ブログ

涼しい朝に

07/21/2008にアップした文章です。

ストレスが溜まりまくっていたはずなのですが、忙しさは大して変わらず・・・。が、今朝、かなり涼しいので、気分は上々。しかも、昨日は産業カウンセラーのクラスメイトと初めての飲み会があったのです。とはいえ、3週間前に、すでに一部の同じ方向に帰る人2人とは飲み会を済ませていた気安さもあり、12人もの大人数で飲むのはどうなのか?と思っていたのではありますが・・・。いやー、楽しかったです(笑)。Loner(孤独人)な私が、あの大人数をここまで楽しめた理由は何なのかなぁと思ってはいるのですが・・・。ストレッサーになるものは、まだまだたくさん残っているにしろ、私側の受け入れ態勢は充分整ったような気がしています。



たぶん、こんな気持ちになれているのは、今朝涼しいからなのですね(爆)。おそらく、明日からまた暑くなると、またもや参ってしまうのだろうとは思うのですが、わずかながらもコレをエンジョイするしかないだろうと思っており、今日は、二日酔い気味ではありますが、わりとゆったりとした気持ちです。

 

朝青龍が初日で負けて、いつの間にか休場してしまっていたり、14歳の男の子がバスジャックをしたり、二岡選手と山本モナ嬢のホテルに行ったが何もなかったという報道など、世の中は事件が起きていましたが、私が考えていたのは、韓国人の女の子が8月と9月に受ける大学の面接問題で、人種や竹島問題や文化の相違など、彼女がしっかり受かるようにと、対策を立ててプレゼンをしてもらっていたのです。15分という時間は、面接を受ける側にはとても長いので、どんな問題が来てもいいように、志望動機から個人的志向のほかにも、未来を見据えている社会問題への態度というのも対策に入れておいたのです。

 

なぜ英語学校でこのような?と、疑問があるのはごもっとも(笑)。ニーズに応えられるのであれば、やっぱり将来をパッケージとしてすべて引き受けてしまうのが、私なのですよねぇ・・・。彼女の場合は、日本語と韓国語と英語を話すので、その整理やら、心理的圧迫への対応やら、本当に気をつける点がたくさんあり、17歳の肩には荷が重かったのですが、かなりがんばってくれました。今度の水曜日を最後に、韓国と日本を2往復することになっています。

 

産業カウンセラー講座の飲み会は、代々木が実技の教室なので、駅のそばで飲み放題つきの3500円コースでした。お料理は手をつけた程度だったのですが、お酒のほうで3500円以上の元は取りましたね・・・。ジョッキビールを2杯に、各種サワーを全部で7杯くらい、2時間で飲みました。料理は隣のテーブルに差し上げてしまい、呑み助のタバコ吸いたちは、ひたすら飲んでいた感じ・・・。12人中、3人半しかタバコを吸う人間はいないのです。半というのは、目下禁煙中なので(笑)。が、昨日は2・3本ほど吸っていた(笑)。

 

そして、あっという間に2時間は過ぎ(飲み放題2時間といえども、なぜか1時間40分時点でオーダーストップになった・・・。あれはどうかと思う・・・)、二次会は魚民というところだったのですが、個室にカラオケがくっついており、びっくらした・・・。「どんだけ浦島太郎なんだ!」と、人々に驚かれ(笑)。昔の曲しか知らないので、大昔の曲を何曲か歌いました。よかったです。いやー、楽しかったです。そこでは追加で2500円ほど払ったのですが、あんなに飲んで歌って2500円で済むのか、と、さらにびっくりしてしまいました。もしかすると、私は交際費に関して、多大なる無駄を繰り返していたのかもしれず・・・。ぐるなびなどで調べて、クーポン券をプリントアウトして、大人数で段取りをよくしてから行くという手はいいのだね・・・。

 

とはいえ、今後、忙しさはますます拍車を掛けていくだけになるので、あまり交際してもいられなくはなるんですが・・・。せっかくの学びを使えないというのは痛いです(汗)。

 

しかも、うれしいことに、産業カウンセラー講座で同じクラスの男性のひとりは、私のタイプなので、見ている分にはとてもいいストレッサーなのです(笑)。私はどこまで行っても、渋くて気難しそうな年上の男が好きなんだなぁ・・・。が、カラオケでの選曲でさらにびっくり!ダウンタウンブギウギバンドの『身も心も』を歌ったのですよ。心臓が止まるかと思うくらいにびっくりした・・・。この曲をカラオケで歌う男がまだいたのかと・・・。最後に、駅でHugをしてもらい、すっかり上機嫌で、京王線グループの3人で帰ってきたのです。

 

産業カウンセラー講座で感じていたストレッサーは、解消できるものではないにしろ、分かち合うということで、少しだけ軽減されたような気持ちになったので、きっと楽しかったに違いない。さらに、タイプの男が、やっぱり真性だったという、自分の人を見る目にもさらに自信を持ったからに違いない。

 

うれしいことに、夜の固定だった常勤講師の仕事も、週に5日(木曜日だけ昼間ちょっとだけあり)が、1日減らしてもらえそうなメドがついたので、それもかなりうれしく♪自宅でのレッスンを増やしたほうが、ずっと経済的発展に繋がっていくのです。

 

さらに、産業カウンセラー講座のクラスメイトのひとりが、英語の勉強法を習いたい、と申し出てくれたので、酔っ払って覚えていないということはないと思うので、8月か9月には、開始できるかと思うのでした。

 

さらに、騙されたと思って、小さい学習塾の集客ノウハウ本を買ったので、それを今日、しっかり読んでしまおうと思っています。どんな秘密があるのかなぁ・・・。それがうまく当たれば、私は外で働く必要はなく、来年の春に向けて、駅前に学校を作ることも可能かもしれず・・・。いや、でも、世の中そんなにおいしい話が転がっているわけもないしね・・・と自分をなだめてはいるんですが、ここのところ、暑さに耐えてきた中、いいことは続いてほしいなぁと願う自分もおり・・・。

 

ところで、山本モナ嬢の報道ですが、私はそもそも他人がどういうプライベートタイムを過ごそうとも、どうでもいいではないか、と思うやつなので、露出が多い仕事を選んでしまった人は不運だよな、と思う程度なのです。二岡選手に向けた復帰戦の野次も、ひどかったようですし・・・。人間って、自分サイドにいない同種に、とても冷たいですよねぇ・・・。なんだか薄ら寒い気持ちさえするのです。私は、長年、孤立した反対意見ばかりを、いろいろなことに持つやつだったので、なんだかやっぱりコレに関しても緩めに感じており、考えとしては、「他人の遊びに口出すな」ということです。それをメシのタネにしている人々には、憐憫すら感じます。北野武監督がこれについて初めて、報道で応えたそうですが、「お笑いの事務所所属だから、平然とバッシングしてんだろ」だとか、「宣伝してもらえてありがたい」くらいの、鷹揚な構えを見せたそうで。さすがです。

 

うひー、やっぱりまだ気分が悪い。あれだけ飲めばやっぱり気分悪いよな・・・。二次会でも、サワーを7・8杯飲んでおり、ちゃんと歩いて帰れたことが不思議なくらいで(笑)。どんだけ飲めば気が済むのか、と言われつつ、急ピッチな飲み方は最後まで変わらず・・・。しばらく断酒します(爆)←たぶん、1週間くらい?(笑)

 

明日からは、また組み立てをちゃんと考えたエッセイが書けるよう、今日は、本を読んで映画を1本見ようと思っています。たいへんお待たせいたしました。