ブログ

迷い続けている買い物

Yoko

買おうかどうしようかな、と迷っている買い物といえば、ずっとピアノかもしれないです。

5歳から16歳くらい?まで習い、やめてしまったのですが指と頭のトレーニングにとてもいいのでやめても弾きたいと思いながらなかなか習ってもいないのに家に置く余裕がなく過ごしてきましたが、子供も少し手が離れてきたので場所はとるけれどもまたやろうかな?と迷い中です。

以前のようなピアノではなく電子ピアノで十分なのですが、安い買い物ではないこと、場所をとること、

あと未だに実家にはピアノが残っており、行ったときには少し弾くのですが楽譜を見ると目がまわる・・・

視力が衰えている・・・!

そして指も動かないので下手なピアノが近所にも聞こえたらいやだな、とすぐやめてしまいます。

電子ピアノならヘッドホンで音も消せるからやりやすいかなー。

ピアノは私の小さい頃の唯一の習い事でした。

私の小さいころは、習い事掛け持ちなどは土地柄もあり少なかったですしね。みんな1つやるかやらないかで、あとは外で遊んでいました。

ピアノに関しては神経質だったのか、レッスン前はいつも緊張していた記憶があります。

習うのをやめた直後くらいが一番自由に選曲出来て楽しく、休みの日などは数時間続けて弾いていることもよくありました。

うるさい、と止めなかった両親に感謝・・・

思い返せば、違うジャンルのジャズピアノや誰かと合わせるアンサンブルなど、違う形でやりたい、と思っていたけど子供が出来てからは仕事と子育てで余裕なく、頭から抜けていました。

ようやく最近、また思い出した感じです。

40台後半になり、今更もういいかー、という気持ちとまた指と頭を動かそうかなーという気持ちと揺れ動き中です。

もうレッスンには行かなくていいや、と思うのでピアノを買ってしまえばいいのですが、

なにしろ今、家の中がどうにもぐちゃぐちゃ・・・

まずは、ここに置いたらどうか?と思えるスペースを作ってみることから始めてみようかな。

何か動機がないと使いにくい部屋のまま、ずーっと変わらず行ってしまいそうです。

そうか、やっぱり今しなくてはならないのは片付けか・・・

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。