ブログ

春に有効な改善点

前回の移動の季節に少しの変化を毎日エンジョイできれば、という話の続きです。春に特有の効果が上がる改善点はいくつかあります。日本の四季を使わない手はない!春は最も新陳代謝が上がる可能性が高くなるときです。

日照に合わせて暮らし始めてみる

日の出時間に合わせるのはきつくても、少しだけ早く起きる習慣をつけてしまうと、代謝はさらに上がろうとします。カーテンを開けて、陽射しが入るスタンバイをして、起き抜けに口を濯いだらコーヒーやお茶の前にコップ1杯のお水をぐーっと飲んでみましょう(^^♪

その後、コーヒーやお茶をエンジョイする前に朝ごはんが食べられたら御の字です。食べられるまでに少し時間が必要であれば、朝日が入る場所で飲み物を。朝ごはんは簡単でもいいので、胃腸を起してあげることができれば、内容はあまり気負わずにオフィスのデスクなどで食べるのではなく、家で。日本人があまり摂らなくなったお味噌汁だけでもいいですし、パン食であればスープをつけたり、ヨーグルトだけでもいいですよね。

ゆとりがあればランチも作ってしまえます。カバンに入れて持って行くのが面倒??であれば、ランチに何を食べるか、食の記録をメモし始める習慣をつけてみるのもいいです。

学校や仕事やアルバイトが終わったら、日暮れまでに何歩くらい歩いたか確かめたり、どの程度ストレッチを取り入れたかを意識してみると、夕ご飯をエンジョイできます。不思議と消費カロリーに安堵しつつ、晩酌もつけられるかもしれないです。

朝早く起きるために、お風呂に浸かったり(眠る1時間から1時間半前)肌や爪のお手入れや、脳のために読書を習慣化するのもいいです。眠りの質が上がります。そのためには、PCやスマホは、ベッドに入る30-60分前には触らないこと!そのためにも読書週間はいいですし、ストレッチやヨガや瞑想などを取り入れるのもいいです。

観察眼を磨く

春の陽射しを使って、自分が何を見ているのかを意識し始めてみるといいことが増えます。

  • 自分の笑顔
  • 他者の表情
  • 家の整い方:テーブル・デスク・キッチンなどの不必要なものの整理や、バッグの中の整理。カーテンの汚れや洋服の並びなど。冷蔵庫や食品庫まで見られるとさらによし!
  • ふだん歩いている道→他の道も通ってみる
  • 1日に1つ以上、知らないことを知ったという確認
  • 1日に1つ以上、要らないものを捨てる覚悟のための観察
  • 1日に1回以上、「ありがとう」と思う気持ちが見つかるか
  • やるべきことリストを書き出す→いつか頭の中でできるようになる

などなど、普段は見えていなかったものを春のうちに習慣化してしまうと、次に来る夏も秋も冬も楽しめるようになっていきます。

3か月に1つ、新しいことを始めるのもいいですよね。春に成功すれば、きっと夏にも秋にも冬にもやりたいことが増えます。

ゴミ出しや掃除や炊事などの家事もいつしか楽しめるようになり、自分の血肉になると感じられるようになるといいです(^^♪

私は猫の下僕なので、掃除はキャットリッターの廻りを1日2回X2つやっているのが習慣になって久しい・・・。洗い物も1日3回が定着。洗濯をするのも3日に1回のサイクルで定着です。でも特に苦痛でもなくがんばらずともできている状態です。

そうなると、新しいレシピで料理をするゆとりもできるし、晩酌しても不思議と太らず(笑)、ストレッチして呼吸法をやりながら読書をして眠るというのが安定してきますね。猫たちを撫でながら眠りに就くのは最高に気持ちいいです!

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。