自分はどの動物に近いと思われますか?

ヒトが考える動物というのは、擬人化が過ぎるようには思います。生物学・動物行動学などを少しでも学んでみると、ヒトというのはかなり身勝手に動物を解釈している傾向があることに気づけます。

 

エンジェルフィッシュはキスをしているわけではなく、お互いの歯のあいだにあるカスをせせっているだけで、仲間として生き延びるための互助をしているのですが、あまりにかわいく見えるために愛情表現と解釈したりします(笑)。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%A1%8C%E5%8B%95%E5%AD%A6 動物行動学

 

https://www.asahi.com/topics/word/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%A1%8C%E5%8B%95%E5%AD%A6.html 朝日新聞デジタル版の動物行動学の記事群

 

拙い私個人の知識で、自分を動物に摺り寄せてみると、やはりネコ科の動物なのかなぁと感じます。社会の中できちんと生きていけないがために、やはり一人行動が多いというのが特長なのかと(笑)。

 

ネコ科の動物の特徴

https://ailovei.com/?p=74326

このような共存に憧れます(笑): https://jp.mongabay.com/2016/03/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9%E3%81%AE%E9%87%8E%E7%94%9F%E3%83%8D%E3%82%B3%E7%A7%91%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB%E5%85%B1%E5%AD%98/

めずらしいネコ科に属する動物たち

http://labaq.com/archives/51856870.html

 

どうであれ、生き延びるために何をしているのか?ということに着目すると、けっこうネコ科で近いのかなぁと・・・。ということは、もっと筋肉を発達させないといかんなぁと、写真を観て思った次第です。がんばらねば(笑)。

 

たまに、だらーっとしたくなるとアザラシなんかにも似ているのかもしれないと感じたりします。

https://honcierge.jp/articles/shelf_story/5967

ただ、アザラシたちは社会性がけっこう高いのです。あのようにだらだらと暮らしている感じなのに、しっかり助け合いができているところがすごいです。母親にはぐれた子どもたちがいると、ちゃんとよその母親が育てたりしますし・・・。でも、アザラシのぐーたら、ゆったり感でいつもリラックスしております(笑)。

 

鳥はエネルギーをたくさん使ってたいへんそうだなぁと思いつつも、ハヤブサに生まれたら楽しかったかもなぁと想ったりもします。http://www.forest-akita.jp/data/bird/10-hayabusa/haya.html



みなさまはいかがです??

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です