1997年頃に書いた文章です

 

母がまだぴんぴん元気で弟夫婦と3人のかわいい姪っ子と住んでいるので、当然のごとく実家には帰りたいのですが、私は日本に戻ったら行きたいところが山ほどあります。ただお財布と相談しないとキリがないのでした…(汗)。

調布市深大寺という私が生まれ育ったところに、もう母たちは住んでいません。多摩川っぺりに引っ越してしまったのです。長く帰国すると必ず、私は深大寺の近辺を散策します。放課後の小学校に行き、用務員さんに挨拶をしてPTAなどとマジックで書かれたスリッパを履いてすたすたと小さくなってしまった校舎を歩きます。貼ってある絵や習字に見入り、学習ニュースなんかもちゃんと読んじゃいます。幼稚園もたまには行ってみますが、公立ではないのでしゃかしゃか入っていけません。一度は「事前に許可がないと困ります」と言われてしまったのです。そりゃそうだね、大切な他人の子どもをたくさん預かっている場所なんだから、30年以上前の卒園生だからって人物チェックしてくれたほうがいいかもね…。中学校も行きます。春だと俄然行く気になります。桜の木がどわーっとたくさんあって、自転車置き場は桜の花びらでとってもきれいになっています。変速機付きのちゃりんこは私の時代からでしたね。今はマウンテンバイクふうのやつが増えていてびっくりします。プールや体育館もチェックしてしまいます。

ついでに昔通っていた駄菓子やさんの家屋がつぶされていないかもチェックします。お店はもう10年くらい前に閉まってしまったのですが、そこにはまだおばちゃんが住んでいたのです。深大寺近辺を散策するたびに「元気でいますように♪」とその古いふるい一間ほどしかない間口の建物をちらっと見ます。交番も大きな通りに移転したのですが、昔あった場所についつい訪ねていきます。建物があるだけでもとってもうれしいのです♪谷啓や伊東四朗の家もついでにチェックして(爆)、時間がまだ余ったら深大寺と神代植物公園に行きます。「しっかし近代的になったよなぁ…」と感心しつつ、ため息つきつつ、古いもの探しみたいな旅は続きます。そして暗くなるのを待って仕事が終わる近所の友達に電話をして、食事をわりときちんと近所ではそこそこいいと言われているところでします。それから20年ほどお世話になっているスナックへ行って深大寺の旅は完成するのでした。確かな筋によるとそのスナックもあと1・2年のうちに道路拡張工事のために壊されてしまうのですね。だから今度帰国したときが最後かなって思います。

なぜか高校は訪ねてみたくはないのです。たぶん卒業してから成績証明をもらいに自分で一度行っただけで、あとは母が2度ほど行ってくれたんじゃないでしょうか。車で数度前を通りかかったことがありますが、そんなに見てみたいとは思わないです。どうしてなんだろう?あんまりいい想い出がなかったからかな…(汗)。高校時代は学校ではなく、学校の外でおもしろいことがたくさんあったせいで、あの場所とはあまりココロが結びついていない感じがします。

全国各地行きたい場所はたくさんありますが、すべてを温泉に絡めて考えてしまう今日この頃です。今は季節が寒いので、どうしても九州が先に思い出されてしまいます。西さんが5年間通っていた大学近辺にはぜひ一度行ってみたいです。LAに住んでいる仲のいい友達の出身地もナマで見てみたいなと思っているし、ひとみちゃんがいるじゃないですか♪>福岡♪いつかIMでいっしょにラブホテルに泊まろう☆と冗談を言っていたので、それが実現するくらい酔っ払えたらおもしろいかもと思ったりします。博多には温泉はないんだろうね…(汗)。

鹿児島は西さんにくっついていけばいつでも行けるので、たぶん今回も行くことになるでしょう♪しかし、鹿児島は温泉の宝庫である…。ついでに熊本とか佐賀にも訪ねたい人たちがいますが、窯元を見せてくれるんでしょうか?温泉はありそうだよな…。

奈良・大阪・京都・名古屋ラインは新幹線で行けるので問題なくちゃらっ♪と行けます。そーんなにオタッキーに詳しくはないのですが、ひとりで電車に乗ってちょろちょろ動けるくらいなら土地観はあります。温泉も探せると思う…。どうせ眠るだけだろうから安いホテルを碧さんに探してもらおう♪(爆)

四国には恥ずかしながら一度も上陸したことがないのです。お友達がいるので行ってみたいのですが、4年前の約束はまだ有効だろうか?(爆)松山…。ついでに土佐までつきあってくれるくらいの時間的ゆとりがあるかどうか、しばらく連絡していないのに聞けるんだろうか?温泉はそこにはありそうだ♪

長野県には父の実家があります。そこにはぜひぜひ行かねばなりません。祖母が94歳になったのでそのお祝いを親戚一同でしたというのに、私は何もしていない罰あたり者です。冬なのでジンギスカンはねだりませんが、田んぼでアイススケートはまだできるだろうか?もしも元気ならば昔通わせてもらった小学校までの6kmの道のりを歩いてみたいと思います。夏はうんと暑くて上水路からお水飲んでたなぁ。歩道なんかついてない道をとことこ麦藁帽子かぶって汗だくになりながら、運動靴の底のゴムが溶けちゃうと思ったっけねぇ。買い食いできるような商店も途中には一軒もなかったし、バスも一度も通らないことが多かったです。叔母の家の斜め前に住んでいた「チョット」という名前のネコは死んでしまったのですが、また新しいネコがいるそうなので名前だけでも確かめに行きたいぞ、と思います。かなりおもしろい名前のネコであろうと想像できるがゆえに…。

静岡には父のお墓があるのでそこには必ず行きます。母が今でもおつきあいしている親戚がひとりだけいるのでそこにも立ち寄って、ついでに小田原にいる祖父の妹(私はおばさんと呼んでますが)のところにも寄ります。で、ロマンスカーで新宿まで帰るっていうのがいいですね♪母の妹と母と3人で出かけるとロマンスカーで宴会モードになってしまうので、廻りにひんしゅくを買わないようにしないとなりません。たまに本を開いて他人のふりをします…。

スキーができる身体になっていたらつららさんにスキーに連れていってもらいたいとは思います。でもきっと無理だろうな…。新潟とか長野なんだろうか?上越国際ってところと、みつまた高原ってところならば6年前に行ったけど、あそこってあんまりメジャーじゃないんだろうか??

今回じぇったいに行きたいところは金沢です。2年前に知り合ったAOLerと逢いたいあいたい☆と思っていてずっと実現していないので、今回は実行に移すべくがんばるじょ。温泉あるし、カニあるし、雪まで降ってたら粋です。以前金沢近辺に旅行したときには、ナマモノをクール宅急便で母に送り付けてしまいました。それくらい感動してしまったのですよ…。母はカニも甘エビも好きなのですが、なぜか「めかぶ」っていうあの不思議な昆布みたいなやつが大好きで…。お仕事の邪魔はできないのでやっぱり週末に行きたいと思います。

北のほうは行きたいけれども寒いからステップが重くなるかなぁ。広志さんが代わりに実家に帰ってくれるので、デジカメの写真を満喫するっていう疑似体験もありそうだし。うーん、でも東北・上越新幹線で行ける範囲なら行ってもいいぞと思っています。恥ずかしながら私は北海道に行ったことがないのですね。いいところであるとは聞いているのですが、うーん、どうもチャンスがなかったです。バイトが休める限度っていうのがあって、飛行機に乗って旅行するならやっぱりまとめて満喫したかったしね♪そう言えば、青森も行ったことがなく、わんこそば処女です…。

福島にはHaniが幹事で連れていってくれるような話も出ているのですが、一体どうなるんでしょうか?それは車でだろうか?新幹線なんだろうか?もちろん温泉はチェックしてくれるんだろうな、と期待をしてしまいます。福島って何がおいしいんだったっけ?

東京のなかだけでも行きたいところはたくさんあります。恵比寿のガーデンプレイスも行ったことがない浦島太郎です(汗)。ついつい飲み屋ばかりでごめんなさい>東京。

日本に戻ったらレンタルでもいいから携帯電話って必要なんだろうか?社宅妻になる身分でもやっぱり夢はでっかく、行きたいところはたくさん準備♪

なぜかねぇ、こういうふうにでも思わないと、今の引越しパッキング・家売却・掃除・医者通い・事務処理の日々、つまんないのよ…。遊べることを支えにして、身体が万全に戻るために準備万端にして、気持ちよく日本に帰りたいものです♪

でもでもでもね、今日のでっかい収穫は家事が苦手、特に掃除が大っ嫌いな皆様のためのおみやげを見つけてしまったことです♪私が試してみて、これがすんごいよかったらこれをおみやげにしようとココロに誓ったのでした♪>その名もOxicleanとかいう、天然素材の洗剤なのだ♪ちなみにサイトはこれ(爆)>英語だけど。http://www.powerpaste.com/

というわけで、皆様方に逢える日を心待ちにしております♪