ブログ

クリスマスがやってくる!

12/23/2006 にアップした文章です

 

私は、のっけからあまりいい発言ではないですが、クリスマスは好きではないです。バレンタインと同様、非常に商業的芳香がプンプンしており、それに乗じることはないように、ずっと暮らしてきた感じ。16歳から24歳までは、ずっとアルバイトをしていましたし、USに行ってからも、実際に教会のミサに行くことがあったり、映画デーと称して1日6本以上の映画を見るだけに費やしたりと、まぁ、商業的作為からは逃れてきた感じです。特にクリスマスがなくても、飲み続けていたことは確かなので、特記するようなことはありません(笑)。クリスマスを大切にする気持ちよりも、自分と好きな人の誕生日いくつかと、大晦日と元旦が、私には数少ないイベントなのでした。

取引関連の会社は、ほぼすべて22日の金曜日の午後あたりから、まったくメールが戻ってこなくなりました(笑)。来週もロクに仕事は進まないことでしょう・・・。さらに大掃除や大型連休がやってくるので、このクリスマスの時期には、みんな熱意を込めて仕事をしていない感じなので、歯ブラシ除菌器のFax-DM(ファックスダイレクトメール)をこの時期に出しても読んでもらえないことでしょう(笑)。もう心は海外旅行だったり、のんびりできる大型休暇へと飛んでしまっているのですわ。

ここのところ、いくつかの歯科医院や材料やさんや卸販売やさんからの問い合わせが続いており、サンプルの貸し出しをして、委託販売や卸販売の案内を出しているのです。ネットでのショッピングモールに小規模で出しているお店は、そんなに何個も勇気を以って仕入れられないので、委託販売制度はたいへんいいです。さらに、歯医者さん関連のセミナーをやっている会社でも、イベントのときに100個借り出しておいて、売れた分だけ納金するのは、たいへん便利です。2007年には歯ブラシ除菌がブームになる兆しになるといいなー、と、年始には願掛け第一優先は決まっております(笑)。なので、クリスマスだよ、と言われても、やはり毎年考えているように、キリスト誕生やら、キリスト教の歴史やら、旧約聖書との相違やら、などに焦点が行き、飲み食いは普段と大差なく行っています。折も折り、西さんは台湾に行っており、戻りが28日朝かもしれず、自分ペースで物事を進められず(普段なら横を見ると何でも相談できるのですが、今はスカイプだったり、捕まらなかったり・・・)、この暇さ加減をどうしていいか、ともてあましているところなのです。

しかも、腱鞘炎のおかげで、バイトもできず、パチンコも飽きちゃったし(たぶん時節的にもこの時期、開放台は少ない気がする)、街は混雑しているし、なんだかなぁ、という感じ・・・。

が、一昨日は、社員さとみちゃん最後の日で、彼女が退社しました。旅立ちです。弊社がウハウハ儲かるまで、彼女が待てないのはわかっていたことですし、来年3月までは、とお願いしたのが夏頃で、その後、いろいろなアクシデントや読みの甘さがあり、彼女も待てなくなったので、12月いっぱいで退社の運びとなりました。そんなわけで、21日の夜、母の手作り料理で、お友だちのぱるちゃんと、西さん抜きの4人で、食事をしたのですが、私はなんと2週間以上ぶりくらいに飲みました。ひとりで、亀田選手の世界戦のことを話しており、なんだか暖簾に腕押し状態だったかもしれない(笑)。妊婦のぱるちゃんが好きな食べ物を、母といっしょに買い物に行ってもらい、仕入れてきて、家でごはんを食べました。

立ち上げ前から働いてもらっていたので、たいへんに感慨深いのですが、折悪しく辞めることが決まってから、会社はうまく行くようになり、なんだかフェアではない気がします。2年未満なので退職金も出す義務はないのですが、儲かったら送金しようと決めています。蒔いた種が芽を出し、双葉を出し、ぐんぐん伸びるのに時間はかかるのですが、さとみちゃんはもともと目標を持っていたので、引き止める権利など私にはないし、歓んで見送りました。

そして、今日の22日の金曜日、弟から「クリスマスやろうよ」と電話がかかってきて、二日酔いだった私は、朝の3時から仕事をしており、途中やはり持たなくなり、午後ちょっと昼寝をし、「うーん、今日も飲むのか。ダメかもしれない」と乗り気ではなかったのですが、母が乗り気で、しかも弟自ら、車でお出迎えに来てくれるというので断れなくなってしまいました。「私はクリスマスが好きじゃないんだよ」と言ったら、「薄情なやつだな。そんなのただの食事をいっしょにする言い訳だと思えないのか」と一喝されたので、早いところエッセイを書き終えてしまわねば、と焦っているところです。あと30分でお迎えに来るのです。弟の家には、24時間風呂があるので、お風呂はそっちで入ります。桃ちゃんというメスわんちゃんが来たので、ジャックは最近たいへん大人びたし、「崖っぷち犬じゃなくてよかったね、うちの子でよかったね」と、言われるのも止んだようです。姪っ子たちも学校が長めにお休みになるので、おばあちゃんをいじりたいのでしょう。でも、やっぱり私は、クリスマスを祝う気にはならないでいます・・・。心の中でJesus(ジーザスと発音)のお誕生を喜びたいです。

昨日、食事会をしているときに、カルチャーセンターから電話があり、なんと、もう一クラス英語のクラスを増やしてほしいとのリクエストがありました。全部で4つのクラスです。第1と第3週は、週に6時間。コレは、留学クラスと脳トレーニングクラスがあるからです。でも、どちらも土曜日にまとめて繋げてくれるそうなので、待ち時間もなく、時間のロスもありません。第2と第4週は、週に2時間です。でもね、それだけでも、相当いいお小遣いになります。15万くらいになるかなぁ。それでも、私はバイトがしたいよ・・・。留学のためにバイトを4つクルクル掛け持ちしていた頃は、バブル全盛期だったので、毎月6・70万ほど稼いでいたのです。だからこそ、2年半で600万貯まったしね。途中で、旅行にも行ったし、日本に未練がないように遊んでもいたのですが、まとめて遊んだ感じで、このような時期は稼ぐ大チャンスだったのです。当時でも時給が1.5倍だとか2倍のところに行ける年齢だった(爆)。でも、アメリカに行ってよかったなぁと思うのは、カルチャースクールの先生になれることかな。時給が当時よりずっといいもんね・・・。10人の生徒さんが集まれば、時給は6000円になります。20人ならば12000円。アマチュアモデルのバイトをしていた頃と似たようなもんだ・・・。若くなくても稼げるのはいいです(笑)。それに、アマチュアモデルのバイトは月に2回くらいしかなかったし、時間も5時間とか限られていたしね。

府中がうまく行けば、この近所にある同じカルチャースクールの調布支店でもクラスが出せそうですし、本来ならば、それだけでもけっこういい収入なのかもしれません。が、私には目標がある♪

あああ、それに、スペインのジュエリーデザイナーのジュエリーの数々のデザインが、私の期待以上によかったのですよ。物欲がほぼない私ですら、ひとつ欲しいデザインがあった・・・。オーダーしてから4-6週間待っていただき、直筆サインをしてセンスのある梱包でバルセロナの工房から送ってもらうのですが、うん、いいよ。日本にはまだ上陸しておらず、ニューヨークとロンドンとスペインにしか販売していません。ちょっと話題になるといいなー。でも、この話はあんまりクリスマスには関係ないか・・・。でも、私には、クリスマスプレゼントのようにいいファイルだったのだ・・・。いやーん、見せたいぃぃぃ(笑)。

今頭が痛いのは、姪っ子たちのお年玉。相場をインタビューしているところです。小学校2・4・5年生にはいくらのお年玉が適切なのでしょうか?ご意見をいただければ、ぜひコメント欄にお残しくださいませ(笑)。いやー、やっと師走って感じになってきた。それがクリスマスのせいだっていうのは、ちょっと違うのかもしれない・・・。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。