母の遺伝子をもらった私が、仮想の推論を立ててみると、理想通りに倒れるまでに何をしておけばいいか?という、将来から後ろ倒しにしていく方法があるな、という感じで、毎日を過ごしています。予定通りにするには、もうちょっとジムの時間を増やさねば、と悶絶している日々です(笑)。

でないと、母と同様、胃腸が強靭で、脳が衰えず、筋肉か骨の問題にフォーカスされていくはずなのです。

家系的にはガンになる確率が100%の割合ではあるのですが、個体によってはガンになってからも長らく生きられるデータが取れています。DNAで繋がっている人々の食生活や認知、モノの見方考え方などを振り返り、その生息地やらその他、いろいろ考え込んでみると、やはりエクササイズがちと足りない。ブルーカラーがメインであるし、ホワイトカラーになっても田舎に住んでいればそれなりの運動量があるのですが、今の私は駅前に住んでいるために、圧倒的に運動量が足りないのです。

それもあって自転車買ったんだけどね。とっても快調です♪

It is too good to be trueな倒れ方は、DNA通りに行くとガンになってしまう予定なんですが、ガンの温存をしつつ、脳溢血ですーっと倒れて眠るように痛みを最小限にして逝ってしまうことなのですが、まぁ、そう簡単にはいかぬよね (・・;) こんなのを目指すのはどうなのか?とは思へど、寝たきりになって長らく他人様を煩わせないためには、やはりコレが一番ではないかと。

パイロットになるため、航空学校に通い始めてからこっち、誕生日には毎年遺書をしたためることにしているのですが、今年、まだ書き直せていないのです!ヤバい!なぜならば、離婚を控えていて、それが終わってからじっくりやろう!と思っていたためです。ところが、家事をこなし、病院にお見舞いをほぼ毎日し、レッスンも通常通りやろうとすると、やはり物理的時間が足りません・・・。しかも、最近はごはんをいっしょに食べる約束をしないと、ひとりでわびしいごはんなので、ちょいちょい入れてしまうこともあり (・・;) とはいえ、ごはんじゃなくて、アルコールになっちゃうんですけどね。でもストレスのはけ口にすることなく、楽しくやってます☆彡

尊厳死というのは、なるべくオプションとして発生しないようにしたいものですが、子どももいないのでアリっちゃーアリです。が、簡単にこれを決断しないように心がけたいと思います。

理想通りに倒れるためには、やはりアルコールは生涯必須ですかね?(笑)仕事もそこそこやっていかねばならぬでしょう。うん、やっぱりがんばってエクササイズします。ジムでのマシンワークはけっこう楽しい。しかも筋肉痛が大好きなので、続けてやります。実務としては、時間を捻出することですっ!理想通りに倒れることができないと、最後にケチがついてしまうので、それに向かってがんばるー!

idealdeath1 idealdeath2 idealdeath3 idealdeath4 idealdeath5