ここ3週間ほど、ものすごい吹き出物で生徒さんに心配されているおおだいらです。代謝が活発になり、細胞再生のスピードが加速している中、乾いていたり、皮脂が増えたり、まだ寒かったり、と調整がつかぬまま、野放図すぎて手入れをしていないため、ここのところ、10代にもなかったほどの吹き出物です。たぶん、このレベルは生まれて初めてです。

10代の頃、にきびもたぶん生涯で20個から30個ほどしかできていないと思うのですよねぇ・・・。それくらい代謝がまんべんなくよかった感じです。

今、更年期まっただ中でこの調整がしきれていないのは、運動量が足りないことと、睡眠時間とその時間帯がバラバラになってしまっている実感があるため、心当たりありまくり (・・;)

しかも10代で手入れをしたことがないため、今もどうしていいかわからないまま放置(笑)。さらに、私が普段からノーメイク(こう言うとかなりいい響きですが、実はだらしないがためのすっぴん)なのは、よく顔に触るからなのですね。今でも信じられない!とびっくりされるのが、アルコール入のフェイスタオルで顔をつるっと拭けてしまうのです。刺激ありまくりOKなのです。むしろ気持ちいい♪

この習慣があるため、ホワイトボードで使うマーカーのカケラやら埃、皮脂など、かなり取れるので、自分が顔に触る癖があることがよくわかるのです。

しかも、3月に入ってからは、化粧水&乳液の代わりになる基礎化粧品をつけることもやめてしまいました。そのせいでさらに肌が機能しようとがんばらなくなるのではないか?と思ったためですね。いろいろ実験です。自分の顔を使って実験するのもナニだけど(笑)。あ、このシャワー後に何か顔につけるのも、12月か1月から2月と相場が決まっています。その他のシーズンはやりません。つっぱっているかも・・・と思うときにつけるくらいで、何もしないことが良好の証(あかし)なのです。

しかも、出来物ができると「むしってしまう」という癖もあり、さらに顔に触ってしまって悪循環が続いています。そろそろ軍手でもしようかと思うほどに (-_-;)

とはいえ、ここ3週間ほどのこの吹き出物は、私に「ひょっとして花粉症にかかったか?」という疑惑までもたせました。実は、生徒さんがくしゃみや鼻をかむたびに、SympathyやEmpathyのせいで、自分も・・・という症状が出ており、家に戻るとぴたりと止むので、花粉症は単なる杞憂かと(笑)。

3月って本当に代謝が加速していることを知るいい時期です。みなさんは感じていますか?そしてこの次には、きっと万歩計研究の成果が出ます。春はいろいろやってみたい時期ですね♪

fukidemono1 fukidemono2 fukidemono3