Precious One English School について - プレッシャスワンイングリッシュスクール

  • 電話アイコン
    受付時間 平日10:00~20:00

    042-499-2280

  • 無料体験レッスン
  • お問い合わせ

Precious One English School
について

当校の想い

 

文科省が推奨している英語教育内容は、かたつむりのスピードで進化していることは、みなさん気づいておられると思います。多くの場合を文語に費やし、口語での展開、応用はあまり学びません。
それに対して商業的英語スクールが存在します。

ところが、商業的英語スクールも、「儲けるありき」の傾向が強く、これまで長きにわたり、成果を上げてきてはいません。なぜならば、「いったん集客したら長く集金できたほうがいい」からです。
あまりに成果を上げてしまうと辞められてしまうので、また集客せねばならぬからです。1980年以降、30数年の長きに渡り、たくさんの人々が、この英語スクールに通い、実際に話せるようになった人の割合を、
もしも統計で取ったらどうなることでしょうか?恐ろしい数字になることは、すでに予見できるのではないでしょうか?

もしも、画期的な方法論があれば、もう誰もスクールには通っていないはずなのです。しかも、大人の場合、脳がしっかりと発達しており、また英語は日本語に比べ規則性が高く例外がすくないため、習得するのに
それほどの時間もかかるはずがないのですが、文科省が策定した義務教育と、その後の高等教育の影響により、成人してからの学習も効率が決していいわけではない、という結果が伴っていることが、たいへんな痛手です。
NOVA問題もありましたし、その後も、商業的英語スクールは、手を変え品を変え、たくさんの人々からお金を搾取しながらも、成果を出せないままのことが多いように思います。
もちろん、統合的な結果は、受講する個人の態度や動機、生活習慣や考え方に依るものが大きいのですが、それでも、レッスン内容やコースやシステムなど、本当に充実したものだったのでしょうか?

ワタクシ個人の正義感として、やはり商業的英語スクールを部分的に残したとしても、どうしても成果を上げて、みなさまに最短のスクーリング期間で、安価でマスターしていただきたい、という想いがあります。
それであれば、どうにかして多くの方々の目に留まるように、と、野望すら抱いてしまうわけです(笑)。

英語がマスターできない大きな原因のひとつに、「日本語教育の程度」があります。
戦後しばらくは、教育の機会が問題でしたが、現代は教育の場は与えられる保障があります。
とはいえ、国語の重要性が語られることがない、商業的英語スクールで、一体何が学べるでしょうか?

英語を学ぶみなさんの基本体は、日本語で思考し続けてきた事実からは逃れられません。
その充実度を測りながら、一般論化せず、必ず理解までに繋げ、暗記・演習の繰り返しを避けた方法を、
どうにかして日本中に「あたりまえ」として流布したいという情熱が、私にはあるわけです。

多読・多聴、根性論に任せた方法論を超えたやり方が求められていると思いませんか?
それゆえ、やり気を自然に持続させる心理学と、効率的に英語を学ぶ脳科学を英語と同じくらいに学んでいただき、
自分を日本語で整える時間と並行させながら、英語を学んでいただいております。

Precious One English Schoolでは、

〇2年以内に独学体制に必ずなる

〇英語を生活に取り入れ習慣化するまで

〇何が正しくて何がそうではないのかを見極められるようになる

〇時間管理ができる

〇自分のことを深く知ることができる

〇使える英語を目指し、いつも使える環境を整える

などを実現しようとしています。現在の日本の英語教育の実態とはかけ離れており、「本当にその値段でそんなことができるの?」と、多くの疑念をいただいておりますが、やはり最後には、自分でしか闘えない領域があり、そこをどうカバーしていけばいいのか?を、まだまだ模索中ですが、
生徒さんひとりひとりが、自分の人生をどのように真摯に捉え、英語がどのくらい必要なのかを自問し、そのためにどれくらいの何ができるか、を常に考えていただける1年から2年を提供しようとしております。
しかも、できるだけ安価で。

とにかく、今、みなさまの課題は、「一体どのようにすれば使える英語が身に着くのか?」の問いに答えを見出すことです。それらを考えたくないままでは、今後も、たくさんの教材を買って試行錯誤し、たくさんのスクールに通い成果が出ないままで、
よしんばある程度使えると思っても、満足がいかないままになると思います。

当校では、上記の負のループからなんとか抜け出したい方を全力でサポートします。本気で英語を学びたい方をぜひお待ちしています。

当校の講師

大平 紀久美

■Precious One English School とは

Precious One Englishとは調布駅徒歩1分の位置にある英語学習スクールのことです。当校代表大平がカリフォルニア大学バークレー校、心理学部時代に築いた、心理学、脳科学に即した英語学習メソッドを実施している学校です。のべ1500人の生徒を指導し、平均TOEIC250点アップ(入校半年)するなど実績多数。効率的に使える英語を学べる英語学習スクールです。

■PROFILE

・代表氏名:大平 紀久美
・University of California, Berkeley心理学部卒業
・在米19年
・TOEIC 990点。
・英検 1級取得。
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー
・大手英語スクール多数経験 講師歴20年
・通訳多数経験(NHK放送センター、横田基地、ユニクロなど
大手企業多数)

■RESULTS

・1500人の生徒を指導
・半年で平均TOEIC点数250点アップ
・当校を卒業後アメリカのTOPスクールMBAへ多数 等実績多数

■MESSAGE

はじめまして。主催の大平です。皆様は英語についてどのようにお考えでしょうか?誰しも一度は「話せたらかっこいいな」「いつかは習得しないと」など、何らかの思いを抱いたことがあるはずです。それもそのはず。英語は皆様に常に最も近い位置で、キャリアアップや人生を豊かにする可能性を提示し続ける「分岐点」であり、この鍵は年々、必要性・重要性を増してきています。Precious One English Schoolでは、TOEICのスコアが欲しい、海外で活躍したい、留学したい、海外旅行を楽しみたい、など、皆様の様々な「なりたい自分」を実現するためのサポートを、英語を通してさせていただきます。明確なことは、ゴールはあくまで「英語を使って成功すること」であり、「英語が喋れること」ではありません。例えば、企業の人事部も、この TOEIC スコアを鵜呑みにすることに、疑問を抱きつつあるのです。スコアに見合わない英語力を持った人材が、急増しているということです。逆に、今こそがチャンスなのです。この、 TOEIC スコア上げるというプロセスが、目的となってしまうがゆえに、実戦で結果の出せない大手英会話塾による長年の弱点を、徹底的に克服した独自のカリキュラムで、「勝てる英語」を皆様に提供しています。間違いなく、ここがあなたの最後の英語スクールになります。

英語の本質をとらえた教育法

Precious One English Schoolでは原理原則・考え方を学んでいただいています。なぜならば、それらを身に着ければ、もう英語スクール通いはそれ以上要らないからです。英語は日本語に比べ例外がほぼなく、論理的に作られています。ですから本質を学べば、簡単に身に着けることができるのです。

では英語の本質とは何なのか?一部をご紹介します。
英語には、どんな短い文章でも以下の3つの要素が含まれています。

①距離感
②ポジショニング
③考え方が入っている

①距離感とは

距離感とは、人と人、人と物、人と出来事、物と物、物と出来事、出来事と出来事との物理的な距離感を意味しています。例えば以下の図をご覧ください。

水面下という意味が違うのはわかる?

図は舟と水面との距離感を表したものですが、図のように船と海との距離感によって単語が変わります。

②ポジショニングとは

人、物、出来事:人、物、出来事の関係性を意味します。
例えば以下の図をご覧ください。

ポジショニングとは

日本語で表現すると、アーティストの「前」でと表現になりますが、英語ですと、簡単にかきだしただけで、5種類あります。

③考え方が入っている

アメリカ人は日本人に比べ意思表示が明確です。それは語学でも同じで、
英語はちょっとした短文でも語順を変えて、明確に意味を表現します。
例えば以下をご覧下さい。

1)I gave you flowers
2)I gave flowers to you

日本語にすると、意味は「私はあなたに花をあげた」ですが、
本来の意味は
私は【あなた】に花をあげたのよ
となり、「あなた」を強調している形になります。つまり、複数対象がいる中であなただけに花をあげたことを意味します。

私は【花】をあなたにあげたのよ
となり、「花」を強調しています。つまり、貴重な花をプレゼントしたと意味になるのです。

また以下の例をご覧下さい。
こちらは日本語にすると「私はあなたのために夕食を作った」ですが
Myselfのいれる位置により意味がまるで違ってきます。

①(myself) coocked dinner②(myself) for you ③(myself)

例えば①にいれると
①普段は絶対作らないけど、今回は私自身が夕食を作ったのよとなります。
②普段はほとんど作らないけど、今回はたまたま私が夕食を作ったのよとなります。
③ちなみに私が夕食を作ったのよとなります。

上記のように英語は日本語に比べバリエーションが多く、表現方法が多種多様です。
発話量でいうと英語は日本語の1.5倍、2倍ほどあるといわれています。
つまり英語は言葉のバリエーションが日本語よりもはるかに多いとうことです。
しかし多くのスクールや義務教育では暗記に頼っているのです。

冒頭でも書きましたが、英語は日本語に比べはるかに論理的に作られています。
また言いたいことがすぐにわかるように作られています。
ですから、その本質、言い換えるなら英語の骨子を理解できれば英語習得は難しくないのです。暗記に頼らないので、他のスクールより圧倒的な速さで英語を学ぶことができます。

以下に当校の授業の様子と、受講者の声を載せます。ぜひご覧ください。



他の学習塾、学生時代の英語学習法は脳科学的に間違っている

当校オリジナルの講座内容

当校では必修である英語基礎を基本に6つの講座をご用意しています。

▼表を横にスクロールして閲覧できます▼

講座名 コース名 対象 内容
英語基礎 必修コース 全員受講 全員が受講する講座です。
英語そのものも教えますが、受講後独学で英語学習を続けていけるように、
心理テスト&心理レッスン&カウンセリング&コーチングを入れた講座です。
心理テストやカウンセリング、心理レッスンを通して、なぜ英語ができないのか?
自分はどんな人間なのかを明確に把握し、コーチングを通して、目標達成を促します。
英語演習 選択コース 必修コース「英語基礎」を受講した方 必修コース「英語基礎」で学んだ内容の演習を行う講座です。
一人で勉強を続けることは難しいという方向けの講座です。
問題を解く⇒解説を繰り返します。
TOEIC、TOEFL 選択コース 必修コース「英語基礎」を受講した方 TOEIC、TOEFLの点数を上げていきたい方むけの講座です。
点数を上げるために問題演習を行っていきます。
ビジネス実務 選択コース 必修コース「英語基礎」を受講した方 メールの作り方、パワーポイントの作り方、
エクセル、ワードの作り方、ビジネス文書の作り方、
契約書の作り方など英語×実務に関する内容を教える講座です。
講師養成 選択コース 全員対象 当校のノウハウをすべてお教えします。現在のレベルは関係ありません。
本当にやりたいと思う方のサポートをします。
オーダーメイド オーダーメイドコース 英語基礎受講&英語演習
TOEIC、TOEFL
ビジネス実務 のいずれかを受講された方
完全オーダーメイド講座、やりたい内容をお聞きし、
講座を設計してお教えいたします。

グラフ

※基本的に必修コースから受講していただきます。(無料お試しレッスンにてレベルを把握します)
※基礎英語は英語を学ぶ上で重要な要素をすべて学びます。その意味で、TOIECでも、留学でも、英会話でも
こちらのコースを学びます。こちらの講座は半年でTOIEC:平均250点アップ、6ケ月で映画を字幕なしで見れるようになれます。

必修コース【英語基礎】

▼表を横にスクロールして閲覧できます▼

レッスン#レッスン名レッスン内容説明
1E-1言語体系、英語の本質誰も教えていない英語と日本語の差異
2E-2日本語力の確認・Vocabulary母国語の基礎の上に積み上げる英語力
3Φ-1独学の準備自主的に楽しく学ぶコツ
4E&Φ1Listening学習法英語を日本語のように聴けるようになる基本;脳をフルに使う
5Practice1発音矯正子音チェック後、母音の組み合わせを聴こうとする姿勢を作る
6Practice2Listening Practiceでは、毎日やり続けるListeningの基本を身につけましょう
7Φ-2学びの成り立ちこのメカニズムを知ることで座学が要らなくなる
8E-3品詞英語の全体像とパーツ
9E&Φ-2オンラインサイトの活用生活&遊びのために環境を整える
10Φ-3Mobility, Schema, Identityヒトの脳のしくみ→人になる!
11E-4時制-1現在形・過去形・未来形
12E-5時制-2現在完了形・過去完了形・未来完了形・過去未来形
13Φ-4Maslowの欲求段階説 
IQ, EQ, SQ
ヒトの欲求を科学し、賢さの在り方を改めて考える
14E-6助動詞日本語に訳さない体感に落とす語感への導入
15E-7代名詞・不定代名詞日本語で理解しているとマスターできない代名詞たち
16Φ-5読書の大切さ・読書リスト作成脳機能を促進するには読書がイチバン!
17E-9形容詞・副詞日本人は形容詞・副詞を多用しないことに気づいてから学ぶ
18E&Φ-3Speed Readingの勉強法速く読めれば効率はなべてよくなる
19Practice3Reading Practiceスピードを測ったあと、理解&映像を伴った読書へ改造
20Φ-6発達段階・What’s Trust?あるべき発達を知り、自己の環境を整え、生涯学ぶ態勢を作る
21E-10名詞・冠詞数えることに敏感になり、名詞には距離があることを知る
22Φ-7Consciousness脳内で使う言語=自分への語りかけを洗練する
23E-11比較文化の土壌から比較を学ぶ→使えるようになる
24Φ-8Self-Esteem自己肯定感をあげることにより学びは加速する
25E-12不定詞・動名詞英語に暗記は必要ない証明;きっかけさえ掴めば体感で学べる
26Φ-9Locus of Control/Self-Disclosure世界の中での自分の立ち位置確認と世界へ向けての自己表現
27E-13接続詞論理性の高い話法への開眼
28Practice4Writing3行日記形式から開始
Speakingに直結するWritingを
29Φ-10動機づけやる気を起こさせるメカニズム
30E-14関係詞・名詞節節のモヤモヤを一掃すれば書けて話せる
31E&Φ-4各種英語検定英語検定は水戸黄門の印籠に過ぎない
32Φ-11情報処理脳への情報インプットの方法を再確認することにより劇的変化を
33E-15分詞形容詞ing/edがついたものは形容詞的用法でも受動態でもなく形容詞
34Φ-12目標設定どうせなら役立つ目標設定を完全版で身に付ける
35E-16分詞構文使用頻度や場合を考えてから分詞構文を学ぶ
36Φ-13時間管理時間だけが生きとし生けるものに平等;どう使う?
37E-17仮定法・受動態文法としては存在するが、実際はほぼ使われないことを学ぶ
38E&Φ-5Writingの勉強法長い文章を書けるようにする準備
39Φ-14健康管理~ストレスと向き合う何はともあれ健康が資本;ストレスコントロールを怠りなく
40E-19直接話法・間接話法・疑問文書き換え問題から逸脱して学び、コミュニケーションを体現する
41E-20前置詞体感に落とす学習の集大成
42Φ-15英語学習継続とその他の学習英語を学ぶのはいつまで?英語で何かを学ぼう!

E: English, Φ: Psychology, E&Φ:英語と心理にまたがる分野 Practice:実践練習

選択コース【英語演習】

Reading/Listening/Writing/Speakingのそれぞれを中級・上級にあげるための詳細なる基礎を学びます。すべてのコースはこのような仕組みになっています。

▼表を横にスクロールして閲覧できます▼

コース 有効期限 説明
Speaking 3ヶ月 英語で話すための基礎のキを体系化して学び、実践に備える
Speaking Practices 3ヶ月 話す相手を想定し、さまざまなTPOPのパターンを話す他、Discussionクラスを混ぜ込み、口数そのものや論理性を身につける
Writing 3ヶ月 英語で書くための基礎のキを体系化して学び、実践に備える
Writing Practices 3ヶ月 決められたテーマで文章を実際に書いて、添削を重ねベストな状態にするコツを学ぶ。自由テーマでは、自分の生活に即したものを仕上げる
Reading 3ヶ月 Reading Speedを速め、語彙・内容の包括理解を促進し、どんな内容でも苦手意識を減らして、日々の生活に盛り込む
Listening 3ヶ月 英語を日本語と大差なく聴けるようになるため、
たくさんのイントネーション・トーン・間・リンキング・発音矯正・訛り(なまり)・内容などを網羅し、脳内の音のレパートリーを広げる

選択コース【TOEIC/TOEFL/英検】

▼表を横にスクロールして閲覧できます▼

コース 有効期限 説明
英検 3ヶ月 基礎知識および独学のための基礎のキを学び、プランを立て、合格までに備える。練習問題(オンライン)無料
TOEIC 3ヶ月 基礎知識および独学のための基礎のキを学び、プランを立て、合格までに備える。練習問題(オンライン)無料
TOEFL 3ヶ月 基礎知識および独学のための基礎のキを学び、プランを立て、合格までに備える。練習問題(オンライン)無料

選択コース【英語実務】

詳細はお問い合わせください

選択コース【オーダーメイド】

詳細はお問い合わせください

返金保証付き

当校では英語を学ぶなら成果がでなければ意味がないと思っています。
そのため、成果保証制度を作りました。
目標の期日までに目標の点数が達成できない場合、返金をいたします。
希望される場合は、以下の条件を御確認の上、お申込みフォームより、お申込み下さい。

【条件】
・当校が開催するすべての講座に適応する。
・成果の計測の仕方:英検、TOIEC,TOEFLの点数にて計測
→入校前2カ月以内のテストか、受講開始1カ月以内にテストを受講、そしてレッスン終了時に再度テストを受講し、アップ点数を計測。
目標点数に届いていなければ返金します。
→返金金額は受講料金の50%です。
・不正が発覚した場合、違約金を申し受けます。
・目標期日、点数は初回無料レッスン時に決定します。
・課された宿題をすべて行っていただきます。
・授業には必ず参加すること(振替はOKです)
・受講料は一括払いのみ対応致します。
・返金保証は必ず来店のうえ書面での手続きを行うものとし、電話その他での申請には応じかねます。