自分の考え方やこれまでの行動が正しいかどうか?というのは、人に教えられることが多いなーと、つくづく感じるけふこの頃です。

最近、仕事上でも大きな事件がふたつ、小さな事件がひとつあり、私のこれまでの来し方を振り返らざるをえない状態になりました。大筋、間違っていたとは思えないため、ハッピーな気分ではありますが、間違いなく、他者を傷つけるようなこともしていたし、それについて正当化しないように踏ん張るゆとりに関しても、少し自分を「えらいぞ!」と思いつつも、降ってきた災難に愚痴りたい気持になったことも否めず、まだまだ凡人だいねーと苦笑しました。

ただ、やってきたことが着実に蕾をつけている実感が、ここのところは日々あり、なんだかとてもほんわかした気分です。怒涛の末のトンネルを抜けた感が、ようやく、という感じですね。

そして!本日ようやく、調布市の「まちゼミ」に参加できることが決定しました。初心者なため、講座を受けなければならないのですが、受けさせてくれるそうで、順当に行けば、調布のみなさんに無料で講座公開ができます。6月24日から7月末までに、出来る限りの数を提供できたらと考えています。

そして、母心がありがたいなーと涙が出そうになるのは、私の健康に気遣い、「身体が資本なんだから!」と、献立の徹底見直しをしてくれ、お弁当まで持たせてくれる状態を整えてくれました。コレステロール値が高くなり、動脈硬化度が増え、眠りが浅くなり、などが増える年代に入ってきたので、それを予防しましょう!と、ノリノリなのです。お弁当まで作ってくれており、スクールまで徒歩4分の距離で、自分の運動になるから、と届けてくれたりもするのです。この前のEnglish Karaoke Nightでも、生徒のみなさんの楽しく交流しておりました。感謝の一語です。死ぬまで大切にします♪

昨日は、お鮨やさんに行き、大好きなものをいくつか少量食べました♪が、母の教えを守り、ビールを止めて、蒸留酒で(笑)。

しかし、生徒さんがどんどん伸びてくれる、理解してくれる、バンバンと思いもつかなかった質問をしてくれるこの日々。極上でなくて何でしょうか?ヒトは人になり、その後、繋がり方で満ち足りてきますよね。ひとりで生まれてきてひとりで死んでいくのは事実ではありますが、この旅路、楽しすぎてうれしい限りです。

 

connection2 connection3 connection4