Jan 21, 2006に書いた文章です

最近、私が1日数個はチェックして、時々泣いているサイトです。

英語の歌詞検索サイト

USで購入するCDには、歌詞カードがついていないことが多いのです。レコーディングスタジオやアーティストはずらーっと書いてあるのですが、歌詞は必ずしもついてくるとは限りません。しかも、すべてのお気に入りのアーティストのCDを買うのもけっこうバカらしく、映画のサウンドトラックもすべて聴きたいわけではなく、ダウンロードしたほうがいい場合もあります。

頭の中にすでに入っている曲で、どうしても歌詞が知りたい場合には、コレを使っています。特に自分の耳が聴き違っていなかったか、音楽なしで読むとどんなポエムなのか、ということに使えます。

私は音楽好きの友だちにいつも「うひー、もったいなーい」と言われてしまうのですが、クラシックもポップスもレゲエもジャズも、「鳴っていなければ生きていけない」ほどに生活に取り入れていません。音に過敏なせいなのか、BGMになり得なくなることが多く、感情移入してしまうので、車の中で聴くのがイチバンです。何かと併せて聴く場合にはとてもいいですが、いくつかの行動の中でイチバン重きを置いているものを邪魔するほどの音ではダメなのです。ここには微妙に負荷をかけている割合率があるのです(笑)。

速読が得意な私には、キリがないので、1日数個に決めており、この前も芸能人のファッションチェックサイトで、しつこく1年3か月分も見てしまいました>投票制度なので、かっこいい・ださいに投票していくのですが、とても夢中になってしまい、およそ200枚ほど見てしまいました(笑)。さらに、ホラーサイトなどで、実際に体験した怖い話、などはキリがなく最後まで夜中の3時過ぎまでかけて読んでしまいます。ちっとも恐くないのですよ(笑)。同様に、ホラーやサスペンス映画を真夜中すぎにひとりで見るのもまったく平気です。Saw, Toolbox Murderと昨日は2本続けてみました。おかげで、いつも寝る時間よりずっと遅くなり、朝寝坊してしまった>が、きっちり7時間半で起きましたね。

というわけで、行動が異常性を呈してしまわないよう、この歌詞サイトもキリがないので、セーブしています。それに、泣いちゃうから疲れるんだよねぇ・・・。昔のジャズやSinatraの歌詞などは、泣けてしまうのです。ついでに、自分が若くて細くてきれいで、チャールストンやジルバを踊っていた風景なども思い出してしまったり、ハイヒールのかかとが折れて裸足で歩いた夜中の雑踏などを思い出して笑ってしまったり、と、とてもエネルギーを使うのです。

日本語のサイトでこんなのがあったら教えてほしいので、今日は載せてみました←ずるい?ここは、著作権をきちんと支払っているサイトなのですが、本当にうれしいエンターテイメントです。

私は、日本に住んでいた頃、14歳からずっと松任谷由実のレコードを聴いていて、その歌詞も全部憶えているはずなのですが、まとまったサイトがないので確かめることができません。つい数年前までのCDもすべて持っているのですが、車移動が減ってきた(学校に行かなくなったので、距離が短い移動しかしない)ので、彼女の曲をだらだら長く聞き入ることもありません。どうなんだろう?まだ憶えているのだろうなぁ。

かなりの人に共感していただけるのですが、想い出には、かなりの割合で音楽もくっついてきます。初めて行った海へのドライブやら、デートコースでのドライブや喫茶店のBGMやら、学園祭やレストランなど、音楽がくっついてくる想い出はかなり多いです。特に、日本人にはカラオケという強いツールもあり、この想い出は音楽を思い出すたびに強化できてしまいます。私にも、場面場面で松任谷由実他の音楽がくっついてきます。

私がどうしてもまともに聴けないのが、父がよく歌っていた『娘よ』と『ブランデーグラス』なのですが、誰かが歌っているのを聴くだけで、涙がポロポロこぼれそうになるので、そそくさトイレに立ちます。私は父が死ぬ前に結婚もできませんでしたし、孫を見せることもできなかったわけです。アル中の私に語りかけているようで、「♪これでおよしよ♪」で始まるあの歌詞もとても苦手です。好きであるがゆえに苦手なのですね。

さらに、究極の片想いをした名古屋の恩人も、5年前に亡くなり、浜田省吾の『片想い』を聴くたびに、滝のように涙が流れます。泣いてしまうので、ベロンベロンに酔っ払っているとき以外は歌えませんし、メンツを選ばなければ聴けません。

たとえば、パートナーが台湾に発った日、空港に送ったあとのドライブで私は、Celine のDion Because You Loved Meを聴いて、我慢していたのか、気づいていなかったのか、忙しすぎてしんみりできなかったのか、やはり離れる淋しさに泣きました。ああ、こんなふうに気持ちをまとめられる歌詞ってすごいなぁ、とそのときは、カケラも思わず、ただただ自分のことのように歌詞呼び出す感情に、どっぷりと浸かって、泣きながら運転しました。http://www.lyricsfreak.com/c/celine-dion/28446.html

「はー、恋ってこういう気持ちになることだよなぁ」と、生死を分かつ映画の主題歌になった、Aerosmith I Don’t Want to Miss a Thingにも、なぜかいつも泣けてしまいますね。そりゃ、寝て食わなければ、ヒトは生きていけないのですが、本当にこんな気持ちになったよね、こんな気持ちで恋したよね、と。http://www.lyricsfreak.com/c/celine-dion/28446.html

英語を学んでいる方々にも、読んで意味を取るのにこのくらいの長さならば、けっこういいと思います。辞書を調べるにもそれほど苦痛はないし、丸覚えするにも音楽があるのでラクです。しかも、カラオケに行って英語でステキな歌を歌えたら楽しい!スラングなども含まれる歌詞がありますから、いい勉強にもなると思います。いかがでしょう?

私は、今日の「泣き」ノルマをとっくに超えるほど泣いてしまったので、今日はこれくらいにします(笑)。あまり泣き過ぎると頭が痛くなる・・・。意味がどうしてもわからない場合は、コピー&ペーストしてBBSかコメントで質問してくださいね。お答えします。

ちなみに、村上春樹の『ダンス!ダンス!ダンス!』の中には、たくさんのオールディーズが出ています。歌詞が知りたかったら、このサイト、とってもいいです♪

ふふふん、と歌いながら、今日は出かけてきます。