための英語だけではなく、方法やご紹介、カウンセリングも完備しています。

さらに航空界!私がパイロットのライセンスを取得した経緯もあり、視力がなくともパイロットになれる!ということは励みになるのですが、いかんせん、英語が・・・という方は多いように見受けられます。2015年調布飛行場で小型機の事故がありましたが、あのような無理をせずとも事故が起きないManeuvering が可能な場所で学び、危険を回避する術を身につけ、さらに管制官・整備士などの専門性も追求できれば尚いいのではないか、と思ったのです。

もうひとつは、地の利を活かした起業を目論んでいる方々のための英語レッスンで、Silicon Valleyに長くいたことを踏まえ、Computer Scienceをはじめ、日系人が多い場で、日本ですでに持っている自社の製品やサービスを展開してみたい、という方のための英語を追求していくことにより、他者任せにしないCEOとなったり、小さい規模でまだアイディアしかなくとも起業が世界デビューでできるのだ、ということを視野にして、今持っている自由でおもしろい発想を商売にしたい方たちが、英語ができて最強な状態になり、単なる留学とは違ったひねった視点での学びを目指します。

最後に、Precious One English Schoolで講師として通用すれば、どこでも通用するので、21世紀型の「思考と文化を深めた英語を教える」ための講師もExpertとして数えられます。ありがちな英語センテンスのやりとり、TOEICや英検を教える、文法を教えるだけでは、もう英語講師としての技術は足りません。実際、現在でもそのような英語講師を求める会社や社会が情けない状態で、現実を把握しきれていないのですが、会社に入ってから「研修」を重ねるよりも、英語を学びながら世界を広く考えるための思考や意識の深め方、新しい価値観や経験をひるまない折れない心などを、いっしょに学び、結果、1つの行為でたくさんのことができるようになる!という教え方ができるのが、21世紀型の英語講師です。

2月1日のオープンまでもう少しお待ち下さい。

experts4 experts3