ブログ

本場のNBA

実は中学の約2年間バスケ部に所属していました。色々あって結局はやめてしまったのですが…�バスケ自体は本当に大好きだったのですごくやめるかなやんだくらいでした!スポーツの中で一番好きなスポーツなんですよ!

2019年の12月27日から2020年の1月10日までの10日間アメリカへ家族で旅行に行っていたんです。そこで初めて本場のNBAを見ることができたんですよ!すっごく興奮していましたね!なんたっ今までテレビでしか見ることができなかった試合を生で見ることができたし、LAKERSの試合を観れて…。鳥でしたね。初日はCLIPPERSとPISTONSの試合で2日目がLAKERSとPELICANSの試合でした。両日ともとても白熱した試合で海外の試合特有の空気感も味わえたのがよかったなって思います!観客全体が応援したり感情全てを表現したり観ている私も恥を捨てて一丸になれるそんな感じがとてもよかったです。LAのSTAPLES Centerでやっていたので比較的私たちが滞在していたコンドミニアムからも近くてよかったです!

立地だけで言うとNew YorkにあるMADISON SQUARE GARDENが一番よかったですね!そこでホッケーの試合を観たんですが最後まで観戦しても歩いてコンドミニアムまで帰れたので天才的だなって感心しました。笑

今まで日本にいるときは時間があったり友達に誘われればJBAを観にいってました!バスケ部時代はJBAの方からチケットが送られてきていて無料で観にいけていたので頻繁に行っていましたね。今はほとんど行かなくなってしまいましたが…。やはり日本のバスケは試合だけどやっぱり大人しく観てなきゃいけない感じがあって昂った気持ちを抑えるのに結構力を使いました笑あと人種が違うので当たり前なんですが、アメリカの方が背が高い分試合中にダンクをみんな軽々とこなしていくんですよ笑 本当に圧倒されてしまいました。シュートの命中率もすごくてあ、そこからシュートしても入るんだ!?って言うのが結構あってすごく興奮していました。

アメリカあるあるなんですが試合中やハーフタイムにスクリーンに名物「kiss cam」や「キャラクターと似ている人を探す」みたいなのとかが出てきて本当にいつでも飽きないようになっているんです!親はその間にお酒や食べ物を買い足しに行っていて勿体無いなって思ってしまったぐらいです!ただ席が狭く傾斜がすごいので移動するときや熱中しているときは気をつけないと落ちそうでした��やっぱりコンサートもそうだしスポーツも白熱したり会場が一丸となって盛り上がることができる空間っていいですね!私はすっごく好きです。また絶対観に行きたいなって思います!ただ、日本では特にこのコロナによって明確に2局したように感じます。

静かにじっくり聞きたいタイプとクラブの様にノリノリで観たいタイプ。この2つが融合できることはないから争いが起きそうというか難しいですね。日本でも声を出したいーーー!!!

CTA
調布駅から徒歩1分、脳科学に基づいた英語学習
調布駅から徒歩1分、カリフォルニア大学バークレー校心理学部で学んだ『心理学』『脳科学』に基づいた英語学習をお伝えする”Precious One English School”。半年で平均TOEICスコア250点アップ!英会話を身につけて人生を変えたい方におすすめの英会話スクールです。

 

英会話を身につけて、人生を新しいステージに導きたい方は
下のボタンから、本校をご確認ください

調布駅すぐ英語教室のPrecious One English School

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。