ブログ

PCの買い替え

スクールのPC3台の買い替え時期が来ております。コロナ禍で補助金や助成金の申請に慣れてきたので(って、実際の事務処理をしてくれているのはYokoちゃんなんだけど・笑)、PCのほうも補助金か助成金を探して、充填したいと思っているところなのです。補助金では、66%も出してくれるのがあるので、20万のPCを買っても、実質自分が出すお金は、7万くらい。すごい!備品などもつけられるので(マウスやスピーカーやヘッドセットなど)それらを含めても1台セットで8万くらいの自費で、あとは補助がもらえるってわけです。

懲りもせず、デスクトップ3台と、タブレット3台を考えているところです。Macにすればいいじゃないか!という説もあるんですが、やはり汎用性のことを考えて、いまさらMacを覚えるのが面倒というだらけた気持ちもあって(笑)、やはりWindowsでいいかなとも。

しかもiPad 3台を揃えて、その扱いに慣れてからでいいじゃないか!という開き直りさえあり・・・。(・・;)

実は、英語基礎コースの中に「PCの活用法」というレッスンが30分ほどあるのです。そこでPCやタブレットやスマホを「消耗品扱いせよ」と説くのですが、スクールのPCがこんなに古くなってしまうとは(笑)。ダメじゃんね・・・。

まぁ、さほど酷使しているわけではなくて、今も家のPCでこの記事も書いていて、コロナ禍があって、さらにPCを使うのはインターネットに繋ぐため、のような感じになってしまっているので、劣化はどんどん緩やかにはなっています。でもね、この補助金制度を使わない手はないですしなぁ。

さらにコレに便乗して、もう1台、家で業務として使っているPCも買い替えてしまう手もあり・・・。うん!これももう3年経ったのでいいよなと思い始めているところです。スクールに設置してあるPCに比べると、この容量はとても小さい、20%くらいしかGBがないのだ。いろいろ整理整頓して使っているので、あと2年くらいは使えるとは思うんだけど・・・、どうしよう??

うーん、悩みどころなのだ。

ここのところ、融資のお金を使って、接続の安全性を高める装置を設置したりも進めていて、PC関連にはお金がかかり、維持費もそれなりにかかる・・・。だとしたらもうちょい待って、次の機会まで待ったほうがいいか・・・??

なぜデスクトップばかりなのか?という素朴な疑問なのですが、私がスマホをほぼ使わない理由も同じで、タイプがむちゃくちゃに速いので、スマホだとイライラする(笑)。いくら語彙を暗記してくれる機能があったとしても、いやいや、遅すぎる(笑)。ではなぜラップトップではないのか?それは、タイプが速いのと、タイプする量がハンパではないので、キーボードの摩耗がすごくなるから・・・。キーボードは年に1回以上は取り替えています。でないと、指先の脂やら圧力やらで、摩耗がひどくなり、バランスも悪いし、心地悪いのだった。

昨今買い替えた「水洗いができる!」が早速活躍してくれており、ネコにコーヒーをひっくり返されて、そのあとも氷水をひっくり返されても、ちょっとしか血圧は上がらなかった(笑)。

というわけで、夏休みに子どもたちが集中コースを取りに来る前に、タブレットが来るといいな(^^♪と思っているところです。イマドキは、子どもたちのほうがタブレット使うの上手なので、負けないようにしよう!(笑)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。