ゆるゆるとやっていくこと

05/02/2008 にアップした文章です。

 

昨日は、大サービスで、無料である女性に英語を教えたのです。たまにはこういうことをしたほうがいいと、天からの声がしたからです。その代わり、英検に合格したときには、「志」をくださいと、恩の押し付けをしないようにとはブレーキを掛けてきました。実際、薄給の中で、高い英語講師の費用を捻出するのはたいへんなことでしょう。支払いをしたあと、勤務に必要な備品を揃え(通勤費用や衣装や化粧品)、食べたあとに、残るものは、鬱憤のはけ口をするにも、なかなかまとまった金額でもなく・・・。将来のために、教材には惜しむことなくお金を使え!と、私はいろいろな人に言って来ましたが、実際のところ、「(使い切らなかった)無駄が山積」になっているかもしれません。だから、それほどいいアドバイスでもなかったのだろうなぁ・・・。生活のほうが優先だ・・・(汗)。

 

そして、私は午後授業が一コマしかなかったので、久しぶりにパチンコをしてしまいました(汗)。なんだかびっくりしたことは、最初2万も使ったのでそろそろ止めようかと思っていたところ、急に出始めてしまい、結局2万2千円にもなったのです。心の裏側では、「ふむ・・・・。今日いいことをしたからなのだろうか?」と天を仰いでみたのですが、誰も返事をしてくれるわけもなく・・・。そして、中途半端な時間に仕事が終わり、地元に戻ってきたときに、「6時を過ぎたらATMを使うにもお金がかかるのか・・・。世知辛い世の中だよなぁ。自分のお金なのに・・・」と思いつつ、「今日はあまり疲れていないから、○×さんがいるかどうかちょっと寄って行こう」と思い、見事にその知り合いを見つけたので、隣に何の迷いもなく座ったところ、1000円で出た(爆)。いつも、彼の経営している大衆食堂でごはんを食べると、お金を取らないでくれるのです。老舗の大衆食堂で、お肉をたんまり食べたいときにはそこへ。1000円分の玉がなくなりそうになったときに、「来たんじゃない?」と言われたので、止めたところ、本当に来た(爆)。彼は、そのあと、お店があるので「経営者はつらいよ」と帰ってしまい、私はひとりで打ち続けたのですが、気づくと16箱・・・(汗)。そこの箱は小さいので、1箱5000円ではなく、7万4500円だったのですが充分だよっ!結局、合計で1日9万5500円も儲かってしまった日なのです。ところが、無料で2コマ教えたため、昨日の本業の稼ぎは、わずか5000円。こんなこともあるんだなぁ・・・と、不可思議に首を捻った次第。

 

バクチの奨めではありません。バクチは、適性や洞察や統計学や、いろいろな面で攻めないと、やはり銭失いなのですから。楽しいわけでもなく、ある時期を過ぎてしまうと「惰性」になりますし、その中毒性(依存症度合い)といったら、やはり見ていて悲しいケースのほうが多いです。勝ち抜けてもうやらない人のほうが少なく、やはり負けが込んだから止めた人のほうがずっと多いのです。

 

ところが、私は、この忙しい中、負けて当たり前だと思ってやるからなのか、勝ちますねぇ・・・。ここのところ、5000円以上負けたことがない5ヶ月です。というのも、時間があまりないので、疲れてもいるし、座る時間を決めているのもあるし、金額でキリがいいところで止めているから、というのもあるのでしょう。いや、このほうがいいね・・・・。なので、昨日、続きまくって、結果、家に戻ったのが10時過ぎだったときには、ほとほと疲れていました。途中、出ている感謝もなくなり、「もういいよ・・・(汗)」と罰当たりなことを思ってしまったほど。

 

そして、ふと思ったのです。ゆるゆるとやっていくのも、決して悪いことではないのだろうな、と。私は、フルに活動しなければ生きていけないサメのようなやつなので(マグロもか・・・。泳ぐのを止めてしまうと死んでしまう・・・)、なんだか今までこんなゆるい動きはしたことがなかったのですが、1日外だったとはいえ、ゆるかった日だなぁと。なのに結果オーライだった・・・。まぁ、負けていたら散々なのだろうけれども、実際は、ここのところ時間が決められているため、ずっと投入し続けてお金を失うこともできず、明日のことを考えて早々と帰宅したに違いないのですが・・・。

 

今日も、このエッセイを書く前に、仕事を2時間でこなして、郵送物を仕分けして、ラベルして、レッスン内容のまとめを文書化して、今に至ります。その間、母にごはんを食べさせられたし、これからゆっくりお風呂も入れと言われています>肩がめずらしく凝っていると言ったら心配された。しかも、彼女はみのもんたなのか、何のTVで見たのか、入浴剤バブの炭酸ガスを出すには「重曹」がいいというのを見たので、それを自分だけで試すのがもったいないらしく(判断力に自信がないんだろね・・・)、私を巻き込んでの評価大会なのである。今、入れている最中らしいので、私が先に入って、彼女はあとからゆっくりエンジョイしたあと、ネコの毛だらけになったマットを洗うそうなのである・・・。お疲れ様・・・。すまないねぇ・・・。

 

というわけで、モードもけっこうゆるゆるな24時間が過ぎようとしており、しかも私は、自分の若い高校生の生徒さんに、レッスンが終わったあと、チョコレートやケーキやいろいろなお菓子をあげることにしているのですが、その買いだめもしたので、このPCから見る風景も、かなりソフトでゆるやか。面倒がりの私は、勢い余って12個も買ったんですよね・・・。1週間に5個くらいしかなくならないので、2週間分以上買ったということで、昨日の朝、焦って賞味期限を見てみたら、お菓子ってかなり長いのね・・・(1年くらいあるんだねぇ)。

 

今日は、めずらしく午後4時から夜までのレッスンが、4人の違う生徒さんで入っているのですが、けっこう楽しいのです。明日は英検用の授業で、明後日が産業カウンセラーの授業が朝の9時から5時まで。月・火曜日も英検用のレッスン。そのあとは、また同じようにお休みのない日々が続きます。ただし、昼間の新人研修が終わったので、半日はゆるやかなので、この手の日々が増えるのかもしれませんし、あるいはまたどこか探してくるのかもしれず・・・←探すのはけっこう得意なんだよなぁ(苦笑)。

 

しかも、つい最近、座談会のバイトをしたのです。2時間で8000円ももらえてしまい、試食まであるやつだった>アイスクリームだった。すっかり気をよくした私は、その座談会に参加できる資格(消費者だったほうがいいし、消費者ではなくとも厳しい目で商品を見られるヒトがいいらしい)があれば、どんどん応募だけはしてみるつもり。キャッシュでもらえて、レッスンとレッスンのあいだの暇つぶしになるわけですよ。しかも、新しい人に会えて、けっこう楽しい。

 

こんなことばかりしているから、フツーの日が「ゆるゆるとやっている」ことになってしまうのですが、まぁ、それでいいわけです。私はそうでなければ生きていけないのだろうし、そのせいでむしろ健康なのかもしれません。遊んでいたら遊んでいたで、ものすごく巨大な罪悪感に苛まれてしまい、もしかすると立ち仕事や内職の仕事までするかもしれない。だったら、忙しくてもいいから、自分に向いている仕事であっちゃこっちゃに飛んでいたほうがいいのでしょう。

 

そりゃ、たまにはパチンコくらいできたほうがいい。本当に、この5ヶ月は忙しすぎたので、空き時間2時間じゃちょっと行く気にすらならず・・・。それよりも、ネコとうだうだベッドの上で転がっていたほうがいいや、と思っていたのですが、もちろん、転がっているだけではなく、本を読んだり、書類を作っていたりしたんですけどもね・・・。PCの前にいると仕事だけではなく、調べ物やらしてしまい、どんどん範囲が広がっていくので、遊びに徹するふうにがんばろうとしても、そうはならないことが多いです。

 

ゆるゆるとやっていくのは、けっこう難しいことなのかもしれず・・・(汗)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です