たったの1か月と2週間で耳抜け!

12月からPrecious One English Schoolで学び始めたばかりの女性(30代)の生徒さんが、たったの6週間で、耳抜けしてしまいました。

耳抜け:英語学習では、Listeningにおいて聴き取れず、単語が繋がって聴こえたり、早口に聴こえたりする状態から、じわじわと聴こえるようになるのではなく、一気にストーンときれいに切れてゆっくり、母国語のように聴こえるようになること。

主宰の大平にこの耳抜けが起きたのは、1988年7月に入ったばかりの頃で、渡米してから50日ほど経った頃だったので、日本にいながらにしてこの状態はすごい!

Precious One Englishでは、Listeningのレッスンに3時間以上掛けたあと、42レッスンのプロセスの中でどんどんチェックして上がるようにしていくのですが、彼女の場合まだ42レッスン分の12個しか終わっていない段階で起きてしまったのです!びっくりです。

証拠になる彼女とのチャットワークでの会話ごらんください <(_ _)>

 

ヒトの脳って不思議ですねぇ。まだまだ解明していない段階ではありますが、Precious One English Schoolは最新の情報を英語で入れている主宰が、次々とご紹介しております。

次はあなたの番です!無料体験レッスンはこちらから

著作権侵害被害について

2018年の冬、ちょうど1年前に発覚したのですが、どのくらいの長い間、著作権侵害をされていたのか不明ではあります。警察も調べてくれるわけではないですし、侵害した本人が教えてくれるわけもなく、いくつか問い合わせがあったので、ご報告をいたします。

とある英語スクールのHPのページに、その英語スクールの講師・アドバイザーが著したという内容で掲載されました。Precious One English School主宰の大平 紀久美が書いたKindle本のうち、7冊分ほどが丸々コピーされ、スクール名などを一部加工・加筆・訂正され、転載されました。ページ数でいくと、Kindle本なので1ページの文字数が少ないとはいえども、200ページほどになりました。

2019年の1月に内容証明で苦情を申し立てたのですが、一切返信がなく、誠意が見られず、さらに夏にはコピーされた部分をすべて印刷し、比較対照が簡単にできるようにしたものを宅配便で送ったのですが、またもや全面的に無視状態でした。

弁護士等にも行きましたが、Kindle本なので被害額がさほど行かないこともあり、掲載期間も不明なので、弁護士料金のほうが高くつく可能性も高い、とされました。

その間、その同じスクールがプレジデント社のオンラインの英語特集記事も丸々掲載していることを、執筆者からの問い合わせで知りました。彼もプレジデント社に引き留められ、訴訟は見合わせているところです。

世の中ってどうしてこう不公平なのでしょう!やったもの勝ちの典型のようなものになってしまっています。

お問い合わせは、「英語の本質」は私、大平が組み立てたものなのですが、「多くの英語講師はそれをどこかで学んだのか?」というものや、Precious One English Schoolで学んでいる内容が、オリジナルではなく、それこそ「パクリ」なのではないか?というもので、たいへんに迷惑しております。

ここではっきりさせておきたいのは、20年弱の在米およびUniversity of California Berkeley校で学んだもの、さらに英語講師として働いてきた実績により、私、大平紀久美が開発してKindle本とはいえ、著作権をはっきりさせたものであり、オリジナルです。誤解なきようよろしくお願いいたします。

すでに通ってくださっている生徒さんには説明ができたのですが、Precious One English Schoolに通ってくださるかどうか迷っている方には、はっきりと弁明させていただきたいと存じます。

実際には、その英語スクールの名前も出したいところですが、名誉棄損などになると法律に払拭するので致しかねます。ただ、現在もそのスクールに通っていらっしゃる生徒さんには、同情の念を禁じ得ません。ご自分がそのスクールに通っているわけではないことを確かめたい方は、ぜひともこちらからお問い合わせください。

著作権侵害は、平たく言うと「泥棒」です。そのようなスクールで英語を学ぶことで何を得られるのか、理解に苦しんでいますが、社会制裁も加えられず、被害を申し立てることも時間とお金と情熱の無駄となっています。

今後ともPrecious One English Schoolのお引き立てをよろしくお願いいたします。<(_ _)>

 

GW English Boot Camp

詳細はこちらから クリックしてLanding Pageで

10日間英語漬けになれる大チャンスです。これまで独学してきて、まったく成果が実感できなかった方・いくつもの英語スクールにかなりの期間通った方・TOEICのスコアを一生懸命あげようと努力してきた方・まったく英語学習を考えてこなかったので学習法がわからない方など、安価で「眼からウロコ」のチャンスです!

日本では英語学習を中学・高校で1200時間以上していますが、実際に使えるようになっていません。「およそ4000時間の勉強で使えるようになる」などと憚らず言う専門家もいますが、Precious One English Schoolはそうは考えていません。毎日2時間勉強しても2000日=5年半かかることになってしまいます。

弊校の生徒さんたちは、2年以内にしっかり自分の日本語の80%は使えるようになる実感を持って学んでいますし、卒業生も自分に足りないものを見出して、独学を続けることができるようになっています。

そうした方向性も含め、この10日間で

  1. 日本語で英語の根本を徹底的に学ぶ
  2. 英語漬けになるためにESLを70時間取る
  3. 2つのコンビネーションを自由に受講する

してみてください。

しかも!

  1. 時間数を決めて取る
  2. 日にちを決めて取る
  3. すべての時間70時間みっちり取る

を自由に選べます!

詳細はこちらのサイト

年末年始の無料体験レッスンスケジュール

Precious One English schoolは、今年、TOEIC集中講座を行わず、英検強化授業もやらず、穏やかに過ごそうと画策しています(笑)。が、普段通り、ご所望があれば、無料体験レッスンは随時受け付けております。

2019年から2020年の1年半ほどで英語が話せるようになりたい方、ぜひともこの機会にまったく新しい学習法を身に着けて、ぜひとも成功させてください!

  • 12月27日(木)18-20時 
  • 12月29日(土)8-10時 10-12時
  • 12月30日(日)12-14時 14-16時
  • 12月31日(月)10-12時
  • 1月2日(水)10-12時 12-14時
  • 1月3日(木)10-12時 12-14時
  • 1月4日(金)15-17時
  • 1月5日(土)8-10時 16-18時
  • 1月6日(日)10-12時 12-14時

この時間の他にご所望がありましたらお問い合わせください。他にレッスンがなければ対応可能です!Ewa先生・John先生のトライアルレッスンのお申込みもぜひお問い合わせください。

心理レッスンでこのようなプランが立てられます
さて、1年でどれくらい英語が話せるようになるかな??
あなたのやりたいことリストには英語は入っていますか?
成功するか失敗するかはやり方次第!

年末年始のお休みのお知らせ

Precious One English Schoolは、調布駅東口徒歩1分の場所にオープンをして以来、4年半、年末年始も通常と変わらずオープンしてきており、今年もオープンしております。

結果論ではありますが、元旦のみ、既存の生徒さんも予約を入れることがないので、ここまで4回お休みはさせていただけております。お申込み・ご予約が幸いずっとあったので、年末は12月31日、年始は1月2日からずっと通常のレッスンをしております。ご予約をいただければ元旦もレッスンさせていただきます。体力的に無理でなければ、今後もこのスタイルでがんばりたいと考えています。

2019年調布にはラグビー世界選手権の開催地として、たくさんの外国人が訪れることになり、2020年には東京オリンピックの開催で『武蔵野の森」にて競技の一部が観覧できます。今後、インバウンド需要の波は、業界別だった感覚から、一般的に「英語があふれる日本」へと変わっていくことでしょう。

文化的なバックグラウンド、考え方や意識の違いから学んでいくため、英語のマスターをお約束できる学習法を、ぜひともご体験ください。無料体験レッスンは、こちらから。特に、心理学を学ぶことで、脳の老化を遅延させ、ラクで楽しく生きていくことを目指します。英語でこの脳の使い方の効率性を学び、成果を出していきますが、仕事や他の学び、人間関係など、すべてのことに応用できる知識を実現していくことで、人生の質がぐんと上がります。

新しいコラム記事は毎週更新できるようになり、そろそろ1か月です(笑)。こちらも楽しんでくださいね。コラム

12月の無料体験スケジュール

2019年を見据え、2020年の東京オリンピックを見据え、英語を開始する時間に絶妙にいいタイミングです!これを逃すと、自分次第ではありますが、東京オリンピックで街を闊歩する外国人と英語を話せるようになっているかどうか?がどんどん危うくなってきます。これ以外のスケジュールもお問い合わせいただければ、なるべく調整いたします。

1(土)16-18時

2(日)10-12時

3(月)18-20時

5(水)20-22時

7(金)19-21時

8(土)16-18時

9(日)10-12時

10(月)18-20時

12(水)20-22時

14(金)19-21時

15(土)16-18時

16(日)10-12時

17(月)18-20時

19(水)20-22時

21(金)19-21時

22(土)16-18時

23(日)10-12時

24(月)18-20時

26(水)20-22時

28(金)19-21時

29(土)10-12時

30(日)10-12時

31(月)10-12時

 

1月2日(水)10-12時

1月3日(木)10-12時

1月4日(金)15-17時

1月5日(土)10-12時

 

ただし、年末年始の無料体験レッスンのお申込みは、当日の1週間以上前にお願いいたします。

 

11月の無料体験レッスンスケジュール

11月の無料体験レッスンは以下のスケジュールで計画しております。

この日程に合わない場合にも朝やキャンセル時間にて対応できるかと思いますので、ご連絡くださいませ。特に土日は週によって空き時間ができるため、メールかお電話にてよろしくお願いします。お問い合わせの際は、ご都合のよい日程と時間帯を3つほどいただけると幸いです。

11月

1(木)18-20

2(金)17-19

6(火)15-17

7(水)20-22

8(木)18-20

9(金)17-19

13(火)15-17

15(木)20-22

16(金)18-20

20(火)15-17

21(水)20-22

22(木)18-20

23(金)17-19

27(火)15-17

28(水)20-22

29(木)18-20

30(金)17-19

10月の無料体験レッスンスケジュール

10月の無料体験日程です。

キャンペーン中の18か月間完成使える英語を話せるようになる!もごらんください。ESLコースで応用を展開して話せるようになる確実なプランです。お申込みフォームから、お好きな日程を選んで送信してください!これ以外のお時間が希望であれば、ご連絡をください。最速の日程をアレンジいたします。

10月末までのキャンペーン(18か月30万円+消費税)の空いている席は、あと6席です。お早目にお申込みください。その後は、通常料金(55万)に戻ります。

10月
11日(木)20:30-22:30
12日(金)21-23
14日(日)15-17
16日(火)15-17
17日(水)20-22
18日(木)18-20
19日(金)17-19

21日(日)10-12
23日(火)15-17
24日(水)20-22
25日(木)19-21
26日(金)21-23
28日(日)10-12
30日(火)15-17
31日(水)20-22

ワークショップ&コラム記事 更新のお知らせ

体調を少し崩してしまい、いろいろやThings to doをこなしていた状態で、ようやく本日コラム記事追加できました。申し訳ないです <(_ _)>

同時にワークショップのお知らせも整えましたので、ごらんいただければと思います。

 

英語を教える側の義務 コラム新記事

 

10月6日(土)ワークショップのお知らせ