最近、私の生徒さんが社会人受験枠にて、大学入試に申請したのです。その面接対策の中で、「あなたの尊敬する人は誰ですか?」というのは、避けては通れぬとってもポピュラーなQなので、Aの準備をしたわけですよ。

あなたの尊敬する人は誰ですか?

私自身は、来月Dalai Lamaに会いに行く(いやいや、だから、見に行くだけなんだけど・・・)のですが、彼を心から尊敬しています。彼の心が私に宿ってくれたらいいなと思うほどです。とはいえ、そんな超自然現象などは私ごときに起きるわけもなく、願って祈るばかりです。

尊敬する人々が多すぎて、何人まで減らしていいか?と、むしろ私は逆質問したいくらいです。

Da Vinciも20年くらい前から好きです。大学に戻れた頃なので、20年以上ですか・・・。哲学系の昔の人でも半ダース、美術芸術家だけでも1ダース、学者系だとそれぞれの分野で1-5名ほどいるし、スポーツ界でも1ダース以上、宗教界もDalai Lamaの他に数名います。日本の歴史上だけでもけっこういるし、小説家や俳優や脚本家や監督、他にもそのへんのおじちゃんおばちゃんとみなさまに思われてしまう方々も含め、どんだけ減らせるか?って感じですよね。

それを、Qで「誰?」と効かれたときには、日本語だと何人レベルのことを言っているのかよくわかんないですよね。まじめに迷います。

Wayne Gretzkyという人を私はとても尊敬していて、ホッケー界だけでも他に4名くらいいます。語れと言われたら、何を以て話したらいいか?と迷うくらいです。

親を尊敬しているというのは、私はもう「大前提」だと思うのですよね。だから面接で言ってしまうのは大損に感じています。あ、これ、以前にどこかに書いたかな・・・。若い人にはぜひとも強く言いたいところです。こんなにおもしろい世の中にこのタイミングで生まれてきたんだから、他の人を言ったほうがいいです。

11月にラスコー洞窟画展に行きたいと思っているのです。確か12月までやっているので、その期間のどこか。名もない人々かもしれないですが、彼らがいなければと思うとまたもや歴史は少しズレていくと思うので、顔も名もない人々を訪ねに行ってみたいと思うのです。そういう人たちにも支えられ、偉人たちは発明や発見をし、たくさんの人々に貢献してきたわけですから。

最近では、Mother Teresa, 坂本竜馬、Einstein、Da Vinciその他、誰が人気があるのか調べてみます:東大生の尊敬するベスト50 おお!Steve Jobs

あなたの尊敬する人は誰でしょう?とても興味があります!

respect1 respect2 respect3 respect4 respect5