今度映画になっちゃうんですよっ!← 跳ねるほど歓ばなくても (・・;) Dan Brownに比べると遅すぎますわ、というのが、私の不満の原因です。それというのも、Vince FlynnとDan Brown割となかよしなのですね。なのに・・・。

しかも、彼、2013年に47歳で死んでしまったのです。早すぎますっ!なので、彼の仕事を継承した人がいるのです。最後にVinceが書いたものは、The Last Manで、その後はKyle Millsという人がVinceの名前といっしょに出版をして2作があります。もしも生きていれば、と思わなくもありませんが、天国で楽しく暮らしていてほしいと思います。切に切に願います。

http://www.comingsoon.net/movie/american-assassin-2017#/slide/1 映画化

そして、このMitch Rapp Seriesの一覧はここで見られます:

https://mitchrappfan.com/chronological-order-of-the-mitch-rapp-series/ 

Vince Flynnのオフィシャルサイト:http://www.vinceflynn.com/favorite-line.html#

Mitch Rappは架空の人物だけど、Wikiで解説されています:

https://en.wikipedia.org/wiki/Mitch_Rapp 

私がこのシリーズに出会ったのは、10年以上前のSan Jose International Airportです。「うわっ!本が足りないかも」というときにもう1冊買っておこうと立ち寄った、空港内の本屋さんなのです。2006年だったかと思うのです。Consent to killという、Mitch Rapp SeriesのNo.7からのスタートでした。

本屋さんで出会った白人男性が、話しかけてきたのですね。

– What type of books are you looking for your flight? 

– I just need one just in case I finish my book currently reading.

– Why not take a risk? Choose an author you haven’t read. 

– Do you happen to have someone in mind?

– This series is pretty interesting to me. This guy, Mitch Rapp, is a very complicated person.

– What kind of genre is this series?

– Political mystery like Tom Clancy writes.

– Oh, is this about Russia? 

– No, no. That is what Tom Clancy wrote. Now is the time with Middle East. Vince Flynn started

 publishing in 1999. He foresaw what was coming. 

– Wow! Then, I will try this one. Thanks a lot!

– I hope you really enjoy it!

内容としては、

どんな本探してるの?

今読んでる本が終わっちゃったときのために1冊ほしいだけなの

読んだことのない作家のやつを読んでみたら?

誰かいい人いる?

このシリーズはおもしろいんだよ。ミッチ・ラップっていうとっても複雑な人間が主人公。

どんなジャンルなの?

政治スリラーってやつで、トム・クランシーが書いてたようなやつ

ロシアについて?

いやいや、それはトム・クランシーが書いてたやつで、今は中近東だよね。ヴィンス・フリンは1999年に出版を始めたから、先を読めてたってことだね。

すごい!じゃ、トライするわ、ありがと。

楽しんでね!

 

と、まぁ、話はすんなり済んで、読みかけの本が終わらないと気持ち悪い私は、30分ほどでやっつけ、ごはんと同時に読み始めたんですよ、太平洋を横断しつつ・・・。そして、実家の調布に到着する頃には、あと100ページくらいまで、というところまで、かなりな一気読みをしてしまったのです。

私は太平洋線のフライト、わりときっちり寝るやつなのですが(笑)。

私は自分のことをかなり左寄りの人間だと自覚しているのですが、この右思想のベースの国防について、世界のパワーゲームについていろいろ学べるこのシリーズ、とっても好きです。そして今は、これらの人々がいるからこそ、私などは生きていられると、感謝に絶えません。

Spenser Series by Robert B. ParkerのSpenserも私の理想ではあるんですが、Mitch Rappのほうがより高みです。理想すぎて息ができなくなるくらいです。とはいえ、架空の人物ですもんね(・・;)

きっとVinceが残したネタに忠実に、という遺言もあることでしょうから、この先何冊出るかわかりませんが、私は最新の Order to killを大切に読み終わってしまいました。映画化されれば、きっともっと心の支えにできるのか、あるいは、がっかりしすぎるのか?

残念ながら日本語の翻訳版は2冊しかリリーズしていませんので、ぜひとも英語を学び読んでいただければ、と思うばかりです。ごめんね。

vince-flynn vinceflynn2 vinceflynn3 vinceflynn4 vinceflynn5