コラム

気分転換にイチバン即効性があるのは、Location:場所を変える、ということです。行き詰まり状態から抜け出したいのは当然で、停滞している気・心・血流・ホルモン・脳内伝達物質などなどを変化させるために、最も簡単なのは、「移動せよ!」です。

 

なので、行き詰まりがとっても不快&深い場合に、ヒトは非日常の旅を求めます。

 

が!それにはまとまった時間やお金が必要なので、日々の生活にはなかなか応用できない 😿 😢 

 

なので、家から出る、職場の定位置から出る、などが最も簡単な方法です。スマホやPC前から移動するだけで、かなりな成果が上がります。知っていてもできないって??(笑)

 

他にも意外な方法はけっこうたくさんあります。けれども、そもそもそのストレスがどの程度の大きさなのか?を見極めない限り、実際問題としては、気分は変わりません(笑)。自分がどの程度のストレスをうけているかまず診断。

 

http://kokoro.mhlw.go.jp/check/ フルタイムでお仕事をしていてストレスが職場で多い方におススメ

https://www.jes.ne.jp/self-check/stress.html 実際に心身症にまで発展するほどのストレスかどうかを診断します

 

 

ストレスがそもそも高いと、体質に変わっていきます。なので、気分転換というステージではないと思うんですよ (・・;) 自分が何によりストレスを受け続けているのか理解したら、今度は、軽いストレス対策。

 

軽いストレスであれば、非日常を求める、ということが、日常生活の中でできているか?が問うべきところです。

小旅行:旅行が無理ならば、近所の探索に出かけたり、いつもは行かないスーパーに行ったり、歩いていない道で家まで帰ったり、など、ゆとりを持たせてみるといいです。

子どもの頃好きだったことを思い出してやってみる:誰でもひとつやふたつはあると思うのでぜひ♫ 私は最近はナンクロというパズルをまだやっており、たまにペン字をしたり、動物観察や石蹴りなどはたまにやってます(笑)。

外食!普段外食している人には逆パターンで、料理を作ってみる、となりますが、非日常なので自分では作らない料理にしてくださいね!

お風呂にゆったり浸かる:これも普段からやっている人は逆で、シャワーにして、熱→冷などで実験的なことをしてみる、などに応用させます。

普段見ない・読まない映画や本を読む

初恋の人やなつかしい人を検索してみる→ もしもご縁があったら会えるかどうかまで様子見をしてみる(笑)。ストーカーにはなりませんように m(_ _)m

タイムカプセルを作ってみる:1年後・3年後・5年後・10年後・15年後・20年後などバージョのをたくさん作るとかなりおもしろいです。私もやってます(笑)。暇なのか、私??(・・;)

部屋の模様替えをする:片付けとなるとすごぉく気が重いんですが、先に家具やらその他を移動してしまうだけで、けっこう気分は明るくなります。カーテンを変えてしまったり、シーツの色を変えるとプランするだけでドキドキします(笑)。

100万円あったら何を買うかリストを作る:いや、実際はそんなゆとりはないんですが、考えるだけでワクワクするので、ぜひともやってみてください。気分は相当晴れます。

時間や予算を算出したあとで、旅行のプランを立てる:本当に行けるバージョンと、まったく夢のバージョンを作ってみるといいです♫

 

とまぁ、枚挙に暇がないんですが、けっこう気分転換はできます。他にもハーブティーを常備しておくとか、健康ランドに行くとか、即効性があるものもたくさんあります!気分転換の発想力、大切ですよーう!