ブログ

大人の遊び

カテゴリー:ブログ

07/10/2007 にアップした文章です。

 

最近、任天堂DSで大人の遊びがたくさん出ているのだけれども、あれってどういう現象なのかなぁ、と、ふと真剣に考えていました。私も導入しようかと思っていたのですが、やっぱりできることをやってからのほうがいいのかな、などとも思い、電気製品ではない大人の遊びについて、ちと考えてみようと・・・。ただし、私は性欲が枯れているので(苦笑)、色っぽい大人の遊びは考え付きませんので、あしからず・・・(汗)。

私が日本とアメリカと台湾を行ったり来たり生活をしているときに気づいたのが、「大人のぬり絵」が流行っているという風聞。実際にどんなものなのか、手に取ることはなく、ブームは終わってしまったのですが、参考サイトはこれくらいあります>
http://www.craypas.com/
http://topart-sh.sv1.allin1.jp/category/1148969234097/
http://www.nurieclub.com/?gclid=CNfbgY_il40CFQUBTAodnW760A

しつこいようですが、私は3・4・5歳くらいで、父にぬり絵に関する才能を放棄されてしまい、父にぬり絵セットを取上げられてしまったほど、まったく才能がありません。その延長が美術全般に対する劣等感で、神代植物公園の写生会も、防災の日の消防車(私ははしご車を選んだ)も、版画も木工も、すべて父の手が加えられたもので、提出物に私の才能は、まったく反映していません(きっぱり)。

じろじろと眺めてみて、今だったら、父も他界したことだし、やってみてもいいかなぁと思ったりします。ただし、やっぱりクレヨンなどでは無理なので、最初は色鉛筆から。クーピーペンシルに憧れたまま、まだ一度も所有したことがないので、クーピーを買ってみるのもいいのかもしれない。が、油性ペンや水彩のぬり絵や、まぁ、いろいろあるんだ・・・。水彩色鉛筆って何なんだ?(笑)ふむ、水に溶ける鉛筆なのか・・・。私には到底無理だろう・・・。使いこなせるわけもない・・・。

ぬり絵の王道である、下絵のなぞりからしてできないのだから、そこから開始せねばならぬ段階にいるわけです。ちょっと時間があって、私がするのは、クロスワードパズルなのですが、コノ前もコンビニで買って、わずか2時間くらいで全部終わってしまい、なんだかとっても無駄を感じたのです。それくらい熱中すれば、きっとぬり絵も王道の扉くらいは覗けるのかなぁ・・・。

さらに、次に流行ったのは、写経だそうで・・・
http://www.sotozen-net.or.jp/gyouji/event/event_a/syakyo.htm
http://shakyoya.ocnk.net/
など、けっこうお寺ががんばっているのがたくさんあります。

彼らの動機は何なのか?とふと考えているのですが、もちろん、日本人の仏教心を促進するためもあるのでしょうが、あのようなコピー&コピー&コピー・・・・ビジネスは、資本金はまったく掛からない、いい副収入にはなりますよね。

私個人は、漢文がたいへんに苦手だった事実はあるのですが、書道はかなり長いあいだ習っていたので、コレはまったく苦にならないかもしれない。しかも、私は墨をするという行為が大好きなので、しかもあの匂いもやたらと好きなので、コレならばできるかもしれない。ただし、私の書道道具は、まだアメリカの倉庫の中にあり、やるならば一から買いなおさなければならないのですが、写経道具というのもいろいろあるんだなぁ。ネコたちが居る中で、書道ってたぶんあまりいいことじゃないような気もする(笑)。ぬり絵もそうだけれども、こぼすとたいへんなことになるものは、やっぱり積極的にやろうという気は起きないのだ・・・。

しかも、仏教を「宗教学」としてもうちょい綿密に細分化して学ぶということができそうなので、前段階のほうがきっと楽しくなるかもしれず・・・。漢文から習うほうがいいのかな、などと、気の長いことを考えています。

他には、なぜか松尾芭蕉の『奥の細道』をえんぴつで書くのが流行ったりして、それもベストセラーの1位になっていたのを目撃したことはあり・・・。http://item.rakuten.co.jp/book/3726489/ 他にも古典がずらりと並んでおり、『徒然草』『枕草子』などのほか、古典と言えば言えるだろうけども、美空ひばりの歌詞なんかもある・・・>http://item.rakuten.co.jp/book/4255610 すごい・・・。

こうした企画モノは売れるんだな。しかも、資本金が大してかからないから、気長に待つのもいいんだよね・・・。と、なぜか商売っ気を出している私(笑)。

が、私が最もやりたいことは、丹念なこういうことではないのだ。私がやりたいのは、白地図埋めです。しかも、無料だい!(爆)http://www.freemap.jp/ 小学校2年までは、調布市の産業やら地域にあるいろいろなものを習っていたのですが、小学校3年以降、日本の地理から開始して、最終的にはアメリカに移住してしまったので、世界地図になったのですが、実際のところ、私はGeography(地理)と名のつく授業を、10年ほど前に教養課程で、アメリカで取り直したのですが、それは地理を習うものではなく、地形を作る仕組みだとか、石の種類だとか、氷河ができる理由や蛇行や津波やその他、それぞれの現象について習っただけで、地図をおさらいするのを忘れたんだよね・・・・。

しかも!共産主義の崩壊により、地図がめっちゃくちゃになったじゃーないですか・・・。私はアレ以前も、ヨーロッパ近辺は相当に怪しかったのですが、アレ以降、さらに怪しくなりました・・・。なので、ここらで白地図で、おさらいをしようと目論んでいるのです。

しかも、英語の生徒さんたちを巻き込んでやろうと思っているわけです←ほら、ひとりじゃ投げ出してしまいそうかもしれないし、彼女たちも学校を出たのはけっこう昔だから・・・。

いや、ひとりでもたぶん最後までやり続けると思うんですが、どうせなら、こんな楽しいことはみんなでやったほうがいいだろな、と。しかも、気が向いたら、コレでぬり絵の練習をしてもいいかもしれない!と思っていたりもするのです。油性のペンや水彩なんてできないですけど、父を思い出して、色えんぴつから再開するのもいいかな、と思っているのです。

夏があれほど怖かったはずなのに、7月に入っても、どうもそれほど暑くなっていないではないですか・・・。ところが、7月16日に味の素スタジアムでまたフリーマーケットをし(この前、雨天中止だったので、自然に順繰りされた・・・)、その翌日から2週間弱、また横田基地で通訳のバイトです。炎天下に私は耐えられるのかどうか?ちょっと自信はありませんが、まぁ、日給がいいので、我慢しなくちゃいけないです。

そのギャラをもらったら、さっそく24色セットくらいの色鉛筆を買おうかと思っています>今買ってもいいんだろうけれども、子どもだからすぐ開いてすぐやりたくなって、時間を忘れてしまうので・・・。

大人の遊びは、けっこういろいろあるのだろうけれども、他にオススメがあったら教えてください。よろしくお願いいたします♪