06/21/2006 にアップした文章です

とは言え、まだほんの1週末を過ごしたに過ぎず、丸5日しか経っていないのですが、すでに「異邦人」感覚に揺らされています。6月25日には映画検定があるので、その勉強にいそしまなければならないのですが、まずは自分のために、1.気候 2.人々との距離(個人空間特に) 3.物価に慣れる 4.日本語、の4つを集中させて、5日間を過ごしました。

あ、あとは、日々エクササイズをして、家庭用サウナに入り、食べ物も母に与えられたものをエンジョイしているんですけどね♪これまで満喫した和食は、貧乏育ちの私らしさを大いに反映しており、抗えない染み付いた習慣に、またもや驚いているところです。お醤油味のしょっぱい濃い味おせんべ(たまり醤油ってアレなんですか・・・私はダメです)・みょうが・お赤飯(たぶん2年ぶりくらいだった)・鮭・おかゆ・塩こんぶなどなど、とても質素でしょ(爆)。

仕事はかなり忙しく、打ち合わせも入っており、その他、卸の問い合わせや資料作成に追われています。台湾とのコーディネーションが必要な部分もけっこうあり、中国からモノを引っ張ってくるのに業者さんにお願いしなければいけない事項など、てんやわんやです。こんなに暑くて倉庫に入れっぱなしにしておける時間も気になる・・・>え?まだ暑くないって?(爆)チェックしたら、やっぱり「外気と同温くらい」だと書いてある・・・。うーん、ヤバイ。

1.気候;いやー、湿っぽいよ・・・。さっそく、赤ちゃんのようにあせも前の肌になっています。何か異物が刺激的に当たり続けたり擦られたりすると、みみず腫れのようになってしまい、少しかゆい。私は痛みよりもかゆみみ弱い・・・。なので、シャワーを1日二度入る羽目に陥っています。こんなんで、7月の猛暑を潜り抜けられるのか?うーん、ダメだったら、エアコンをきつめにして何とかしのぐしかないのでしょうが、私はエアコンにも慣れておらず、どうなることやら・・・。体重がぐんと減るからいいだろう、と楽観的に考えることにします。が、社会保険事業所に府中駅から徒歩10分以内を往復しただけで、ものすごい汗。毛穴が充分開かないので、汗をかくのは歩いている最中ではないのです。歩いている最中はそれほど暑くなく、停まるとものすごい噴出しになり、数十分経っても止まらない汗。これはひどいなぁ・・・。いずれ少し毛穴が開いてくるのでしょうか?なので、汗をかける状態を我慢してチャレンジしているところです・・・。なんか悲惨だけど、身体を甘やかしてはいけないので・・・。来る7月の猛暑に向けてがんばっています(笑)。

2.人々との距離;小さなベッドタウンである東京都調布の駅前を歩いていても、やはり人々はかなり馴れ馴れしく私に向かって歩いてくる(笑)。これは幻想なのだろうか?電車も一度すでに乗りましたが、やはり個人空間は狭い。食事も外で二度すでに済ませましたが、椅子の並びは狭い。喫茶店にも行きましたが同じでした。うーむ。いつ慣れるのであろう?きっと慣れられないかもしれないです。ネコがあれほどくっついてきても気にならないのであるが、やはり他人だとかなり違う・・・。攻撃的にチャレンジされているのでは?と大げさにいつも覚醒していなければならない感じになり、人ごみではへとへとになってしまいます。やっぱりもうちょっとパチンコやで鍛えるしかないのか?(爆)あるいは飲み屋か?(笑)弊社では、小さいダイニングテーブルを囲んでの昼食なのですが、母が位置を工夫したせいか、それほど狭くは感じません。それでも、アメリカでゲストを招いて座っていたダイニングテーブルの3分の1しかないのですが・・・。親しい人との接近はそれほど我慢ならぬものではないにしろ、やはり知らない人々との距離が近いのは考え物です。しかも、私は煙草を吸っているわりには、鼻がいい・・・。匂いに相当敏感です。この湿った時期、かなり不快な匂いが街を漂っています。

3.物価に慣れる;いやー、むずかしい。ラーメン1杯800円って高いよ・・・。アメリカで日本のおいしいラーメンを食べようと思うと、やはり800円くらいします。それは、「希少価値」がついた値段なのですが・・・。布田天神にある『らいおん』というラーメンやさんのイチバン安いラーメンが800円。しかもカウンター狭いし(爆)。たいやきが1個158円。うーん、18年前、私が渡米する前は80円だったはず・・・。が、種類がすごい。私はあんこが食べられないのですが、たい焼きの中にピザとかたこ焼き風味とかある・・・。なのでちょっと買って食べてみた♪が、食べ歩きしてるのってめずらしいようで、振り返ってまで見られてしまった・・・。過剰包装もすでに感じています。ファブリーズ置き型なども高いよね・・・。生活必需品が高いのはダメです。慣れていけるのかどうか?ちょっと疑問ではあります。

4.日本語;コレがねぇ、ひとりでいろいろ考えているときも、英語を発していたりするわけです。すでに2回パチンコに行ったのですが、入らないときや入ったとき、ちゃんと英語で話してるから(爆)。おかしよね、端から見てると・・・。Damn! How come this machine is so mean(ちきしょー、どうしてこの機械はこんなにいじわるなんだ!), I don’t get this(どうしてなんだか・・・), I have been a good girl(いい子にしてきたのに・・・), Can’t believe it(信じられない), when we are hot, we are hot(熱いときは熱いのよね;出ているときに使う・・・)などなど、聞いている人々はわからないことでしょう。普段は独り言は一切言わないのですが、なぜかパチンコやはうるさいせいなのか、自然に誰も聞いていないとみなしてしまい、話していますね・・・。今のところ、母にもまだ英語を使ってしまっています。いかんなぁ、と思いながらも、気づくまでに数秒かかってしまう。こうして画面が日本語だらけならば、ちゃんとできるんですが・・・。

というわけで、帰国後、それなりに奮闘しているものの、かなり楽しんでいます。今日の昼食はおそばだそうで、私はおそばは何があっても冷たいものが好きなので、冬のさなか、年越しそばも冷たいのを作ります。楽しみ♪>やまかけ・おくらでねばねば攻撃をしておいて、そばつゆの中に梅干のたたきが入っているという創作品でした。うーむ、やるな・・・、母・・・。

扇風機をずっとつけて換気を促していますが、どうもまだダメですね。つくづく自分の手足が熱いことを感じています。PCのそばにいるからって熱いわけないしな(笑)。どうも気になってしまい、温度と湿度をしつこく確かめ、そのあと、自分の体調や気分をチェックしてしまうようになっています>少し囚われすぎているかもしれませんが・・・。

あとは、8月8日まであと48日ほどの我慢だとしても、やはりネコたちが恋しいです。つらいよぉぉぉ。うどちゃーん、タンゴー、ハイジィ、寅ぁ、さくらっち、Avy-、と夜な夜なつぶやいています。まだ6日弱しか経ってないってのに(爆)。

今後、何を考えながら日本で過ごすのか?仕事が優先とは言え、思いっきり個人的にも楽しませていただこうと思っています。バイトも始められるし、営業も始められるし、パチンコもあるし、いいこともたくさんあるよ、と帰国前に考えたいろいろをさらに考えようと思っています。が、時差ぼけはまだあるようです。メシを食うとすぐ眠くなります(爆)。

draw sun holding umbella on natural water drops glass window background