大人になってめっきり夏が苦手になりました。鬼平犯科帳の鬼平ですら、40歳を過ぎてから夏が苦手だというセリフが数回登場します。とはいえ、嫌いでもないですし、好きですね。特に季節にまったく好き嫌いの差がない、というほどに気にしておらず、強いて言えば秋がイチバンラクなんじゃないか?とは思っています(笑)。

私の生きるモットーは、生き延びるためのエネルギーを節約することなので、Low Maintenanceなのです。だからこそ化粧もせず、洋服の数も持たず、面倒くさいことは一切きっぱりと捨て去るのでした(笑)。最近再開してみたコンタクトは、デイリーにしてからはとてもいいですね♪しかもうんとお安くなったので、ご機嫌です☆

夏は、子どもの頃はなぜか家にあったプールに、入っては浸かり、泳いでは浸かり、出ては寝そべり、などというだらしない遊び方をしており、それでも体力は余っていたんでしょうから、フツーにも遊んでおり、真っ黒ではありました。ついでに母まで、水着になって外にテーブルを作り内職をしており、たまに浸かっていたりして(笑)。

市民プールや有料プールに行きたかったのだけれども、そんなに貧乏な家庭では甘くはなく、たまには行かせてもらえた程度でした。学校のプール開放デーは必ず参加していました。泳ぐのはとても好きで、小学校のプールの級はかなり早く特級まで取得してしまいました。

他にも、セミを捕ろうとしたこともあったのですが、寿命が短くなってからはやめてしまい、カブトムシやクワガタはペットとしてしっかり生き延びるために育てていました。とはいえ、あまり昆虫の寿命は長くないんですから、捕らなければよかった・・・と今では思います。小学校4年かそこらでやめました。

花火もそうしょっちゅうは買ってもらえなかったので、あまりにエンジョイした記憶もなく、私が生まれてからただ一度だけ鼻血を出したのは、夕方のロケット花火直撃だったのです(笑)。以来、鼻血を出したことがなく、どうしてなのだろうか?といつも考えていますが、あまり誰も納得のいく答えをくれたことはありません。

今年はエアコンを24時間つけっぱなしにする、という作戦をとってみることにしました。そのほうが電気代が安いらしいのです。まずは1か月試してみます。とはいえ、試した結果がわかるのって8月中旬くらいだろうから、後の祭り状態なんですけど(笑)。

スクールの電気代はうなぎのぼりで、夏はその点に関しては少しつらい ( ;∀;)

夏はあと2か月。でも楽しく過ごす方法としては、まず来週あたり、ビアガーデンに行ってきますぅ♪

 

summer1

summer2 summer4 summer5 summer6