ブログ

晩酌のクセ

前述の通り、コロナ禍の憂き目に遭っている中、おさんどんをしまくっているおおだいらです。その際、家族が揃うと、張り切って小鉢などを揃えて、野菜・肉・魚を順繰りとメインにして、なるべく品目数が増えるように工夫をし、とやっていると、困るのが、晩酌の誘惑ですよっ!

 

ただでさえ万歩計の歩数も進まず(って、スマホを持ち歩いていないため、スクールの行き帰りくらいしか歩数はカウントされておらず、クマのようにスクール内を歩いている歩数は何歩になるのかわかっていないところ・・・。さらに家でも二階家の上に行く回数は1日10回以上なのですが、それもカウントされておらず・・・)、運動不足を肌で感じているというのに、カロリー消費は増えているのでは??と疑っているところです。

 

元々、アル中になっておりますので、出されればNO!とは言えず・・・。そのため、3年前までは、家では一切飲まなかったのです。離婚して、18時にスクールを閉めて、土日は家飲みOKとし、ここまではさして負荷も掛かっていなかったのですが、このコロナ禍・・・。

 

平日もなぜか晩酌をしたくなってしまう誘惑っ!!

 

オンラインになり、職住隣接とはいえ、15分の通勤をしなくなってよくなってから、1日30分が+されている気持ちになっており、その分、家事に充てられるので、仕事をいつもがんばっているため、副菜をたくさん作っておこうとする傾向あり。とはいえ、その副菜もけっこう食べられてしまうんですけどね。(・・;)

 

そうなると、食卓上がなんとなく居酒屋風になるではないですか!となると、ビールから開始してもいいかな、と、ごはんはあとになる・・・。そして昨今の私のクセは、「食べたい人がいたらあとで炭水化物は作ればいい」という態度に、ほぼ固定してしまったのです!

 

ここのところ、ビールが2本などが終わってから、様子見をして、パスタやうどん、ドリアや炒飯などを作るという、伝統的なお味噌汁+ごはんというセットがない(笑)。もう固定化ですよ・・・。(・・;)

 

もう1か月ほどこの雰囲気が続いていて、「いやーん、家賃を支払うお金に窮している!」「補助金早く出てくれー!」などと叫びつつも、なぜかビールを買ってしまう・・・。そして苦肉の策として、�ビールから一段階落とし、第3のビールに変更。金麦とか飲んでみたら、「さほど劇的な差でもないじゃん。酔っぱらえばいいじゃん」と妥協しているところ(笑)。

 

ということは・・・、これまで以上にエクササイズをせねばならず、副菜の種類をもっと充実させねばならず、と、昨日も我が家の大人3人分の食卓5品をざっと計算してみたら、1200円で上がったことが判明。ということは、ビールに掛かっているお金を節約せねば、ということに。ひとりで800円近く飲んでいたことに気づく。

 

とはいえ、アル中自覚があったワタクシは、以前は外でしか飲まず、いつも3000円から10000円くらいは使っていたのですから、これはコレでいいのかも?とも思えるところ。

 

回数が増えて、カロリー消費が増えて、まぁ、いけないか・・・。

 

ん??冷静になると、どうなのだろう。比較する軸がもっと増えると、コミュニケーション量も増えるし、家事としては速く&早くささっと済ませることができたり、なるべく朝型の生活に定着させようとしていたり、などなど、+になることもけっこうあるのかもしれず・・・。

 

ただ、今のところの決意としては、やはり週3回までに抑えてみたいな、とは思っているところです。ビールを飲んでしまったあと、仕事が一切できないのです。

 

もしも勢いで添削したり、メールの返事を書いてしまったりして、大失敗しないとは限らず・・・。 (・・;) さぁ、いかがなりますことやら。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。