GW Boot Camp 記 X

5月6日(月)

英語の習慣と時間管理

健康と学習

Determiners:名詞につける冠詞・不定代名詞など数に関するもの

さまざまな疑問文

 

さらに時制を深く堀りこむ

さらに助動詞を深く掘りこむ

さらに前置詞を深く掘りこむ

 

到頭最終日が来てしまいました (・・;) 毎日さほど疲れることもなく、ビールもおいしく、翌日もしっかりと明るいおはようで開始できる日々でした。

 

しつこく、さらいしつこく、継続のコツは、勉強をしている風にしないで、スキマや移動の空いている時間に「習慣」として、ちょちょっと当たり前のこととしてやってしまう体質にする、というのを、Precious One English Schoolでは激励しています。

 

そのために時間管理の「理想形」をご紹介して、達成のための流れやポイントを自分なりに組み立てられるかどうか?を検討してもらう時間を取りました。

 

さらに、健康に関しては「死ぬまで自分で動けるように健康でいることをイメージする」というのを、みなさんの総意のもと、展開していきました。

 

determiners: 【文法】 限定詞常に名詞の前に置かれる機能語で,冠詞形容詞的用法指示および不定代名詞代名詞および名詞の所有格などをいう》.

 

文法の世界で、これをまとめてやっているスクールは少ないです。名詞には距離感がある、とPrecious One English School では説明しています。

 

さらに、さまざまな疑問文を網羅しました。5W1H+2H(Whose/which)を含み、どんなふうに疑問文が効果的に使えるのか?など、英語らしい表現も学びました。

 

結局、日本人の弱い文法は、

1.Determiners を含む、名詞の単複と冠詞

2.前置詞

3.時制

4.助動詞

だという結論が出たGW Boot Camp 10日間でした。

 

が!本当によかったことは、やろうと思えば、10日間くらい、朝から夕方まで授業は受けられるということ。大人になって、「そんなの無理だー!」と思った人でも、やり遂げられたことにより、何か裡側にあるものが、確実に変わったことを実感できることです。

 

自習に来る確率も増えていますし、チャットワークもおしゃべりが軽くなってきました。

 

やればやっただけ結果が出るようにすることは可能です。次回は、お盆のお休み時を予定していますが、うーん、私も少しは休みたい気持ちもあります(笑)。

 

年末年始も予定したいですが、まだ見えておりません。幾日かはやろうとしています。

 

アンケートを別ページに載せておきましたので、ご興味がある方はこちらから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です