京王線調布駅(東京都調布市)の英会話教室「Precious One English School(プレシャスワン・イングリッシュスクール)」の公式サイト|日常英会話から受験・英検・TOEIC・TOEFL、ビジネス英語まで対応!

GW Workshop開催!

詳細はこちらのページから: GW Workshop 2018

 

 

プレシャス新生活キャンペーンチラシ.pdfx 

チラシ形式なので、大きくして見てみたい方は、PDFをクリック!

2018年こそは

英語が使えるようになりたい!

というみなさま

ぜひとも無料体験レッスンに

いらしてください!

2時間で10回以上、目からウロコを取ってもらいます!

お問い合わせはこちらから

 

なぜならば、根性や暗記、コツコツや努力などで、英語がマスターできるわけではありません。Precious One English School では、心理レッスンで目標計画・達成のための行動や意識の整え方・時間管理・ポテンシャルの見つめ方と掘り起こし・脳の使い方の効率などを織り交ぜ、そもそも使えない英語を学んできた認知を変えながら、使える英語に整えていきます。

Listening/Speaking/Reading/Writingの4技能をなめらかに基本から学び、具体化できなかった英文法をしっかりとした論理でバックアップして学びなおし、語彙の少なさへの恐怖感を一掃したのちに、簡単に語彙が増える方法を学びます。

これまでのあなたの英語学習法がひっくり返ることで、少し傷つくかもしれません。でも大丈夫です。なぜならば、学べば必ず英語が使えるようになることがわかってくるからです。しかも心理レッスンを重ねることにより、人生そのものが充実します。

 

 「人生の変わらない英語勉強は無駄!」

目標達成 X 時間術 X 英語 X 収入アップ

英語 X 潜在意識 X 目標達成 X セルフイメージ X 収入アップ X 開運

仕事に追われているだけの人生ではつまらない。

時間の使い方を変え、あなたの目標 を達成させるシンプルかつパワフルな方法。   

「時間」に対する「意識」を変え、「行動」を変え、それを「習慣」にする

 

 

【講師について】

目標のスコアが達成できなかった場合、全額返金する完全返金保証付きの英語スクールです。

特長

カリフォルニア大学バークレー校心理学部時代に開発した、心理学に即した英語学習メソッドを教えています。多くの日本人は英語の学習法を間違えています。効率的に楽しく英語力を上げる方法があります。ぜひ一度無料体験レッスンを受けてみてください。目からウロコが落ちること間違いなしです。

代表経歴

  • University of California Berkeley 心理学部卒 在米18年半
  • FAA Rotorcraft 事業用&教官用ライセンス取得
  • TOEIC990点、英検1級
  • 社団法人産業カウンセラー協会認定証産業カウンセラー
  • 大手スクール多数指導経験
  • 通訳:NHK、横田基地、Amwayなど

主宰経歴

  • 1500人の生徒を指導
  • 半年でTOEICスコア 平均250点アップ
  • 当校卒業後、アメリカなどのTOPスクールへの留学多数

 

 

DVD教材 

Kick Me English: 独学基礎英語大全

Amazon & Yahoo! 出店記念キャンペーン中

どのくらいオトクか知りたい方は、こちらからお問い合わせください

 

 

詳細は下のリンクをクリック!↓

Kick Me English:独学基礎英語大全 教材詳細説明

さらに!お試しパッケージを準備しました。

英語の1つめと心理の1つめを1500円でお試しいただけます。

どのように勉強をすればいいか?の解説つき

ご購入はこちらから→ 1500円で3レッスンが受講できる!

 

 

 

心理レッスンを取り入れている理由

 心理学のコースだけでもご購入できます!

こちらから Psychologyサイコロジー:自分を深く知るための旅路

英語レッスンに心理学を入れている理由←ページに飛べますのでクリック

撮影レポートはこちらから

第2シリーズの撮影再開しました♪

 

 

英検やTOEICで英語力は測れません!

どうせやるなら「英語が日本語とさして変わりなくできる」ようになりたくありませんか?

  • 語彙がどうしても憶えられない・・・
  • 文法があやふや
  • 読み書きはけっこう大丈夫なんだけど、聴いて話すほうが苦手
  • 話せる気がしないでもないけど、なんとなく恥ずかしい
  • 英語圏の文化がわかっていない
  • どうしても訳してしまうから時間がかかっていることを感じる

英語ができるようになりたい理由は何ですか?

漠然と

  • 英語が話せるようになりたい!ペラペラになりたい!
  • 転職や就職に使いたい!
  • 2020年の東京オリンピックでボランティアになりたい!
  • 海外旅行で困らない程度になりたい!
  • 映画を字幕なしで観られるようになりたい!

などなどと考えているうちは、まだ本気度が足りません。だからがんばりが空回りするわけです。もっと具体的に英語ができる自分を想像してみましょう。  

次の項目が理解できていない場合、英語はできるようになりません

  1. 日本語と英語の決定的な違い
  2. 自分の日本語においてのコミュニケーションスキルの査定ポイント
  3. 自分のことを大切で価値があると考えており、「これがなくては自分ではない!」と言い切るものがある
  4. 「日本語⇔英語の訳はしない」に越したことはない
  5. 英語に暗記は必要ない
  6. 脳の働きのメカニズムを活用した学習法を知っている

これが主な6つですが、細かいものはまだまだあります。英語の文法やよくある言い回しなどだけを学べば、英語はできるようになると思っていませんか? そのためのノウハウをステップ1から、あらゆる問題を根本解決しながら進みます。 おまかせください。これまでのべ1000人以上の方々に英語が「生活圏に入った!」という成果を出しているカリキュラムでお迎えします。

成果は必ず出る

中高生→ 英検合格者 これまで100%の成功率 英語が嫌いだった方→ 大好きになりできるようになる 英語が好きだった方→ 短期で英語が得意になる。仕事に使える。目標をクリアする。 などのはっきりした成果が出ます。

しかも!

2020年には東京オリンピック開催のため、英語の需要はますます高まりますし、小学校5年生から英語は成績がついてしまう科目へと変更されます。 今が始め時です。 東京都も英語が話せる人たちをリクルートしていますし、調布も近々おそらくそうした職を増やすことと思います。 さらに、ノーベル賞受賞日本人が増え、この先も英語が必要な場面は加速的に増えてきます。 取り残されてしまうのはあまりに惜しいです。

それが!

ラクで楽しかったらどうですか?

  自分のことを深く知り、行動や考え方をポジティブな方向に変えていく→だから人生そのものに大きく+ これまでのスクールでは学べなかった英語の全体像を知る→使えるためのノウハウびっしり コース申し込みの場合はすべて「取り放題!」→期間中は何度でも理解できるまで取り放題なので、取り落としなし。自習室も解放しているので、やる気のためのサポートを受けられる。なので、他校でのレッスンとは密度・濃度が違います 暗記は一切なし! 毎レッスン、これまで知らなかったことに出会えますから、満足度のブーストアップ!   無料体験レッスンは2時間。お申込みはこちら 無料体験レッスンお申し込み! 

しかも!

Precious One English Schoolは取り放題!というユニークで、生徒さんにとってたいへんオトクなシステムを取り入れております♪

お知らせ

4月21日(土)無料体験レッスンのお知らせ

前日の告知でごめんなさい (・・;) 4月21日(土)無料体験レッスンを12-14時で行います!新生活応援キャンペーンにご興味のある方は、最後の週末の体験レッスンになりますので、ぜひともご利用ください!

生八つ橋をいただきました!

しゅみナビさんからの配布にて、生八つ橋を20個もいただき、生徒さんにお配りして、大好評でした! 写真をごらんください♪  

無料体験レッスンのお知らせ

4月8日(日)14-16時で無料体験レッスンを行います。ふらっといらしてください。 週末に体験レッスンをしてみたかった方、実現いたしましたので、事前告知いたします。12名入れますので、ぜひともご遠慮なくいらしてください。 …

無料体験レッスン開催のお知らせ

英語 3月1日(木) 13-15時 3月4日(日) 13-15時 起業コース 3月3日(日) 15-17時 Walk-in 無料体験レッスンですが、ご連絡いただければたいへんにうれしいです♬

講師養成講座開設

本格的に講師養成講座を開設することが決定しました。ご興味のある方は体験も含めお問い合わせください。 詳細はこちらから:講師養成講座

ブログ

人の一生

04/17/2007 にアップした文章です。   最近、刺激的な生活をしていないせいなのか、あるいは人の人生など、目に見えない、特筆するほどのことはない、こつこつとした積み重ねの日々がいつしか結果的にはよい方向 …

子どもたちに伝えたいもの ~緑

04/16/2007 にアップした文章です。   緑の地球をできるだけ残したいと思っているんですよねぇ。そこで法令化するところがたくさんあるにも拘わらず、どうして緑が減ってしまうのか?を考えています。現在、マン …

紀久美先生へのQ&A~心理学講座編~その20~21

Q20. 起業のアドバイスをお願いできますか?   A20. カウンセラーとしてご飯を食べて行くことは可能だと思います。ただ、専門分野を持つことが大切です。 私のように海外の良い大学を出たとしても、日本での認知 …

流行について2つ

04/15/2007 にアップした文章です。   日本に居てびっくりするのは、いわゆる「教養人」の暴言。さらに、それで金儲けをしている現状。庶民としては、何がどういう仕組みで動いているのか把握せねば、その暴言に …

壬生義士伝

04/14/2007 にアップした文章です。   『鉄道員(ぽっぽや)』以外を2冊くらい読んだだけで、浅田次郎氏の作品を網羅したことがなかったのである。なので、図書館を利用して読破しようと思い立ち、短編がたくさ …

ひたむきな労働

04/13/2007 にアップした文章です。   「日本人は勤勉である」というステレオタイプは、真実なのか?それともかけ離れてしまっているのか?最近、ものすごい勢いで働き続けている私は、遊んでいるよりずっとリズ …

書く重要性

04/12/2007 にアップした文章です。   書く行為というのはすごい!書き言葉を持たない言語は世界にどのくらい残っているか知っていますか?なぜ、「残っている」という表現をするかというと、音声言語が先に発生 …

紀久美先生へのQ&A~心理学講座編~その17~19

Q17. 人間関係で悩む人が多いと思うんですが・・・。 A17. そういう場合には、 多くの方が一人で悩んでしまうと思います。あるいは自分のことをよく知っている親しい人に相談するかもしれません。ここで大切なのは問題を解決 …

加藤清正について考える

04/11/2007 にアップした文章です。   なぜ、こんな年齢になるまで、加藤清正について表面的にしか知らなかったのか?母に尋ねてみたのだけれども、しょーもないことに、母自身が加藤清正について知らなかった( …

最近泣いてる?

04/10/2007 にアップした文章です。   何度か書いたように、私は、毎日一度は必ず泣いています。知事選に向かった折、小学校の校庭の桜がはらはら舞い落ちるのにも涙が浮かんだり、加藤清正と忍びのやり取りを読 …

そうなのよ、こんな調査なのよ!

04/09/2007 にアップした文章です。 私が知りたかった、つまらないかもしれないけれども、興味津々だったことは、こんなことなのよねぇ。すごい!いつもニュースはMixiから飛んで見るようにしているのですが、これは効率 …

万引きって・・・

04/08/2007 にアップした文章です。   万引きをただの一度もしたことがないという人は、おそらく低い割合なのではないかなぁと思うのだ。人によって、定義はさまざまなれど、「商品や他人の所有物を黙って持って …

紀久美先生へのQ&A~心理学講座編~その14~16

Q14. 一通り心理の基礎を学んだ後もっと上の学習はありますか? A14. はい、ありますよ。日本では大学の心理学部が人文学部に入ってる場合もあるんです。欧米では心理学は社会科学であり、理系の分野です。そうした意味でもボ …

プロ野球シーズン開始

04/07/2007 にアップした文章です。   子どもの頃は、娯楽ってぇもんがあまりなかったので、プロレスと野球は追いかけていたものなのですが、大人になってからは、「うーん、なんで好きだったのだろうか?」と思 …

幡随院長兵衛

04/06/2007 にアップした文章です。   私は、この年齢になるまで、この人を知らないで来ました。たまーに、誰かの話に上っていたことは記憶にあるのですが、「幡随院長兵衛みたいな」とか、「幡随院長兵衛じゃあ …

教える楽しさ

04/05/2007 にアップした文章です。   カルチャーセンターが開始してから、2回目がやってきました。生徒さんの数は、4名だったのが、またもや増えました。現在6名にも膨らみました。最初のうちは「閉鎖か?」 …

男性諸君、家事・育児してる?

04/04/2007 にアップした文章です。   桜を満喫したあと、雨が降って、道行く人の傘に花びらが残っているのを観て、「どこまで連れて行かれるのかしら?」と思いつつ、家事分担の話題を目にしました。そうか・・ …

紀久美先生へのQ&A~心理学講座編~その11~13

Q11. 学びを進めていく上で、注意すべきことや、やったほうがいいこと・やらない方がいいことなどはありますか? A11. 基本的には、「意識化」ということ、「考える層を深くする」ということがあるのですが、「自分の行動に気 …

移動の季節

04/03/2007 にアップした文章です。   引越し業者と不動産やさんは、この時期、超多忙です。国内だけではなく、海外にもおそらくたくさんの人が赴任になったことでしょう。まぁ、海外の場合には、9月が目安な時 …

幕末に生まれていたら

04/02/2007 にアップした文章です。   次なる池波正太郎大成は、同じことを考えている人が調布市内にもいたらしく、1巻からきれいに借りることができず、8・9・10巻の3冊を借りてきました。残りは、1~3 …

気になる美醜

04/01/2007 にアップした文章です。 始終うつむいて歩きたくなるほどの不細工に生まれたわけではなく、かと言って、振り向かれるほど美人に生まれたわけでもなく、というのがほとんどの人たち。これもおそらく、美意識の変化 …

喜劇の帝王学

03/31/2007 にアップした文章です。 長年ずっと気にし続けていた植木等氏が亡くなりました。私の記憶はかなり早いところから始まっており、TVに緞帳のようなカバーがかかっていたことや、アンテナによりいくらでも映りが変 …

紀久美先生へのQ&A~心理学講座編~その10

Q10. このレッスンを受講することで、取れる資格や目指すべき資格のようなものはありますか? A10. 私は団体には属さないようにしているので、私が差し上げられる認定書のようなものはありませんが、どこの心理のレッスンや認 …

世間を知らない私はバカだったのね・・・

03/30/2007 にアップした文章です。   日本に戻ってきて、7ヶ月経とうとしているところです。調布近辺から始まり、大雑把な目で見た日本の概要を把握し、やっと細かいところに目が行くようになりました。居酒屋 …

裁判員制度その後

03/29/2007 にアップした文章です。 ここのところ、新聞や雑誌、電車の中などの広告やTVで、裁判員制度について見かけることが多くなりました。いよいよ、あと2年を切ったこの制度。政府も本格的に流布しようと懸命なので …

『剣客商売』完了

03/28/2007 にアップした文章です。   池波正太郎の大成本をまだ読み続けています。『鬼平犯科帳』『仕掛人梅安』の次に、この『剣客商売』が終わり、次の長編はもう『真田太平記』しか残っていないのだ。なので …

同じ事象を違って捉える

03/27/2007 にアップした文章です。   歴史では、これは当然の事実で、社会科学を勉強していたり、歴史小説を読んだりする人たちや、市井の人々でも、深く理解して、その機微を生活に生かしていらっしゃる方々は …

『手紙』を読んで

03/26/2007 にアップした文章です。   東野圭吾作品をすべて網羅していなかったことがわかるのは、図書館に行ったときではないのである・・・。とりあえず、すでにリストが作ってあり、購入せずともいいだろう、 …

紀久美先生へのQ&A~心理学講座編~その9

Q9. レッスンを受講するにあたり、効果的な回数と言いますか、頻度として効果が出やすいのはどれくらいでしょうか? 身に付きやすいペースを教えてください。 A9. 一週間に一時間とかがいいとは思うんですけど…大人の方は隔週 …

代理母問題

03/25/2007 にアップした文章です。   向井亜紀・高田延彦両氏のお子さんたちについて、最高裁まで審議が進みました。こうなることだろうな、とは予測していたものの、先駆者はこうした受難を甘受せねばならない …

PAGETOP