ブログ

ストレスがいっぱい

07/13/2008にアップした文章です。

夏だから、なのでしょうが、今、掛かってくる重圧がいっぱいあって、なんだか憂鬱です。生徒さんの中には、私はストレスフリーだと思っている方々がおられるのですが、そんなこたぁない(笑)。夏場は、おそらく、他の季節よりも10%能力が低くなっているのではないか?と思うのであります。ええ、それくらい、暑さはたまりません・・・。今日は、土曜日の朝なのですが、すでに7時で室内は29.5℃になっています。扇風機を2台稼動させているのですが、きっと出て行く9時には、30℃超えしているのではないのかなぁ・・・。今日は、天気予報によると、東京では初の夏日なのだそうです。5月から半袖を着ている私には、これ以上どう脱げばいいのか?という悶絶が(爆)。



今日のストレスの源は、まず教室内の温度。ええ、私の場合、基盤は身体に受けるダメージですから・・・(汗)。人気が出て、英語学校のカウンセラーたちに信頼されて任されたり、自ら取ってくださる生徒さんが多いことはたいへんにうれしいのですが、グループレッスンのときに、狭い室内(8畳から10畳くらいしかないと思う)に7・8人になると、+私で、8・9人が息をし続け、話すという状態になります。温度は上がる・・・。扇子や団扇を使っているのですが、それでも追いつかない・・・。先週は、ドアを開けたり閉めたりして、外気を取り入れていたのですが、苦情が来ました・・・。他の生徒さんや先生が、声が漏れるので集中できない、とのこと。私個人や私が持っているあいだの生徒さんが、そういった苦情を言ったことは一度もないのですが、言いたい人もいるんだろうね・・・。私はすでに2回言われています。ドアを開けてレッスンをするな!というのだけなんですけど・・・。

 

暑いことに耐えられないのよぉぉぉぉぉぉ!

 

そこで、自腹で扇風機を購入して設置してもいいか?と、許可をお願いしたのですが、「温度設定を変えてみましたので、今週だけ我慢してみてください」と言われてしまった・・・。無理だから・・・(汗)。我慢できるくらいなら、最初からドアは開けていないし・・・。「息をするな!」だとか「汗をかくな!」とは言えず、都会のビルのエコ設定の温度は、とてもじゃないが追いつかないのです。朝のクラスは大丈夫なのです。が、閉め切って、朝の10時から夕方8時までやっていて、私が使う6クラスめには、温度そのものが上がっており、さらに閉め切ってやらねばならず・・・。

 

私のせいなのかよ・・・と思うのだ・・・。

 

そのせいで、今日はものすごいプレッシャーを感じています。どうせダメなんだから、さっさと扇風機買わせてくれよ・・・と。私だけに扇風機を設置するのがまずいとか、そういう理由なんだろね・・・。みんなでハンカチやタオルや団扇を使っている授業はとても奇妙で、当然生徒さんの注意力も散漫になり、よくないと思うんだよね・・・。匂いもこもっていて、私にはかなりキツイのです。

 

今日は、10-20時のあいだに、40分だけお休みがあるので、タバコを階下に吸いに行ってもまだごはんを食べる時間があるのですが、母に「こんなに暑いとごはんが傷む」と言われてうんざり・・・。暑いことを強調しているわけで(笑)。確かに、親心で気を使ってくれているんですが、言葉に出されるとうんざり・・・。40分しかお休みがないということは、サービスをしてしまい、正味で35分くらいしかないので、階下に行ってタバコを吸うだけで10分かかってしまい、25分のうち5分がトイレに行って顔を洗って歯磨きをして・・・と考えると、早メシをして、実際はまったくお休みがないのと同じなんですが・・・。が、来週は、お休みが5分ずつしかなく、タバコも吸えず、暑くて、おなかが空いているだろうから、かなりキツイのであります。そんな状態なのに、文句まで言われると、やる気はさらに失せる・・・。

 

普段は愚痴らないんだけどさ・・・。こういう状態をかなり長いこと続けて来ているんだけど、初耳だよね?(爆)

 

その上、期末テスト直前の補講レッスンがあり、家でできて、エアコンがつけられるのはいいのですが、10時間のレッスンをそんなプレッシャーを受けてから終えたあと、と、明日は産業カウンセラーの講義を日本橋で受けたあとなので、相当ぐったりしているのではないかと・・・。しかも英語だけではなく、総合理科(今回は、科学反応式とMolの計算だ・・・)と古文と現代国語も含まれるし・・・(数学はこのあいだやっつけた・・・)。まぁ、内容はいいにせよ、疲労後、というのがどうも彼女に対してもフェアじゃないよな、と思うわけです。

 

こうして書いているあいだにも、私はアイスコーヒーに氷を入れて飲んでいるのですが、氷はすっかり融けてしまいました。水を飲んでトイレに行けば体温は下がるのだろうから、今日はたんまり飲まないとなぁ・・・(とはいえ、普段から1日2リットルは飲んでいるんですが・・・)。500ml分は水筒に入っているので冷たいのですが、あとは温いものを飲まなくてはならず、私はやっぱり冬でも冷たいものを飲む健康に留意していないやつなんですよね・・・。温いくらいなら飲みたくない、というような・・・(汗)。お茶などは別なんですが・・・。

 

しかも!テロ対策のせいで、ゴミ箱が撤去されてからこっち、バッグの中に持ちかえりゴミが常に入っているというのも、なんだか負荷がかかっています。いや、暑いとこうした小さいことで腹が立つだけなんだけど(笑)。別にこれまではなんとも思っていなかったしね・・・(爆)。

 

さらに、頼まれていた人材探しも、直前になって、「予算がないせいなのか、まだ決まらない」と言われてしまい、開始が延期になっただけで、まだ話が生きているというのもかなり挟まれる私としてはプレッシャー。こうやって、人間関係でのプレッシャーは増えてもいく・・・。かたや、会社を辞めて新たなキャリアの方向性を見極めたい人の気持ちもわかり、短期での通訳・翻訳・英文事務業務しか要らないという事情もわかるがゆえに・・・。でも、それに私がトバッチリを受けているような状態はフェアではないんだけども・・・。私にお金が入るわけでもなく、仕事でもないわけで・・・←こういう言い方は人情に薄いよねぇ・・・(汗)。暑さのせいなのかしら?(笑)

 

おまけに今日はTOEFL受験日の生徒さんがいて、彼女のことを気に掛けていたのか、夢まで見てしまう始末(爆)。けなげな子だからなのでしょう。

 

西さんのPCがクラッシュしたのち、またもや言語が文字化け状態になり、HPビルダーがなかなかうまくいかず、HP作成も、彼のやる気がないためか、どんどん延期になり、当初予定していた、6月28日締め切りが、今になってもできておらず、1ヶ月遅れは必定なんだろうな・・・。頼んでおいてこんな文句を言えた義理じゃないのはわかっているのだけれども、私がラクをできれば、彼も経済的にも精神的にも倖せだと思うのだが・・・。

 

というわけで、元凶は暑さだということはわかっていつつも、私の生活は、決してストレスフリーなどではないのだ。暑くなければ我慢できることも、暑いと耐久点が下がってきていけません。母ともけっこう言い合いが増えており、彼女がTVと会話しているのがイライラしてなりません(笑)←ふだんは流せるのになぁ・・・。

 

現在、シャワーは1日2回。今日あたりを境目に、1日3回になるんでしょうねぇ・・・。暑い時期のほうが犯罪が増える事実に、妙に納得している今朝でした。