呆けすぎてしまって戻らない体調と心持

08/13/2008にアップした文章です。

昨日、一昨日と、あまりに暑いので、呆けてしまっており、やっとの思いで書いたお題は、うつ病。しかも、駄作の部類になってしまっているのに、アクセス数が多くてちょっと腰が引けているところ。昨日、一昨日は、久々にゆとりでパチンコに続けて行ってしまい、合計で65000円ほど勝ちました。なので、夏バテ気味な身体に、ご褒美として、坦坦麺&餃子をご馳走したり、いつもは読まないコミックブックを買ったりしました。ええ、さいとうたかをの『鬼平犯科帳』です(笑)。どうしてこんなに鬼平が好きなのか、自分でもわからず・・・(汗)。私は剣道をやったことがないので(合気道で杖道というのは多少やったのですが)、劇画によりその構え等を見ておきたかったせいです。下段だの大上段だの正眼だの、いろいろ曖昧だったのでした。今、たいへんに納得しています>想像通りだったので、なかなか満足。



そして、明らかに体調がすっきりしておらず、だんだん「冷房病」の意味が身体でわかってきたところ。去年の夏はそんなことはまったくわからなかったのです。ただただ涼を求め、人工的であっても、暑さから逃れられればそれでよし!な身体と気分だったのですが、今年は違う・・・。あまりにエアコンが効いた部屋に長居すると、足元が寒くなったり、肩先だけが冷えたり、と、きっと内臓や自律神経にもけっこうな影響が出ているに違いなく・・・。そう思ってしまうと、見えない対流がなんとなく見えてきてしまい(笑)、エアコン機能としてついている風量調節や風向き調節が物足りない気分になり・・・。

 

外には、去年と同様、扇子を持って出かけており、冷房車輌に乗って、足を止めたあとに吹き出てくる汗が止まるようにと、風が直接来るところに立って、せっせと扇いでいるのですが、それがまたもよくないのか?私のサーモスタットは最近忙しいようで、そのせいか、食欲が落ちてきています。

 

ビールとチーズと枝豆だけあればいいや・・・というような(笑)。いけません。調布駅からトボトボと歩く夜の10時過ぎにコンビニに寄って、ビール購入がほぼ毎回になってしまっており、ごはんを食べていません。そうめんですら「え・・・いいや・・・」という状況で、今朝などは、母が残り物カレーでコロッケを作ったのですが、半分残しました。くどいって・・・(汗)。おそばやそうめんに納豆などを入れてみるのではありますが、悪循環は続き、ビールとチーズとたまにから揚げ、というような状況がすでに2週間以上続いているような・・・。

 

そこで、昨日と一昨日は、パチンコで勝ったせいもあり、外食してみたのですが(普段は母に外食はなるべくしないように、と諭されており、理由は「何が入っているからわからないから」という・・・)、やっぱりそんなにおいしいとは思えず・・・。残しましたよね・・・。

 

そして、ここのところ、ぼけーっとしているせいで、レッスンのほうも「でまかせモード」になっており・・・。特に口からでまかせを言っているつもりはないのですが、ぼーっとしているので、「あれ、何話していたんだっけ?」と思うこと多し・・・(汗)。私としては一生懸命全力を尽くしているのですが、なんたってクラスルームが暑い。エアコンが午後8時になると止まってしまうので、クラスの人数が5人+私の場合、9時すぎには充分暑くなってしまい、扇子が大活躍し、それでまたもや気が散るのかもしれず・・・。

 

そして、思うのです。これじゃ、まるでうつ病のようだ、とも。体調不良の悪循環から抜け出せないのよぉぉぉ。悪循環から抜け出すためには、ビール断ちをし、まずちゃんとごはんを食べる。エアコンがなくとも安眠できるように、運動をして、熱いお風呂に入ったあと、とにかくぐったりする(笑)。ベランダで自力で涼んだあと、お休みタイマーを1時間だけにして、そのあと朝までぐっすり眠れるよう、アイスノン枕にしてイヤでも汗を吸収するパジャマを着る。

 

わかっているんだけど、どうしてもエアコンに頼ってしまいいかん・・・。

 

しかも、パチンコやさんなどに行ってしまったものだから、空気が悪くタバコは増えて、エアコンは効かせ放題。足元が冷たくなったり、血流が鈍くなっていることがさらにわかってしまうのでした。

 

いやぁ、勝ったんだからよしとしないといけないんだけどさ・・・(汗)。でも悪循環から抜けたいのよぉぉぉぉ。

 

そして、今、チラシを作っているのですが、そのチラシのダメ出し状態も、西さんに頼っており、待っている状態。それができて、印刷所に廻したあと、私は教科書作りをしなければならないのですが、今始めたっていいのです。が、しかし、体調だけではなく、気分も晴れやかではないので、どうもできない。

 

それは、一重にオリンピックのせいだとも思えてしまっているほどの悪循環螺旋です(笑)。日本人選手が金メダルを獲ることって、それはそれでいいんだけども、号外などを手渡されると、なんだか途方に暮れてしまう・・・>夕べ、号外配ってたんだよね・・・。しかも、アメリカ人が殺される被害があって、ウイグル自治区で不穏な動きなどもあり、なんだかまだまだ波乱含みなことも心配のタネではあります。校長センセが東京にいたら、毎晩、この話だけで4・5時間は語れそうな(笑)。それくらい、晴れやかさには到底持っていけないくらいの人々の話題とマスコミの露出に、とても鬱陶しいものを感じているわけです。

 

さらに、人々が夏休みなのに、私は細かく仕事ばかりしており、お休みはないわけです。気づくと、去年の8月あたりから、私はまとまった休みなど一度も取っておらず、この夏、アメリカに渡る予定だったのですが、それも変更。留学生として出した看護師さんが、引越し先をタイ人のお友だちといっしょに決めてしまったことと、車購入はもう少し先にするというので、その時に来てくれれば、というリクエストだったので、延ばしたのです。

 

そして、だったら箱根に行こうかな、と思っていたら、なんと、神奈川県は禁煙になったのだとか。公共の場では全面禁煙で、観光協会などは頭を痛めているという記事を読み、温泉があっても、おいしいお料理があっても、タバコ吸えないとストレスじゃん・・・と思っているところ。箱根や強羅あたりだったら、小田急線で1本なので、1泊2日ができるのですが、それ以上足を延ばすとなると、2泊3日くらいしないと、疲れるだけです。となると、今のようなレッスンの入り具合では、とてもじゃないが休めない・・・。求められているというのは、うれしいことではありますが、やっぱり1年に一度や二度のまとまった休みがないと、こうして夏バテなどになったときに、悪循環から抜け出せないのでありますなぁ・・・。頭でわかっていても、どうしても心が納得してくれず、ビール断ちもできず、ごはんをまともに食べられず、エアコン依存症になっています。

 

昨日、連合艦隊についてもう一度復習しておこうと思っていろいろ調べ始めたところ(NHKで『坂の上の雲』が来年やるはずなので)、なんだか頭にすすーっと入ってこなかった・・・。

 

今日もレッスン、明日もレッスン、と、日々レッスンは続きます。完全休日に次になるのは、25日の月曜日。17日には産業カウンセラー講座はないのですが、レッスンが2個入っています。無料診断カウンセリングをするのです。そして、9月20日に学校の場所が移転するので、そのときにもしかすると連続4日休みになるかもしれず・・・。いや、1日は産業カウンセラー講座があったんだ・・・。となると、2泊3日は無理か?と、ちょっと考えているところです。呆けすぎてしまって、なかなかいつものシャープな頭に戻らないのがきついです。うーん、体調からなんだろうなぁ・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です