代謝の活発な春に

04/15/2008 にアップした文章です。

 

今日からコアリズムというDVDを開始しました。まだ、汗がダラダラです。いつになったら引くのか?と思いつつ、シャワーを浴びたあと、それでもまだ汗が出ている、この春の威力を改めて見直しているところです。校長センセのオススメの通り、プールに行くことも考えたのですが、実際は、時間の限定がきつく、とてもではないが、時間の合間を縫って行けそうにないのです。やはり泳いでシャワーを浴びて整えて出てくるとなると、1時間は必要です。しかも、空き時間が午前中に必ずあるとは限らない昨今、夕方から夜は無理で、日中がいいのか?と言われればそうとも限らず・・・。なので、DVDを購入して、家で開始してみることにしました。

 

母ができるものを、と考えると、Billy隊長のものは無理に決まっており、私ですらついていけるのかどうか自信もなく(笑)、以前母がフラダンスをやりたいと言っていたので探していたのですが、ラテンダンスを応用したエクササイズというので、買ってみました。私は腰痛持ちなので、できる運動に限りがあるのですが(椎間板の下から2番目と3番目がほぼ存在しない)、腰の周りの筋肉は欲しく、鍛えるためには腰を振るダンスというのは有効かもしれないと思ったわけです。

 

(ちなみにまだ汗は引いていません・・・。エクササイズ終了後、即シャワーを浴びて、すでに20分経過しています)

 

私は正規品ではなく、英語でもよかったのですが、日本語がないと母がまったくできないので、Shop Japanで正規品を購入しました。9900円で高いなぁと思ったのですが、まぁ、しょうがないです。日本語バージョンにするのに手間賃を取られるのはねぇ・・・。ちなみにUSでは、DVDが6枚入っていて、4500円くらいで手に入ります。

https://www.exabody.com/disp/CSjUnitGoodsTop.jsp?dispNo=002031001&RedirectYn=true&GOODS_NO=69590&af_id=4>日本語版

http://www.corerhythms.com/ >US版。完全版でDVDが6枚。

 

この手の商品には騙されてはいけないと思いつつ、時間がないので、まぁ、妥協してみました。母も1月に70歳ちょっきりになったので、たとえ完璧なステップが踏めないとしても、ダンスだから楽しいだろうし、やる気は殺げないと思い・・・。彼女はまったく運動神経がないのです。ええ、Non-Existenceに近い(爆)。腹筋が一度もできない人は、私は彼女以外に見たことがありません・・・。私だけではなく、本人が最も気にしているのでしょうが、究極に困ることは、いつか寝たきりになることです。健康にぽっくり逝けるという保証は誰にもなく、やはり少しくらいは筋肉を増やしてほしいという願いが、彼女には強くあります。

 

それは、彼女だけに限ったことではなく、私にもシリアスな事情になっています。徐々に痩せてきているので、日本の生活は私には厳しいに違いなく、ダイエット目的よりはむしろ(もちろん効果があればそれに越したことはなし・・・)、内臓脂肪を減らしたり、心筋梗塞にヤバイ動脈硬化を軟化させたり、血中の酸素を増やしたり、筋肉を増やすという目的で初めてみました。脳のエクササイズは充分なのですが、身体全体を考えると、少しオソマツすぎます。私には、新生活もクソもないので、そろそろ空き時間を有効に使って、エクササイズをやらねば、帰国して1年半も経ってしまったのだから、運動不足の言い訳はもうないだろう・・・ということで(笑)。すぐに二日酔いになるのも、ひとつは「ほどほど」ができない性格のせいでもありますが、肝機能も下がってきているのだろうし、もう若くないということなんですよねぇ・・・。

 

とはいえ、昨日も年齢通りに見られなかったので、少しだけ安心しました(笑)←22から24歳の男子が女性の年齢をわかるとは言えず、微妙なところなのではありますが・・・(汗)。

 

春に最も新陳代謝が活発になるのだから、エクササイズグッズはこの時期最も売れるのか?と思えるのですが、そうした意識よりも、むしろ、「新生活が始まるから新しくこれもやってみよう」という意識のほうがずっと大きいようです。

 

http://www.noyukiga.net/shintin.html >春と新陳代謝

http://新陳代謝.hadateire.net/>代謝アップの方法いろいろ

http://kurashiinfo.kitaguni.tv/e510210.html>新陳代謝を高める飲み物

 

私はそもそも代謝が早いはずだったのですが、喫煙のせいで台無しになりましたね・・・。肺機能は直接的に、劇的に、下がってはいないものの、代謝にはひどく影響がありました。西さんも同じで、「喫煙者なのにどうしてマラソンができるのか?」というのは、いろいろな人に訊かれることです。まぁ、彼よりも私のほうがずっと本数が多いんですが・・・。喫煙をどうにかしてやめたいとは思いつつも、まだ実行するに至っておらず、どうしたらいいものかと、まだまだこれに関しては素人のように右往左往するばかり・・・(汗)。

 

(汗止まりました。30分近くかかりましたねぇ・・・)

 

校長センセのアドバイス通り、疲労がすぐに取れるように、半身浴か足湯は開始して、なるべく隔日くらいでは心がけています。毎日はちと無理ですねぇ。10時15分過ぎに疲れて戻ったあと、食事を先にしてしまうと、だらけてしまってお風呂が面倒になる(笑)。そもそも、高校生のときから、入浴(シャワーメインですが)は朝だったので、自然と「出かける前」が習慣になっており、夜ゆっくりと、というのが概念からすっぽ抜けているような感じ。でも、せっかく日本に戻ってきたのだから、と、がんばっているところ(笑)。

 

母が、ゴマ麦茶を手作りするようになったので、コーヒーのほかにゴマ麦茶を飲むことにしています。私は1日2リットルは軽く水分を摂るので、けっこうありがたい。しかも麦茶は大好きだ。漢方薬までは手が出ませんが、飲み物で調整するのは、日々のことなので(しかもしっかり2リットル以上飲めるので)大切です。

 

有酸素運動はこれで毎日30分は確保できるので、あとは定期的にマッサージに行けたら、言うことないし、いつかしっかりした禁煙プランができたら・・・と思っているところです。帰国して以来、劇的に細くなっていた髪が、やっと徐々に太さを取り戻してきました。日本に慣れたということなのでしょう。美容院で「少し太くなりましたね」と言われたのでうれしかった♪とはいえ、元が多いので、今の多さがスタイリングには最もラクではあるんですが、晩年のためにはもう少しがんばってもらわないと・・・←けっこう長く生きるプランらしい(笑)。母ほどではないにしろ(彼女は100歳まで生きそうだから・・・)。

 

もう一度、自分の暮らしが新陳代謝アップに繋がっているものかどうかチェックするのは、この時期有効です。食べ物は、牡蠣がいいんだなぁと、改めて校長センセをうらやんだ次第です(笑)。私はレバ-がダメなので、青魚と野菜をしっかり摂り、忘れないように適度に卵を食べることにします。うなぎはけっこう好きだな。でも中国製品には気をつけたいと思います(笑)。

 

みなさまの細胞も、「わーい!わーい!」と子どものように叫びながら転がりまわり、次々再生していることを祈って止みません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です