ブログ

久しぶりに勢揃い

Yoko

敬老の日に久しぶり!に主人側のきょうだい家族勢揃いして、公園にテントを張りアウトドアでお祝いしました。

義理の妹家族は6年もマレーシアに駐在していて、今年の春に上の子の高校入学にあわせて帰国してきました。6年の間には行き来はしていましたが、本帰国してからすぐにコロナが拡大してしまい、なかなか会えずにいました。

集合した子供らは一番上が高校1年生の女の子。中2男子が2人、年長男子が1人、年少女子が一番下です。うちの息子は中2なので、同学年のいとことずーっと走り回っていました。

高校1年の姪が親バカならぬ、叔母バカかもしれませんが、スタイルも良くて美人!

肌もつやつやです。

6年マレーシアにいたのもあり、帰国してからも国際系の高校に入りました。

校則が自由なようで、髪型もピアスもOKです。

危ないから体育のときはピアスを外す、というのは決まりらしい。

だからつけっぱなしにしないといけない、ファーストピアスをつけることがなかなか出来ず、学校が長期の休みにピアスを開けたいそうです。

“そしたらオバちゃん(私)が、セカンドピアス買ってあげるからね”とデレデレになってしまいました。

女の子が欲しかったという思いは特になかったけれど、うちは息子1人なので本当に飾りっ気がない!

息子と同じ年齢の甥にも特に何かをあげるのは思いつかない(笑)

かっこいい息子と一緒に歩きたい夢は先日も書きましたが、まだ当分叶う見込みもないので既に美しく成長して姪をたまに借りて、遊んでもらおう!

そんな姪もマレーシアの日本人学校では人数も少なかったので、ずっと成績優秀でしたが帰国してレベルの高い高校に入ったら壁にぶつかっている模様。

“しゃべるのも歩くのもすごい早かったんだよ”“まぐろにハマる年齢も早かったよ!たくさん力があるんだよ”と、よくわからない励ましをしてしまいました。

16年前の事を語るなんて私も歳をとったんだなあ・・・

敬老の日から話がそれていましたが、義父も義母も70代ですが、まだまだ元気!

県をまたぐので気軽には今、行けていませんが、私の母も週4回登山する強者です。

早くもっと自由に安全に動き回れる世界に戻らないかなぁ・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。