ハワイ旅行 その1

Michiko

3泊5日でハワイに行ってきました。

最近は月曜日が振替休日で3連休になることが多くなったので3泊4日は仕事をあまり休まず行きやすい日程なのですが、とてもあわただしいです。

羽田空港を21時20分に出発して7時間15分のフライト、時差があって日本が19時間早いので同じ日の朝9時35分にホノルル空港に着きます。飛行機の中でいかに寝るかが着いた日を有効活用するポイントです。羽田空港はとてもきれいになっておいしいレストランもたくさんあるので、空港で夕飯を食べて機内食は取らず寝ることにしました。

飛行機で隣の席はビッグアイランド在住の方で、仕事で日本に来たそうです。あいまに観光をするためにレンタカーを借りたそうですが電車を乗りついで野田まで行ったらしい。なんでそんなに遠くまで行ったのか聞いたら、おもしろいちょっとクラシックな車を貸してくれるレンタカー屋さんがあるのだそうです。本当に海外の方もネット社会のせいなかみんな情報量がすごいなと思います。

スマホで車の写真やドライブした場所の写真を見せてもらいました。勉強した英語が少しは役に立って良かった。その後は予定通りよく寝ました。私は窓側の席でしたが隣の方は自分が眠っていたら遠慮しないで揺り起こしていいからねとわざわざ言ってくれて見習いたいと思いました。

 

ホノルル空港は、コリアンエアー、JAL、ハワイアン航空が立て続けに到着したみたいで大混雑、出るまでにだいぶ時間がかかりました。

レンタカーで空港からホテルに向かう途中「ニコスピア38」というレストランに立ち寄りホテルで食べるべくポキ丼をテイクアウトしました。ポキ丼で人気のお店で以前来たときは10ドル以下だったような気がしますがちょっと値段が上がっていました。いろいろ買ってみんなでシェアして食べました。ベビーちゃんがいるので部屋食かフードコートが多くなりそうなので、ホテルはダイニングキッチンつきです。

 

食事のあとは車で子供向けのプログラムですがワイキキから1時間弱のドライブでシーライフパークへ。入場料大人42ドルだったのですが、ちょっと高いかなと感じました。ただ車で行ったのですがこの料金はワイキキのホテルからの送迎もついた料金とのことです。屋外型のちょっと狭めの施設です。サメ、ホヌの水槽や、自由に入って餌やりができるバードケージ、アシカショウ、イルカショウ、ペンギンなどが楽しめますが、園内がすいていたのは金額と内容がちょっと釣り合わないからかなあ、という感じ。帰りは景色をながめながらのんびり戻ります。

 

ホテルで着替えてから夕食は歩いてマリオットの中のアランチーノというイタリアンへ。アランチーノはオアフに3店舗ありますがこの店舗はオープンテラス席があり子供もOKだそうです。お料理もとてもおいしかったです。帰りは遅くなってもにぎわっているカラカウア通りをまたぶらぶら歩きました。途中のABCストアでコナブリュワリーのビール、ロングボードを買いました。ハワイは物価ちょっと高めだと思うけど、やっぱりアメリカだからビールは安くてうれしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です