ブログ

あと少しで抜かされそう

Yoko

息子13歳。来月14歳になります。

背が低く、昔から大抵背の順は1番前か2番目。今の中学校のクラスでもそんな感じらしいです。

しかし、最近彼なりに伸びてきました。私が162cm。息子は156cmくらいになったようです。

毎月のように背が伸びて来て、目線が変わるので不思議な感じです。

あんなに低い背でよちよち歩き、手をつなぐのも腰を曲げて大変だったのが、まもなく抜かされるかと思うとなんとも言えない不思議な気分です。

話すときの目線もほぼ変わらなくなりました。

しかも、私が最近背が縮んでいるような気がしているのです。キッチンのシンクが高く感じる。

調べてみると・・・

子どもは背が伸びていきますが成人は次第に背が低くなっていきます。40歳以降平均すると10年で1cm縮みます。年をとると身長が縮む原因は①加齢そのものによる水分減少②骨粗しょう症による背骨の圧迫骨折・背骨の変形③生活習慣による不良姿勢の3つがあります。

 人間の体は水が重要な成分です。水分は体重の子供で70%、成人で60%、老人で50%です。正常の加齢による変化です。人間の背骨は固い骨の椎体と弾力性の円盤状のせん維軟骨からなる椎間板が交互に積み重なってできています。この椎間板の水分量が年をとるとともに減少していきます。椎間板の水分量は20歳ごろには88%ですが老年になると70%になります。そのため椎間板の厚みが薄くなり身長が低くなります。これは仕方がないことです。

仕方ないのか・・・?

でも10年で1cmであれば、そんなに感じることもまだないはず。

姿勢が悪くなっているのかもしれない。

そういえば、私はもし将来息子が出来たら大学生くらいになったかっこよい息子と並んで歩いてみたいと思っていたのだった。

今や、太りすぎ、と白い目で見られ並んでもくれなくなりそう。

息子も身だしなみに興味なく、かっこ良くなる気配は全くなし。

あと5・6年先を夢見て、これ以上は太らないようにします・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。