ブログ

日記をつけることは大切?

2020年になりました。良い機会が来ました。もしも日記をつけたいなと思っているのであれば、今がチャンスです。2020という区切りがいいじゃないですか(^^♪

 

私は8歳から27歳まで日記をつけた体験があります。19年間はとても長かったですが、さして休むこともなくかなり続けることができました。では日記をつけることで何がいいことなのか?をご紹介します。脳にいいことをわりと初期にやってきたことは、このあと心理学部に入ってから理解するのですが、本当に私の人生は偶然の賜物が続いた感じです。(・・;)

 

  1. 気持ちの整理ができる

日々何を見て、誰に出遭って、何をして、などその都度感じたことにインパクトがあれば、書き込みすると思うのです。特に感情のモヤモヤなどは書いてみることによって、かなり整理されます。書き落してみると、第3者目線が生まれます。書いているときは、読み直しをするんですね。ですから、少し距離を置いた自分の行動を見つめることができます。

 

  1. 自分をより深く知ることができる

気持ちを整理したあと、さらにそれについての自分の気持ちや考えをエントリーすると、感じ方や考え方の領域が深まってきます。あ、ただ単に悲しいだけじゃなくて、悔しい気持ちも混じっていたんだな、等々、うれしいけど、ここは少しだけネガティブに捉えてたからコントラストが相まってヨロコビが増えた気持ちになったんだな、などなど、自分のUnconsciousnessの領域に入っていたところが表面化してきます。楽しいです。

 

  1. Positive thinkingに寄っていく

イヤなことやつらいイベントがあっても、それに向き合うことで、その整理ができ、さらに自分のことを嫌いになるのはとても耐えられないのがヒトなので、どうにかしてその対策をしようとがんばってみる機会になります。ゆえに、行動に移す勇気がありさえすれば、成功体験が増えていきます。小さいことでもいいのです。成功体験が増えると、ヒトはPositive Thinkingに寄っていくことになります。

 

  1. ストレス発散の場になる

面と向かって友人や同僚や家族に言えないことを日記に書くことで、自分のNegativeの根源が何なのかわかれば、確信的にストレスをぶちまけられます。それでも人間はちゃんと、解決したい!と思うはずなのです。大きく病みに病んでいないことも確認できますし、近しい友人とここまでであれば話し合える!というバロメータも見えてきます。言い方を変えれば、きっと理解してもらえる、という材料が見つかるはずです。

 

  1. アウトプット能力が高くなる

書き続ければ当然自然の流れでアウトプット能力が上がります。喋り言葉だけではなく、文語(です、ます)なども織り込み、さまざまなWriting Styleを意識してみると、いろいろな書き方が「場によって」「相手によって」「タイミングによって」「機会によって」変えることがどんどんできるようになっていきます。こうなると話すのも不得意だと思っていたのが、どんどんラクになっていき、いざとなればすんなりと自分の想いや考えを日記でリハーサルしていたことに気づけるはずです。

 

  1. Self-Esteemが上がる

自己肯定感が上がります。なぜならば、日記を書くことによって自分を客観的に見られる能力がどんどん上がるからです。それでも愛したいという自分の存在の大切さにも気づけ、さまざまな体験を愛でることを日々やり続けることで、自分のことをよく理解し、これはこの程度、これはちょっと苦手などを明らかにしたあと、こうすればできる、こうなればうれしい、などなど、自分の価値を自然とあげていけます。ほんの3行であっても続けることによりこの蓄積は大きなものになります。自己肯定感(Self-Esteem)はどこで誰とどのように生きるにせよ、最も大切な心理的な概念です。

 

  1. さまざまな出来事の記録になる

蛇足ではありますが、職場でのことをしっかり金額や時期まで記録につけることによって、後日、証拠となります。あるいは離婚(これはないほうがいいけど)などにも証拠になりますしね。もっとすごいのは、自分が死んだあと、お子さんやお孫さんが手に取って読むことにより、彼らの心の中に強く生き続けることができるようになるかもしれません。若かった頃の自分から死ぬまでの在り方を、自分の子どもや孫が感じることができるなんてすばらしい(^^♪



いいことだらけですよね?脳をしっかり保つためにも、日記いいですよ(^^♪ 私は仕事でBlog記事やテキスト、Instagramの準備などがありすぎて、記録はたくさんあって、ひとまとめにするのは、再度学生を開始してからでもいいかなと思っています(笑)。

 

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。