日本の人の、しかも大人の男の人の靴下は、遊び心が足りないですね・・・。とはいえ、12月22日になっても靴下を履かず、あえて避けている話題っちゃー話題だったんですが、靴下もかなり立派な自己主張ツールになったり、心理的な色合いを入れ込むことのできる対象物だったり、おしゃれの定義をズラせる穴場だったり、けっこう遊べるものなのです。私は靴下を履かないばかりではなく、ハンカチも持たないのです。フェイスタオルをバッグに入れてそれを使うので、タオル地なため、さほど遊べない(笑)。

とはいえ、みなさまには靴下で遊んでもらえたら、と願うのですわ・・・。

大前提としては、普段着のカラーコーディネートの基本が身についているか?というのが問題になるかと思います。こちらどうぞ:男性 女性も

私は講師職なので、生徒さんよりも派手でおしゃれで高いものは着ないことにしています。というか、元来ズボラで興味も薄いので、清潔で着れていればいい、という感覚ではあります(笑)。ただし、スーツはイヤなのです。Californiaに長く住み過ぎたため、心地のよい自由度の高いコットンが好きですから、なんだかヨレヨレです(笑)。とはいえ、日本よりもカラーはけっこういっぱいあって、オレンジとか黄色とかグリーンとか、かなり気分がよかった記憶ありです。

靴下を履くのは、おそらく12月(まだ今年は履いていないけど・・・汗)から2月末から3月2週目くらいなので、私個人が持っている靴下の数が少ない(笑)。そして母が買うのですが、防寒のためのものなので、黒とかチャコールグレーとかグレーばかり・・・。管理職のおっさんか、と思うほどです← 管理職のナイスミドルのみなさま、ごめんなさい (・・;)

ちゃんと靴下を履くことにして、色遊びをしたいのですが、今履いているBIRKENSTOCKのMilanoをとっても気に入っていて、もう2足目なのです。白だから洋服の邪魔しないし・・・。だったらペティキュアをすればいいんですが、マメじゃーないんですね (・・;)

今年はもう靴下履かないのかなぁ・・・。家の中が母が退院して以来、とっても暖かいので靴下を履いていないため、そのまま出かける、という習慣になっています。靴下にひと手間をかけていない(笑)。でも、色に囲まれると楽しいので、何かを考えたほうがいいかなぁと思っています。みなさんは、ぜひとも靴下やハンカチ、T-shirtsやらその他で遊んでくださいね。

あ!下着の色で遊んでるけど、見せないからな (・・;)