ブログ

コーチャンフォー

Yoko

コーチャンフォー、ご存知ですか?

東南アジアの屋台の食べ物みたいな名前ですが、おおきな本屋さんです。

コーチャンフォー、というのは四頭立ての馬車、という意味のようです。

本屋というより、書籍・文具・音楽・カフェの超大型複合店です。

北海道に数店舗あるようですが、なぜか東京には京王線若葉台に1店舗だけあります。

東京には、というより北海道以外にはそこにしかないようです。

どうして北海道と、稲城市なんだろう?と疑問は湧き上がりますが・・・

https://www.coachandfour.ne.jp/shoplist/

私は若葉台駅のある京王線沿線なので、先日ついに行ってみました。

すごく楽しい!!

本のテーマパークのようです。

店構えは中世のお城?のよう。化粧室などもヨーロッパ調です。

そして文具の品揃えもすごい。銀座鳩居堂さんも入っています。

http://www.kyukyodo.co.jp/

そのため、和の文具や和紙なども大充実。その隣にはヨーロッパ調のコーナーがあったりして文具コーナーだけでも相当眺めていられます。

私は先日友人とそこのカフェで待ち合わせをしたので、本まで見れなかったくらい文具の量が多かったです。

京王線若葉台駅は、とても綺麗に開発された緑の多い地区で、駅からコーチャンフォーまでは多少歩きますが、そこまでも商業施設があり、お散歩には気持ちのよい場所です。

そこにいきなりお城のような建物が現れ、テンションがあがります。

最近はカフェ併設の本屋さんも多くあり、色々なお店がありますが、このコーチャンフォーは一味違った魅力がありますので、京王線沿線の方、多摩地区にご用事のある方は是非、一度訪れてみてください。

私もまたゆっくり見に行きたいと思います♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。