スキマ時間の有効利用

大平

スキマ時間というのは、実際、とっても多いのですが、気づいておられますでしょうか?

 

スキマ時間:予定予定の間に生じた短時間の暇、ちょっとした物事取り組めるわずかな余裕などを意味する語。移動時間待ち時間などを指すことが多く勉強情報収集などを小刻み積み重ねるといった事柄で用いられる場合が多い。

 

ここのところも、私の要領のよさが出ているのですが、レッスンは50分とは決めておりません。1時間という枠を取っておいて、生徒さんによっては早めに終わるし、生徒さんによってはギリギリ60分使い、1-2分オーバーする、という感じです。そのため、次の生徒さんが現れ、コートなどを脱いで、荷物を整理して、テキストを取り出して着席するまで、この数分が使えたりするわけです。

 

私は待ち時間が大っ嫌いです!(笑)

 

たとえ、レッスンが50分で終わったとしても、独学する部分が少なくていいように、シェアしているURLの問題やら、スキマ時間で閲覧できる英語サイトや音楽などを実際に見せたり、やる気がある人には英語検定の問題集などを見てもらったり、フルに使うんですな。

 

休みはまとめて取りたいのよぉぉぉぉ!←叫びです(笑)。

 

移動時間も最小限にするため、家から3分ほど歩く駅までも、ナンクロパズルか漢検の問題を手に取って解きながら歩きます。あるいは本を読む。当然、ヒト様に迷惑を掛けぬよう、きょろきょろしながらですから、さほどたくさんが解けるわけじゃーないんですけども、無駄がイヤなのでした。

 

季節が変わったり、その他、気づきのために、何もしない、という選択をすることもあります。鳥や樹木や花が見られるように、ゴミ回収の時間のデータが取れるように、など、ゆとりがあるくらいならいいんですが、ゆとりがありすぎると、なんだかもったいない気がしてしまうのです。

 

そして、極めつけは、最も近い7-11までは、歩いて3分弱なのですが、自転車出動(笑)。とにかく筋肉を使いたいのです。立ち漕ぎです(笑)。50秒を切れるかどうか?をひとりで勝負します(笑)。こんな50代いるんだろうか?というくらいがんばります・・・。(・・;)

 

ついでに柴崎近辺の買い物はぐるりと回ることにしていますが、ないときはしょうがない(笑)。

 

スクールも駅から徒歩1分足らずで、エレベーターに乗ってからのほうがイライラするくらいです。行き帰りに7-11に寄ったり、信金(銀行ではなく徒歩30秒弱の信金を利用しています)に寄ったり、まとめるのが好きなんですね。

 

そしてスキマ時間がいよいよ、仕方なくできたとき・・・。スクールでは、Things to do list に従い、段取り通りにコトを運びます。エッセイを書いたり、コラムを書いたりの他、HPの更新をしたり、チラシを作ったり、メールの返信をしたり、などなど、やることは果てしなくあります。まとめてやらねばならぬテキスト作りは、少しまとまった時間がないとできないので、わざわざスケジュールの中に組み込みますから、これはスキマ時間用のActivitiesには入らないのです。

 

まとめてのお休みのために、私は生きている!と言っても過言ではなく、まとまった時間が取れるときは、スクールに持ち込んだベッドで寝ます(笑)。昼寝をしないと到底持たないという日には、しっかり寝ます。

 

82歳になった母の介護が少しばかり必要なので、夜何時に帰っても、だいたい朝は5時台から7時前には起きねばならぬことになっており、夜は平日は22:30から23:30戻りなので、チャカチャカと身支度したり、メールの最終チェックやチャットワークの添削などをしても、就寝は零時から2時前くらいになってしまうので、到底睡眠は足りないのです。 (・・;)

 

今はまだコレでいいんですが、ネコのさくらが20歳8か月なので、彼女にも介護が必要になると、ごはんが2時間おきになりますので、寝ている場合でもなくなる、という予測はついています。彼女の前に逝った黒猫のタンゴは♂だったのですが、22歳5か月まで生きて、最後の3か月は寝たきりだったので、2時間おきでした。うん、3か月だったから私も壊れなかったのかも、と思っています。

 

そうした意味で、スキマ時間にさまざまなことをこなすのがものすごぉく当たり前のことになっています。

 

お茶碗を洗いながら煮物の下ごしらえをしつつ、T-falでお湯を沸かすのもやり、解凍もして、などなど、Multi-tasksは、同時にこなしていくわけです。

 

ただ、本当に遊びに充てていい時間が必要!寝たり、遊んだり、本を20分以上続けて読んだり、昔のドラマをオンラインで観たり、映画を1時間半見て泣いたり、なども、1日1回は確保しないと生きてはいけないです。

 

この時間が長くなるかならないか?は、一重に私のスキマ時間での猛烈進撃に掛かっている、というわけなので、頭をバチバチに働かせ、短い時間でいくつもこなせるよう、日々、まじめに取り組んでいるところです。が、基本がナマケモノなので、その動機は、「ゆったり休むこと」(笑)。

 

なのに、最近、またもやオンラインコースの無料お試しを開始してしまいました (・・;) 天文学と数学です。英語のやつで、エントリーコースは無料なので、キラクにやっていますが、楽しいと次に行きたくなるんだろうな・・・。そのためにも、たくさん生徒さんを集めて、まとめてレッスンをして、ゆったり時間を持たねばね、と思いながら、スキマ時間を多いに細かいことに使っております!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です