ブログ

そして私がおばばになっても、生徒さんの英語スキルは上がり続ける幸せ

今こうして英語スクールを続け、オリジナルなテキストで毎日のように英語が話せるようになって、不自由がどんどん減っていく生徒さんが増えていくのを見ていけるのは、本当に幸せなんだなぁと、感じている日々です。死にそうになるってたまには大切なんだよなぁ。

飛行機学校に行って、自分がマヌケなことをして死にそうになったのをインストラクターのBobに助けてもらった時には、本当に感謝したものだったのに、それらがどんどん非日常になったら忘れちゃうなんてことになり、あんなに日常だったネコたちや母がいなくなることで、どーんと落ち込み、その当たり前を当たり前だとしか受け止めていなかった自分を大反省するなんていう、バカな自分にたまに気付くのはいいですね。

仕事が忙しすぎると文句を言ったことは、これまでの人生であまりなく、本当に身体が重くなりすぎて、眠かったりお腹が好きすぎたりして、動けないくらいのことにならないと、不満は言わないはずでした。それでも、仕事があって当たり前だと思っていたことが、COVID-19で崩され、生徒さんがなかなか増えなくなって、本当に感謝し、上がるべきな対象である生徒さんが少ないことに、本当にここ2年ほどは嘆いたのでした。

ここのところ、集客状態がさほどよくないことに対して嘆く前に、自分の健康が揺るがされたことがあり、少しなおざりというか、二の次になっていた感があります(笑)。なので、それはそれで幸せなんだろうな、カウントできるほどの、と思うようになりました。

そして今は、またその集客に対してもちゃんとやってきている自分は、救われるはずだと信じる以外はない!と思い込もうとしています。ちゃんと集客だけ叶えば、生徒さんたちの英語スキルは必ず上がり続けていきます。それはもうこれまでの10年以上の経験でわかっていることです。

いつか、有識者会議に招かれてみたいななどと思ったりもしますが、それは永遠に来ないことでしょう(笑)。そして、日本に住むことがなくなって、アメリカでおばばになって、死ぬ準備をしていくことになるかと思いますが、それでも英語学習支援業は続けたいと考えています。他のビジネスもしたいけど(笑)。

だって、この仕事すごい幸せなんですよ!ごはんを食べていくことができるだけじゃなくて(まぁ、けっこうたいへんだけど・・・)、目の前で複数のナマミの人間が、それまでできなかったことが、どんどんできるようになっていくのを、目撃できてしまう!という非日常的なことが山程起きるんですから。

子ども相手じゃなくて、大人で(笑)。子どもたちは奇跡の存在だから、次々本当にちょっと会わないだけでできることが増えていき、びっくりに育っていきますけど、大人もこんなに育つんだなぁと、感慨深いものがあるわけです。しかも、本人が気づかないことに、目の前にいる私が気づけてしまうという僥倖。本人はまったく育っていないと勘違いしていることを指摘すると、「あ!本当だ!」と気付き、歓んでくれるということをシェアするこの時間がものすごいんですよ。そんなことがかなりな回数ある仕事ってそんなにたくさんあるんでしょうか?

ヨガとかストレッチとかでもありそうか・・・(笑)。

大切なのは、私がおばばになって、私自身がレッスンができなくなったとしても、この方法論が生き続けることですが、どうだろう?どのくらいまで残るかなぁ、と楽しみにしています。そのためにも残る形にしていかないとねぇ・・・。がんばるぞい♪

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。