どうしてなのか、ここのところの私の心は凪いでいます。すごぉく熱くなることは、たまにSpike!というくらいで、たいへんに穏やかな気持ちなのです。自分でもよくわからず、原因をいろいろ探しています。あ、来た!Spike! ここでちょいまたSpike!を楽しめているところなのですねぇ・・・。

ひとつには、Phantomだった人が、実体があり、かなり優しいステキな人になっていたこと。すごいんですよ、アメリカ人みたいに、ことごとく、「ありがとう」を言うのです。育ちがいいわけでもないような・・・(笑)。特に私のダメ出しをするわけでもなく、よいところばかりを見てくれるすごさ。なぜにこんなにゆとりがあるんだろう、このヒトは?という謎に包まれている感じなのです。いつまで続くのか?と疑いたくなるくらいですね (・・;)

もうひとつの原因として思い当たるのは、撮影メンバー!9名いるのですが、みんなすごいいい人たちなのよ( ;∀;) 昔に出遭ったことすらないのに、目を合わせて話すと、心が開いていることがわかって、頭の中の想像がけっこう簡単にできてしまい、面倒な仮面舞踏会的なやりとりがないのです。少し遠慮してしまっているメンバーがいるのでは?と、心配だったこともあるのですが、言葉が足りない分は、顔の表情やらジェスチャー、声や言葉の選び方などでわかるようになってきました。情熱をもらっています。ほら、私はけっこう乾いたところを放置しちゃうタイプなので(笑)。

負のエネルギーがなく、陽のエネルギーが、キラキラ☆彡しながら飛び交っている状態なのです♪

もうちょい考えると、さらに撮影隊のスタッフのプロデュースをしてくれているHiroyoさんと、カメラマンのSteveがむちゃくちゃにいい人なのだった。心地よい。空気に近い。終わったあとに、生徒さんとごはんに行ったり、彼らとビールは必須だよね、などと言いつつ行くこともあれば、今日は疲れたからいいや、となることもあるんですが、そこに面倒なやり取りがなく、ストレスにならぬのです。

あ、もしかすると向こうに負担を、私が強く、掛けているかもしれないか!?ドキドキ

もうひとつ経営している会社についても、作戦のメドが立ち、悩むことがなくなったこともありますし、DVD販売のための相談をしているコンサルタントの方もとってもいい人だし、Web制作会社の社長はそもそも私の生徒さんだったんだけど、すごくいい人だし、もう、この恵まれ方にびっくりしているのです。そもそも、野菜談義で書いた通り、移民弁護士のAdam Frankは「この人、ナマミの人間なの?」と思うくらいに、ひどくよい性格なのです。正義の人ですし、温かい人ですし、愛にあふれた人なのです。

事務能力がない私に、旧友が少し助けてくれるという見通しもついたのです。彼女のことは、長い生活の中でも、条件ナシでかなり好きで、フツーに気兼ねなんかなく振舞っていられて、不愉快なことが何ひとつない感じなのですよ。

カウンセリングの生徒さんの進捗もかなりいいですし、英語の生徒さんの伸び率も高く、吸収率も目に見えるようですし、私らしく上等!が、日々続けられていることを実感しているのです。

私、こんなにいいことしてきたっけ??????

てな感じです。

きっともうちょい経つと、この穏やかな気持ちに嵐が来るのかもしれませぬが、今はこの凪を楽しむことといたしましょう♪

A sleeping cat on the bench

A sleeping cat on the bench

peaceful3 peaceful4 peaceful5 peaceful1