ゆとり:物事に余裕があり窮屈でないこと。余裕。

よゆう【余裕】1.あせらずゆったりとしていること。2.余りのあること。ありあまること。

子どもの頃は、「もうあと何日で夏休みかなー」と数えるくらい、大人になりたかったし、自由がほしかったし、繰り返しの毎日や決められたスケジュールから、逃げたくて逃げたくて仕方がなかったのですが、それでも時間だけはたっぷりあった感じです。

もっと時間がほしい!と思ったことがあったか?そんな欲が出るのは、夢中になっていた逆上がりやら縄跳びを止めて、家に帰りなさい!買い物に行きなさい!洗濯物を取り入れなさい!などと命令されたときくらいだったでしょうか?

限りなく、未来には時間の鎖環が続いていることはわかっていて、さほど焦ることもなく、本当に必要だと思って心が伴っていることに焦っただけの子ども時代を過ごしてきたため、中学高校と進んだ段階では、社会に出ること=社会のルールを順守すること、自由を奪われること、という結論に至ったため、15歳の段階で、就職することはチョイスから除けてしまいました (・・;)

その後、自分で決めた時間やスケジュールの中だけで、あるいは決めつけられたとしても、ルールがあったとしても、本気で納得が行ったことを自分の中で咀嚼して、バイトに精を出しました♪生活していくため、やりたいことを叶えるため、自分の領域を拡張するため、もっと本当の意味での中身が詰まった自由を手に入れるため、ささっとやっつけてしまえることはやっつける:ささっとできないことは満身創痍になってもがんばる:考えないでいいことは考えないでいいようになるためにリズム化する:あれこれ迷わないために事前によく考える、等々、余りある時間を捻出するためにがんばってまいりました(笑)。

自分ひとりでは、かなり時間にゆとりが持てるのですが、他人様が関与することになると、かなり時間の読みが甘くなることに、日本に戻ってきてから気づくわけです。長すぎたって?(笑)そうなんですよ。時間がかかりすぎてます。時間から時間や、Taskをこなすだけの委託業務を受けてきたことしかなかったため、その他にかかる時間が読み切れませぬでした(笑)。

そして、私の目標は、吉田兼好ライフです(笑)。がんばりますよーう。ゆとりだらけで生きていきたいです。

nopressure5 nopressure4 nopressure3 nopressure2 nopressure