コラム

英語学習を楽しむためにできる工夫とは?

最も簡単にできるのは、今の生活の中であなたが「楽しい!」と感じていることとカップリングすることです。それが習慣化している行動や考えを伴うことであれば最強です。

たとえば、自分が育てている植物に、朝、歯磨きをしながらお水を上げることが大好きだとする。しかも草花に話しかけちゃったりしているとして(心の中でもOK)、それらを英語化してみるのは、割と抵抗がなくできます。

Are you happy? から開始して、

I’m brushing my teeth while seeing you guys. などと自分の感情を表現して、

What do you think? Will it be a good day today for you and me? などと語り掛け、

Gosh! I am getting hungry. などと状況をさらに入れ込む。

などということはかなりハードルが低めの楽しめる方法です。

Precious One English Schoolでは、チャットワークを推奨しており、7日間24時間オープンにしている繋がれる手段があるので、すぐに返事が期待できない時間帯でも、「書き留めておく」ことは可能なのです。

自分で表現できなかったことは、表現してみたところだけ書いておき、あとから正解!にたどり着くことが可能なのです。

なので、この場合は、朝食も身支度も済ませ、会社に向かっているあいだに、電車を待っているホームや電車内などでちょちょっと思い出して書いておくと、数時間後には「すっきり!」となるのです。

チャットワークだけのサービスもやっていますのでぜひとも(^^♪ こちら

ひとりでランチをしているのであれば、メニューも待っている自分も脳内で英語で表現できてしまいます。日本語で考えて翻訳するのではなく、生活している自分が使う言葉を即座に英語化していく習慣にしていけば、割と簡単です。それらはスマホ等で和英辞典を使えば解決するので、それらをパズルのピースのように組み立てることから開始し、あとはすんなり日本語のように出てくるまで、数週間から数か月くらいしかかかりません。

ただし、英文法・ListeningをReviewしておくのは大切ですし、発音矯正もしたほうがいいと思います。

これだけでも、Writing・Readingにのちのちいい影響は出ます。翻訳しないクセをつけたほうが、のちのち絶対的に時間の節約になっていきますし、脳のプロセッシングがラクになり、思ったような表現にたどり着ける最短の道になります。

他にも楽しくないことを楽しくする工夫を、英語以外のことで「過去に成功したこと」を書き出してみてください。

ストレッチや腹筋、化粧や他の習い事、苦手な人と仲良くなったことや、仕事でうまく行ったことなどなど、楽しいことは1日に数回以上あると思うのです。さらに、それが習慣化していることもたくさんありますが、気づいておられないかもしれません。なので、過去に成功して楽しかったこと、というのは、書き出してみると感謝の気持ちも大きくなりますし、自分のことが好きになるいい工程です。

他にも、自分が行きたい海外の場所が舞台になっている映画を見てみたりすると、それを目標にして、という気持ちが芽生えます。軽妙なやりとりをしている理想のカップル、しかもその理想であるはずのカップルが言い合いをしていたりするとさらに、楽しめるようになると思うのです。カップルではなく、仕事仲間などでもいいですけどね(笑)。

つい最近、Banksyが地下鉄にネズミたちの絵を描いて、マスクをすることを呼びかけている映像を見たのですが、あれの文言を見ても「英語ができたらいいなー」と思う人は多いのか、あの日本語訳でいいと思っちゃうのか、どうなんだろう?と考えあぐねていたところです。元になる楽曲があって、その歌詞をひねったものなのですけどもね。

さ、みなさんは自分が楽しい!と思うことをどれだけたくさん持っているでしょうか?それを武器にして、英語も楽しんでください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。