Q8. なんとなく様子が見えて来ました。
ところで、レッスンは従来の日本の教育のやり方…といいますか、先生が黒板に書いて、生徒がそれを写す…というようなものなのでしょうか?

A8. そうではないです!
基本的に、当校は英語のレッスンであろうが、心理学のレッスンであろうが、参加型となっています☆
例えば、こういう形で話していると、私(先生)の話す量が9割、生徒さんが1割ではないかと思うのですが…
私はなるべく自分が話す量を減らしたいこともあり(笑)、5:5を基本としています♪
ただ、結果論として難しいお題であれば6:4の時もありますけど…
でも、なるべく参加してもらっています!
(喋った方が眠くならないですよね?笑)

そうですね!(笑)
ただまぁ、内容はつまらなくはないので、過去寝られたことは二度しかないです(笑)。
寝た人は模試中に寝ました…(爆)。あなたのテストだよ?!って感じですけどね(笑)。

★参加型のレッスン…
なんだか楽しそうじゃないですか?
寝ている場合じゃないですよね!

ちなみに、実際にレッスンを受けていただいた生徒さんからの生の声がコチラ!
http://preciousoneenglishschool.jp/voice/

「何でもできる気持ちになれる」
「頭の中が整理されます」
「自分や他人の存在意義を考えられるようになりました」などなど、うれしいお声をたくさん頂戴しております!

知識の向上と共に、自らの幸せにも繋がる…Preciaous English Schoolは、これからもそんな学びを伝え続けて行きます☆