ブログ

新年の抱負のための信念

誕生日やお正月前には、新たな抱負を抱くことが多いですよね。年末になり、来年への希望を言語化するいいチャンスです。そのために少し考えてみたのは、私はイッタイ何を実現したいのか?ということ。

けっこう介護疲れしているし、時間もない。ただ、ネコたちはとってもかわいいので、さらに下僕状態(笑)。

家事も分担制度でもないので、ほぼ私がしていて、たまに母に洗濯物を干してもらうことで、エクササイズ代りにしてもらったり、ウォーキングのモチベーションが足りないときに買い物を頼んでみたり・・・>徒歩で私の足で2分なので、母の足でも5分で行けるところに、お店が4-5つほどで、3分まで広げると10数店舗あるので。お皿洗いも、お風呂掃除も、部屋の掃除も、けっこうたいへんだ・・・。ゴミ捨てだけは手伝ってくれるけど、いっしょに住んでいる人たちはほぼアテにならぬ・・・。猫の手は3組6本あるんで借りたいけどねぇ(笑)。

そのためにも働き方を考えるべきなのだが、断固として変更しないと決めたのは、受講料。生徒さんにご負担をかけるのはナシで、大手の英語スクールとは画一した安値を存続させたいと思っています。逆に中身がどれだけ濃いかは、受講してくれた生徒さんに訊いてもらうのがイチバンいいので、たまには、そうした交換会をやってみれば、きっとご理解いただけるかと。

1年半から2年で、40万から60万なので、1か月で割算すると、16000円から33500円換算で、特に後者のほうは、プライベートレッスンで1時間あたり6500円にはなるんですが、事務費・テキスト代・チャットワーク代金2年分などなど、すべてコミコミなので、たぶんレッスン時間あたりにすると1時間5000円くらいにはなると思うんだよな。しかも、さらにコレに再受講や動画がくっつくし、ものすごいお得感だとは思います。

そこで、来年の目標は、B to B:法人様のご契約を増やすこと。ここでの野望は、TOEICのスコア保証。ターゲットスコアが獲得できなければ、全額返金保証をつけたいと考えています。人事の方がウハウハ歓ぶようにしたいです。そのためには、オンラインの強化も必要だし、私がもう少し丁寧な態度を取れるようなゆとりが必要ですね。

そしてコロナ禍で学んだ補助金・助成金のありがたみ!年間で数件の申請をせねば、と思っています。そうすれば、生徒さんに値上げで喘いでもらわずとも、なんとかやっていけると思います。

他にも、母には怒らないことで、耐え抜くこと。どんどん進んでしまうしかない認知症なので、覚悟を決めねばなりません。ひとつでも満足できるパフォーマンスが増えますように、と祈りながらも、ゼッタイに期待しないで、毎日を丁寧に暮らしていきたいと思っています。

そして!中高生の生徒さんの英語力を底上げすること。クラスメイトと比較する必要などはないですが、将来的に必ず軽く話せるようになる準備となる土台をしっかり作っていきたいと思いながらやってきましたが、実際に話してもらうレッスンを、NativeのEwaに任せて展開していこうと思います。

そしてこれらのためには何より健康です。

肩甲骨をグルグルほぐして、大腿部とふくらはぎの筋肉を強化し、2021年は上半身も鍛える!千切ってしか眠れなくとも、すぐに回復する健康をしっかり確保していきたいと思います。

そして免許を取る!延び延びになってしまった運転免許ですが(現在2020年10月6日)今年中には、一発免許の準備が現実的かどうか精査して、ダメそうならば教習所に行きます。規定で取るぞ!という勢いで。

ネコたちにもネコらしく、伸び伸び過ごしてもらえるようにいたします。さぁ、どんな2021年が待っていることやら、楽しみすぎます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。