京王線調布駅(東京都調布市)の英会話教室「Precious One English School(プレシャスワン・イングリッシュスクール)」の公式サイト|日常英会話から受験・英検・TOEIC・TOEFL、ビジネス英語まで対応!

これまでTOEICのスコアゲットに苦しんできたあなた。

みんなが遊びを満喫しているGWをTOEICをやっつけるのに充てたいあなた。

ぜひともこの機会に。

日程は:


4月29日(土)13-18
5月3日(水)9-18
5月4日(木)9-18
5月5日(金)9-18
5月6日(土)8-15

全35レッスン
90.000円(消費税込み)

定員12名 先着順で締め切ります!

2016年年末年始とGWに行ったTOEIC集中講座の効果もあり、カリキュラムを編成しました。英語の大切さについての内容も網羅し、全体的な英語力の底上げを基礎力を踏まえたあと、TOEICに着手します。

実は、日本では確実に、TOEIC離れがこの先進んでいきます。とはいえ、企業ではまだまだ多くの会社がTOEICを基準に、あなたの英語力を測ろうとしています。

多くの英語検定は、「水戸黄門の印籠と同じ」というのが、Precious One English Schoolのスタンスです。ならば、出せるだけの印籠にしておけばいい、というだけのこと。

なぜならば、英語は、TOEIC満点の先のほうがずっと長いのです。英検1級の先のほうが長いのです。ですから、早めにやっつけてしまえば、それだけ肩の荷が下ります。今後の日本では、TOEFLの価値が高まるはずです。SpeakingやWritingの前に、TOEICをやっつけておきましょう!

教える講師は、TOEIC990点しか取ったことがありません。在米18年半の講師が、最も効率のよい勉強法をご紹介します。

さまざまな見地から、TOEICについて考えてみましょう。以下の動画をごらんください。考え方などを参考になさってください。

https://youtu.be/fiw2wx5IvHk

https://youtu.be/v02V4k65hQw

https://youtu.be/3YfPO7fLGxY

https://youtu.be/Vzm6Rd5OHwU

Precious One English Schoolで学んでいただいている生徒さんは、英語基礎コースが終わった時点で、みなさん200点以上は上がっています。その後、TOEICコースを取ると、さらに100-200点は上がります。これまでの過去の記録で最も上がった例は、305点から945点(1年4ヶ月)です。TOEIC漬けではなかった証拠に、彼女は、すでに英国にてお仕事をしておられます。英語力全体がついたのですね。

2016年GWに参加してくださったSさんは、わずか2か月半で、450点から790点に上がりました。彼女の場合は、英語を長くしてきたことが、ようやく整理がついた感じでした。すばらしい上がり方です。

その他、全額返金保証の交渉がありましたら、ぜひともお寄せください。お引き受けいたします! 

 

お申込みはこちらから:TOEIC GW集中講座2017年 申し込み

 

 

 

 

DVD教材 

Kick Me English: 独学基礎英語大全

2月11日販売開始→ PDF&動画サイトは購入していただいた順番に配信いたします。

 

詳細はこちらをクリック!↓

Kick Me English:独学基礎英語大全 教材詳細説明

 

無料サンプル動画をアップしております↓

こちらのページからどうぞ

 

撮影レポートはこちらから

第2シリーズの撮影再開しました♪

 

料金全面改訂のお知らせ

経営方針の変更および今後の英語業界の発展を思索後、料金を全面的に改定することになりました。

以下の料金は2016年6月1日から実施いたします。

英語基礎コース スクール受講 取り放題 300,000円+消費税 これまでの38レッスンを42レッスンに改定 および更新期間を1年に延長

英語基礎コース オンライン受講 取り放題 260.000円+消費税 これまでの38レッスンを42レッスンに改定 および更新期間を1年に延長

その他の改訂料金については、料金ページにてご確認ください。

背景としては、大学レベルの内容をこのような安い料金でやることはありえないということや、実績としてデータが取れており、システムとしても「取り放題」があるため、取りこぼしが防止できており、心理レッスンが効果を醸し、将来的にどのような場面で・相手に・分野で・口語も文語も・自分のフィールドの拡張をイメージできる等、の集計もしっかり取れてきたことと、Kindle本の売れ行きが思いのほかよいので、Kindle本 第2弾&第3弾を秋に出版し、売れ行きによっては書籍化をすること、および「英語基礎コース」を安価でとお望みの声が多かったため、DVDの撮影→販売を企画することになりました。12月末か1月には発売予定で、8月から本格的に撮影に入ります。

多くの文法理解への早道、座学をせずとも身につく方法、暗記禁止や折れない心を作る方法など、統括したカリキュラムといっしょに、TOEIC講座のDVDも作成いたします。お楽しみに。 

ご要望・ご意見こちらのページから

英検やTOEICで英語力は測れません!

どうせやるなら「英語が日本語とさして変わりなくできる」ようになりたくありませんか?

  • 語彙がどうしても憶えられない・・・
  • 文法があやふや
  • 読み書きはけっこう大丈夫なんだけど、聴いて話すほうが苦手
  • 話せる気がしないでもないけど、なんとなく恥ずかしい
  • 英語圏の文化がわかっていない
  • どうしても訳してしまうから時間がかかっていることを感じる

英語ができるようになりたい理由は何ですか?

漠然と

  • 英語が話せるようになりたい!ペラペラになりたい!
  • 転職や就職に使いたい!
  • 2020年の東京オリンピックでボランティアになりたい!
  • 海外旅行で困らない程度になりたい!
  • 映画を字幕なしで観られるようになりたい!

などなどと考えているうちは、まだ本気度が足りません。だからがんばりが空回りするわけです。もっと具体的に英語ができる自分を想像してみましょう。  

次の項目が理解できていない場合、英語はできるようになりません

  1. 日本語と英語の決定的な違い
  2. 自分の日本語においてのコミュニケーションスキルの査定ポイント
  3. 自分のことを大切で価値があると考えており、「これがなくては自分ではない!」と言い切るものがある
  4. 「日本語⇔英語の訳はしない」に越したことはない
  5. 英語に暗記は必要ない
  6. 脳の働きのメカニズムを活用した学習法を知っている

これが主な6つですが、細かいものはまだまだあります。英語の文法やよくある言い回しなどだけを学べば、英語はできるようになると思っていませんか? そのためのノウハウをステップ1から、あらゆる問題を根本解決しながら進みます。 おまかせください。これまでのべ1000人以上の方々に英語が「生活圏に入った!」という成果を出しているカリキュラムでお迎えします。

成果は必ず出る

中高生→ 英検合格者 これまで100%の成功率 英語が嫌いだった方→ 大好きになりできるようになる 英語が好きだった方→ 短期で英語が得意になる。仕事に使える。目標をクリアする。 などのはっきりした成果が出ます。

しかも!

2020年には東京オリンピック開催のため、英語の需要はますます高まりますし、小学校5年生から英語は成績がついてしまう科目へと変更されます。 今が始め時です。 東京都も英語が話せる人たちをリクルートしていますし、調布も近々おそらくそうした職を増やすことと思います。 さらに、ノーベル賞受賞日本人が増え、この先も英語が必要な場面は加速的に増えてきます。 取り残されてしまうのはあまりに惜しいです。

それが!

ラクで楽しかったらどうですか?

  自分のことを深く知り、行動や考え方をポジティブな方向に変えていく→だから人生そのものに大きく+ これまでのスクールでは学べなかった英語の全体像を知る→使えるためのノウハウびっしり コース申し込みの場合はすべて「取り放題!」→期間中は何度でも理解できるまで取り放題なので、取り落としなし。自習室も解放しているので、やる気のためのサポートを受けられる。なので、他校でのレッスンとは密度・濃度が違います 暗記は一切なし! 毎レッスン、これまで知らなかったことに出会えますから、満足度のブーストアップ!   無料体験レッスンは2時間。お申込みはこちら 無料体験レッスンお申し込み! 

しかも!

Precious One English Schoolは取り放題!というユニークで、生徒さんにとってたいへんオトクなシステムを取り入れております♪

お知らせ

天文学っておもしろいというニュース

ものすごい発見なので、とてもうれしくなってしまい、アップすることに(笑) http://www.nature.com/news/these-seven-alien-worlds-could-help-explain-ho …

お引越しのご案内

    撮影レポートの投稿は、こちらに移動しました→ Kick Me English:独学基礎英語大全 撮影レポート HPをたくさん持つなんて、大バカモノだ!という非難もあるのですが、教材は別個に扱っ …

旭川より愛をこめて by 木村

明けてみたら帰省中の木村から、雪ウサギの写真のプレゼント 去年の年末、彼女が帰省するときにお願いしておいたのです。なぜならば、私が雪ウサギを作れるようなところに赴く予定がないので♪ところが、年末年始は風邪っぴきでさんざん …

申し訳ございませぬ (・・;)

師走中に1月前半分のBlogをアップしたと思い込み、年越しと年明けをそれなりに満喫しておりました (・・;) 31日までレッスンがあり、その後、倒れるように飲み、おそばまで食べ、知らぬ存ぜぬな感じで惰眠をむさぼり、大山参 …

遅くなりました!最後の個人インタビューアップしました!

本当に遅くなってしまいました。ごめんなさい <(_ _)>   残りのメンバーの個人インタビューアップしました。心理のレッスンでインパクトを受けたことを語ってくれていますので、ぜひ見てくださいね♪ …

ブログ

ひとつになれる瞬間

2006-04-01 にアップした文章です ひとつになれる瞬間を得やすい、確率が高いのは、セックスです。ただの性交ではなくて、気持ちの問題ではありますが、オーガズムを同時に得られたり、相手の歓ぶ顔を見て歓べたりというだけ …

理想の空間

2006-03-31 にアップした文章です。 特に今住んでいる家に不満があるわけではありません。台湾にパートナーの駐在が決まったときに、一軒家からコンドミニアムにサイズダウンすることは了承済みでした。その後、さらに引越し …

徹夜考察

2006-03-30 にアップした文章です。 相当びっくりしてしまった私は、徹夜についてまだまだ考えています。 3月25日の金曜日の夜10時半過ぎにカジノホテルに到着した私たちは、コンタクトを入れることもせず、めがねのま …

長いドライブの収穫

2006-03-29 にアップした文章です 親友とReno, Nevadaのカジノホテルまで行ってきました。20年ぶりくらいに真剣な徹夜をしてしまい、「へぇ、徹夜できたんだ・・・」と自分で自分にびっくりしました。20年前 …

気前がいい

2006-03-28 にアップした文章です。 気前:(1) 物惜しみしない性質。金銭を惜しまずに使う性質。 (2) 気だて。気質。  金遣いが荒いのか?とも思えますが、私はとにかく気前がいいです。なーんでもあげちゃいます …

「わからない」

2006-03-26 にアップした文章です   私は、質問に対して、「わからない」と即答することを癖のように思わずしてしまう人々がかなり疎ましいです。「わからない」ことが嫌なのではなく、考える時間を自分に与えな …

規制の謎

2006-03-25 にアップした文章です 今回、電気ケトルとイオンブラシをOEMしてわかったことですが、電気製品には、PSEというシールをくっつけて売らなければならない・・・。その仕組みは、もしものことを想定した安全措 …

マメな人々への敬意

2006-03-24 にアップした文章です。 マメ:(1)まじめによく働くこと。よく気がついて面倒がらずにてきぱきと動くこと。また、そのさま。(2)体が丈夫である・こと(さま)。達者。 (3)誠実である・こと(さま)。( …

ホームレスについての考察 その3

2006-03-22 にアップした文章です なんだか、力をものすごく入れて語りたかったわけではなかったのです、当初は。が、書き始めたらけっこうてんこもりになってしまいました。私が大学に最初に戻ったクラスで、Mr.Cain …

ホームレスについての考察 その2

2006-03-21 にアップした文章です ホームレスになる原因について追いかけなければ、ホームレスの人々を正しく解析できません。昨日は、それに触れられず終わってしまいました・・・。 日本もたぶん似通ったところがあると思 …

ホームレスについての考察 その1

2006-03-20 にアップした文章です。 強制的に「実力主義」「弱肉強食」を生き抜いてきた気分だった私は、そもそもホームレスに対して厳しかったか?いや、もともと、私はホームレスに対して「社会が生んだすべて(政治やシス …

悲しいほどお天気

2006-03-19 に書いた文章です   ユーミンの大昔のアルバムのタイトルです。歌の歌詞はコレ。さっきまで口ずさんでいました。うーん、憶えているもんだなぁ、歌詞。http://www.pip.dknet.d …

「とりあえず」を多用する人々

2006-03-18 に書いた文章です とりあえず:(1)いろいろしなければならないものの中でも第一に。さしあたって。まずはじめに。 (2)すぐに。直ちに。 私も仕事でよく使うのです、この「とりあえず」。「応急処置的に、 …

お風呂を満喫する

2000-03-17 に書いた文章です 日本家屋ではないので、あまり湿気が立ち込めず、本を持ち込み浸かってもかなり長々と過ごせます。椎間板を2枚失ってからは、季節の変わり目はけっこう気遣わなければならず、お風呂を習慣にし …

受けて立つ価値のある勝負

2006-03-16 に書いた文章です 最近、討論などをしていないのですが、「勝てる相手を選んでいるから連戦連勝なのでは?」とよく言われます。うーん、それは当たっている部分はあるけれども、ちょっと違うかも。相手だけではな …

決死のおにぎり作り

2006-03-15 に書いた文章です。 昨日1日中、ずっとおにぎりが食べたいと思っており、塩鮭をゆっくり解凍し、スタンバイしていたのです。が、なんと意志の弱いことよ・・・。納豆ごはんとお味噌汁に切り替え、鮭を焼いてその …

Who says that life is fair?

2006-03-14 に書いた文章です 「誰が人生はフェア(公平・正当性がある)って言ってるの?」という英語の言い回しは、よく使われます。映画でも何度か遭遇しましたし、切ない事件や天災などのニュース報道や小説で使われます …

語れない過去

2000年くらいに書いた文章です。 今日は、新作映画がてんこ盛りの土曜日だというのに、どうしてもGeneral’s Daughterを見てしまいました。パパがアメリカの誇る、引退後、大統領選にも出馬か?と言われているジェ …

商売のアイディア

2006-03-12 に書いた文章です。   すごいなぁ、と真剣にうなってしまったのが、フロリダのニュースでした。フロリダはカリフォルニアとテキサスに並ぶ、死刑囚の多い州なのですが、執行は、テキサスよりは少ない …

よく眠りよく起きる

2006-03-11 に書いた文章です   最近、本当によく眠るので、更新が日本時間の真夜中を過ぎて、1時や2時になってしまうこともあり・・・。反省中なのですが、最近、悪癖を改めているのです。TVをSleepモ …

Is there a place you can touch on a woman that will make her go completely crazy?

2006-03-10 に書いた文章です。 あー、長いタイトルです。まるでコスモポリタン(女性誌)のクイズのようですが、この回答はさまざまでいいのです。 There is a place you can touch on  …

この世に神はいないのか

2006-03-09 に書いた文章です。   と嘆き悲しんだ人が世界中に溢れているのではないかと、今日は思った次第です。私もそのひとりです。神を疑問視することなどしてはいけない、と育てられたわけではないので、か …

短く言えない…

俳句や短歌の素養がないことはご承知の通りです。私の最小量の言葉の羅列というのは、楽曲に乗っける歌詞くらいなもんで、それも最後に曲になるようなものを書いたのは日本で大学生をやっているときです。以来、15年ほど経ちました。英 …

家族について~社会性を身につけない大人たちと子どもたち(3)

2006年に書いた文章です。   社会性:1.(Sociality)ある社会に固有の性質。2.(Sociabilite・仏語)集団をつくって生活しようとする人間の根本性質。本能的なものと考える説がある。社交性。 …

家族について(2)~壊れた家庭のやりなおし

他の家庭について、私は口を挟むことはできません。どんな家庭があってもOKだとするのが私のテイクだからです。けれども、たくさん書いて来たエッセイで、読者のみなさまが私の育った家庭がほのぼのと素朴で常に貧乏からしあわせにまっ …

年齢気にする?

Feb 10, 2006に書いた文章です。   私の年齢は、リアルでおつきあいしている人々はほぼ知っているはずなのですが、みんなすぐ忘れます。数字はどうでもいいと思っている人々が多いからです。 私は自分の年齢を …

家族について~私の独断テイク (1)

現在読んでいる本が、なぜか本屋さんで目に付いてしまった『「病める家族」、その精神病理~依存の心理と自己中心の心理』です(浜松医科大学名誉教授、大原健士郎著。講談社+α文庫。なぜか肩書きも表紙にしっかり入っています、私が意 …

薬の神話

Feb 9, 2006 私が睡眠薬をオススメしないことは、これまでしつこく書いてきました。なぜなのか?依存性があるからです。さらに、2週間を超えて使うと、効き目がぐーんと減り、量を増やさなければ同じ効果が期待できなくなり …

文明の利器

K‘s Web Site Notesというところでどうやら私が帰国日に日本で言ったことが取り沙汰されている…。うりゃぁ、こういう解釈じゃぁないんだよぉ、とIMで説明するのも何だし、共通点もあるので、エッセイにすることにし …

しつこい

Feb 8, 2006 しつこい:(1)一つのことに執着して離れようとしない。執念深い。(2)(味・香り・色などが)濃厚である。不快なほどに強い。 執着:ある物事に強く心がひかれること。心がとらわれて、思いきれないこと。 …

under_contact_ban2
amazon
PAGETOP