ブログ

家庭菜園

ベランダで家庭菜園始めます。もうねぇ、大葉(青じそ)を買うのがイヤ!豆苗やはつか大根も作れたら、なんだかとってもラクになる気がしているのです。

そしてやはりリサーチが大切なので、一気にいろいろ見てみる・・・。

家庭菜園 初心者 ベランダ 1

家庭菜園 初心者 ベランダ 2

家庭菜園 初心者 ベランダ 3

家庭菜園 初心者 ベランダ 4

家庭菜園 初心者 ベランダ 5

ちょっと待ってよー!すごいじゃなーい!すごい可能性があるじゃーないか・・・。もー、びっくり!!!

そして、私がオトクな立場にいるのは、いっしょに住んでいる彼が、植木職人であること(笑)。測量技師の資格もあり、今、2足の草鞋状態ではあるんですが、植木のほうが好きなんだよね・・・。もしも失敗しそうだったら、いつでも彼がレスキューしてくれるという安堵感がある(笑)。ひどいことに、彼は始める前から「どうせやらせようとしてるでしょ?」と宣う(のたまう)・・・。 (・・;)

しかも彼によると、ベランダの日照が相当いいので、しそなどの日陰で充分なものは、戸建ての1階の前でやればいいよ、と。そのスペースもけっこうあって、数種類は行けそうなのだ。しかも1階のほうがキッチンに近い。まぁ、玄関から出ないといけない季節ではあるけど、春・夏・秋には、母の部屋のサンルームからサンダルを履けば行ける・・・。しかも!母の認知症の進みを遅延させるためにも、彼女に担当してもらえばいい、という案もあるのだった。春はいい!今(2021年1月10日)はちょいと彼女には寒すぎるので、風邪でもひかれたらたいへんなので、もうちょい階下のほうは待つ。

初心者なので、今始めるよりは、啓蟄過ぎてからのほうがいいんじゃない?というアドバイス・・・。うーん、啓蟄、久々に聴いた言葉だ・

啓蟄:二十四気の一つ。陽暦の三月五日前後。

啓蟄 ということは、3月6日過ぎってことか。うん、それまでに道具を買い集めなければ・・・。

ただ、私は「ホームセンター」というところが苦手(笑)。たぶんひとつには、ごちゃごちゃ感がダメなのです。アメリカでは、DYI関連のものだけが売っている場所と、家庭用品である洗剤やら食器やら家電がいっしょにはなっていなかったため、日本のホームセンターは、集中力がなくなってしまうのだった(笑)。それがいい!という方々も確かにいるんでしょうね。便利だし。でも、私にとっては、家を大改造する、家の何かを作り上げる感と、家の物品を充実させるというのは、ふたつの別の行為なのである(笑)。

Home Depotというところが大好きだったんですが、そこには家を作り上げるための家電ではなく、シャンデリアから豆電球まではある。トイレ便座やトイレットペーパーホルダーはある。空気清浄するための組み立て窓やホースはあるけど、空気清浄機があるわけじゃーない。気が散らない(笑)。釘だけでひとつのIsle(列)が使われるほど広くて、すごく心地よかった。

家庭菜園パートも同じことで、たぶん日本のスーパーの半分くらいの面積で、ありとあらゆる家庭菜園グッズや実際の苗や種、腐葉土などなどがあったのです。

Home Depotちっくなホームセンターに連れていってもらえないかな・・・。などと思っているうちはダメなのかな(笑)。アメリカではトマト・ナス・レモンなど、成功したものもたくさんあるんだけどなぁ・・・。

そして、もうひとつの懸念は、ベランダに猫たちを出すような季節になったら、彼らがどのくらい荒らすか?という問題。これは深刻(笑)。まだわからないうちに濡れ衣状態ではあるんだけど、彼らは根っからの破壊王なので、どうにかして破壊してくれる道を見つけるに違いなく・・・(笑)。そうなったらプランターをサボテンで囲むとかしないといけないのかな・・・、などと思っているのである(笑)。今もなぜかフロアにキッチンスポンジが鎮座しているのである。どうしてこれを加えて持ってきて遊びたいのか、まったくわからん(笑)。私の苦労は、キッチンスポンジから泡がすべて抜けるまで濯がないと、彼らが病気になってしまう!ということ。お風呂は入れる直前に洗剤を使うだけで、あとは皿洗い用洗剤があるだけで、我が家は残りすべてがスチームクリーニングにしているのです。舐めると怖いから・・・。

まだやっていないのに犯人扱いするのは申し訳ないが、柵?囲い?が必要だな、と(笑)。

3月が楽しみである(^^♪ → これを読む頃にはたぶんもう開始していると思うよ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。