[1999年07月26日(月)]に書いた文章です。当時は、手術後、杖をついて暮らしていました。椎間板を2枚ほど失ったあとの話です。

________________________

24日土曜日は朝の9時から1時の予定がガレージセールで、夕方から大学の友人のお別れパーティーが5時からありました。

杖をついている私としては「うが?こんなスケジュールだいじょうびかいな」と思っていたんですが、何とか生き延びられちゃうもんですね。冷蔵庫がほぼ空っぽになるまで買物をしない主義の私の何と運のないことか!前日の金曜日には Asian Super(その名も獅子城っていうんだ☆)に行ってかなり歩いてしまい、そのあともいい気になって Staples(ホチキスって名前の店、かわいすぎる。文具やさんです)行っちゃったんですね。歩きすぎた・・・。

朝起きてからガレージセールに出す品々をガレージから着々と出していると(私は提案するだけでほぼ動きませんでしたね。ま、やらせてもらえなかった、というのが正しいですが)、どうも人がいない・・・。この住宅地の自治会全体でのセールなはずなのに・・・。もう一度世話役さんに電話してみるとなんと我が家は登録していなかった・・・(汗)。おっかしいなぁ。留守電に入れたんだぞ。でも気軽に風船を持ってきてくれて一件落着。ここの住宅地は多国籍な人がたくさんいるのでかなり楽しいです☆それに地元新聞に広告も出してたのでいろんな人が車で乗り付けてきたし☆

朝っぱらから活動する人のことを Early Bird と呼びます。鳥はここアメリカでも早起きなんですね。9時開始なはずなのに8時半にはもう最初の人来てた・・・(=Early Birds。終るまではまったく気づかなかったけれど、私たちの値段はとっても破格に安かったらしい。ばんばん売れていく・・・。たぶんアイテム数にして300くらいはあったと思われるんだけれども残ったのはワイングラスが5個と灰皿が2個とジャンクな雑誌と本だけだった・・・。恐るべし。

でも実はこれ、引越ししていく駐在員の方から処分を頼まれたものもあったんで、輸送費と手間賃がかかっているとは言え、ただだったんですね>資本。自分のモノだってある程度使って、価値をもう見出せないから売っちゃおう!ってモノばかりだったので、1セント以上で持っていってくれるならもうラッキー☆ってノリでした。

キーキー音がするようになった椅子まで持っていっていただいて、ごみやさんにお金払うこともなく処分できてとってもうれしかったです。

売り上げは170ドル弱ありました。留学生とパートナーが荷物の移動に激しく貢献していたので、3:3:2:2の割合で分けました☆それにしても私の取り分は33ドルもあって、無職がゆえにとってもうれしかったですね。

もう使えないモノがいくら自分のモノだからって、こういうガレージセールで儲けようなんていう人はちょっと私には信じがたいですね。モノを無駄にしない。自分が使わないモノでも誰か使えるならちょろっとだけお金払ってね☆って感じですね。西さんも同じ考えなので、彼の値段つけも豪気(爆)。4年前新品で200ドル弱で買った電動芝刈り機を、ここ2年使ってなかったとは言え、20ドルで売っぱらっちまいました。

金銭感覚っていうのも観察しているととってもおもしろいもんです。私はすこーんと欠落しているところが多いので、敢えては口に出せませんが・・・。家で出していた“すし桶”を最後にただでもらっていったベトナム人は、自分のところで値をつけて売っていた・・・。この人と近所つきあいするのはやめておこうと思った(汗)>これ、国民性格じゃないですから、ベトナム人全体をこんなふうに判断しちゃだめですよ。その人それぞれです(きっぱり)。

身体はすごく心配でしたよ・・・。だってねぇ、既にすんごい安いのに値切りする人もいれば、しつこく”Are you pure-blooded Japanese?”(あなた純血の日本人?)と何人に聞かれたことか・・・。ま、おしゃべりもそれなり以上に楽しいのですが、何たってこの足腰なのであんまり話が長いと立っていられないんだよぉ。売りモノは下にシュラフを広げて陳列してたから無意識に立ったりしゃがんだりもしてたしなぁ。それになぜかアタマががんがん痛くて笑顔もかなり引きつっていたであろう・・・。

でも労働はいいですねぇ。たいへん充実します☆とっても気持よかったのでした。けれどやっぱり途中で西さんに腰と足をあんましてもらったし、びっこはひどくなるし、やっぱり「動いちゃいけない!」って言うDr.Luにばらされたらどうしようかとドキドキもん・・・。

ただでさえ私はハイパーなんで気づかないで動いちゃっていることがあるのですね。シャワーなんか入っていても自分が痛いことをついつい忘れてしまうのです。

シャワーに入って髪をトリートメントしている時間やたら 暇 →うわっ!ここにスポンジと洗剤☆→シュッシュッシュッ!→ごしごしごし→おおお!もう5分経った。髪のすすぎすすぎ!→→→バスローブから部屋着に着替える→何かする→ん?何か足が痛い

なんていう構図になっちゃうんであります。あとから考えるとこれがいけなかったんだ、となるんですが、学習能力が低いのか、痛みに対してまじめに鈍感すぎるのか、痛み時間差がありすぎるのか、とにかくこんなことばっかやってます。

で、ごはんをちょろちょろっと食べて「これはもう寝ないと絶対に夜のパーティーで死ぬ」と思い、BBSのレスだけつけて寝ようと思った。が、しかし!今日の夜のパーティーはポットラックするよ、と招待してくれた子が下宿している家のママさんに約束していた!で、お米だけ炊こう、ついでに中華おこわの具もやっつけちゃおうとなり、ちゃかちゃか計算した結果1時間眠れることが判明☆>体力回復

これだとREM睡眠まで到達しないんですね。起きたときに私は夢をしっかり憶えていた。なぜかBBSに書いてくれている人の夢を見た・・・。寝汗をかいたってことだけ付け加えておきませう。そして起きたあとにいんげんとれんこんでちゃちゃちゃとおかずを作り、友達のカードとプレゼントを用意し、シャワーを浴び、出発したのでした。

長い楽しい夜でありました。久々に外に買物以外で出たぁ!って感じ。お約束通り酔っ払って、ちゃんと帰りの車のなかでの記憶を失ってました(爆)。帰ってきた途端、玄関で「痛いぃぃぃ!」と涙ぽろぽろ流して倒れた模様。あんましてもらっておとなしく寝たかと思えば、起きだしてFab Noteの昨日分アップしようと泣きながらがんばった模様。今朝はやっぱりアタマが痛かった・・・。やっぱりこの程度が私の今の体力限界なようです。

_____________

椎間板は他の細胞と違い再生しないので、ないまま生きています。が、存外適応していけるもので、腰痛が慢性的にあるわけでもなく、椎間板が2枚ないことを思い出すのは、3ヶ月毎くらいです。多くないとは思う・・・。そのための行動修正やら認知の切り替えなど、けっこううまく行ったパターンなのか?と思います。

 

garage sale1 garage sale3 garage sale4