ブログ

平和ボケ

カテゴリー:ブログ

ハイパーな私が、こんなに時間を緩やかに使うのは、真実久しぶりなのであーる。なんだか罪悪感がフツフツと湧いてきてしまい、居た堪れない気持ちになっています。貧乏症だよねぇ(笑)。何もしない贅沢というのは、確かにあるもので、ヴァケーション以来、こんなにユルユルなスケジュールは久方ぶりです。ネコと同化してしまうくらいに、何もやる気が起きておらず、差し迫っているはずの締め切りも、テクを使えば先延ばしにできてしまっていました。うーん、いかん・・・。

やはり、精神的にネコたちが同じ家にいるということが、大きなファクターです。西さんはわずか4日を日本で過ごし、すぐに台湾に行ってしまったのですが、配偶者よりもネコのほうが私には安定をもたらすようだ←いいのだろうか?(汗)もちろん、西さんのピンポイント心配&思いやりは効果絶大で、私の具合の悪いのを治すのにたいへんに役立ったのですが、ネコたちと意味もなくゴロゴロしているのは、なんだかとても平和。

月曜日、4日の午後にここに戻ってきて、ネコたちの環境を準備万全に整え終わってから、自分がとことん具合が悪いことに気づき、母と西さんが酒を飲んでいる横で、咳と腰痛とだるさに倒れこむようにして眠ったのですが、時差ボケでわずか3時間半で起きてしまい、しかも自分の咳で起きるという始末の悪さ・・・。ところが、目覚めてみると涙が出てしまうほどなつかしい風景だったのが、ネコたちが顔のすぐ横にいたり、足が重いなと思うと乗っかっていたり、ぐいぐいと頭を押し付けていること。なんだか、それだけで鬱陶しい気分は軽減されるのであった。

カン太が交通事故で死んでしまったときの私は、まがうことなく「ペットロス症候群」に陥っていたのだけれども、きっと今回の8ヶ月の別居は、それに近い、ほんの手前くらいなものがあったに違いなく(実際、未来永劫に失ったわけではなかったのだけれども、日々もたらしてくれる勢いやエナジーがもらえなかったという点で)、さらに、Counter-culture shockを試されており、鬱病と平常心を行ったり来たりすることも多かったのであろう・・・。しかも、アメリカに住んでいた頃と違うのは、住居が狭いため(ひとりで住んでいたときの半分以下の面積しかない・・・)、ネコたちが隠れて知らん顔ができないところ(笑)。気づくと密着している感じ・・・。人間だと鬱陶しいのに、どうしてネコだったら心地いいのか?このへんは謎・・・。

具合が悪く、クリニックに行き、そのあと補充のためにもう少し強めの咳止めをもらってきたのですが、張り切った割りには、お天気のせいで、フリーマーケットは中止。「こんなにいいお天気じゃんよーう!」と嘆いていた1時間半後、雷雨がすごい勢いで落ちてきて、「やっぱり正しかったのね・・・」と(笑)。友だちからも電話がきて、「ゆっくりしろっていう神様の思し召しですよ」と言われ、そうだったのか・・・と思い、おとなしく、じっとしていたのですが、私のできる範囲の「じっとしている」は、通常のものよりもやはり動きがあるらしい・・・。エッセイを間違って1日で2本アップされてしまった土曜日以降、なんだか心配で、書き続けていたり、ネタになるかもしれないと、読書を続けたり、ファイルの整理をしたり、メールボックスの整理をしたり、英語クラスの採点をしたり、リサーチを続けていたり、やっぱり仕事はしているのですが、いつもの半分以下くらいの稼働率。平和だ・・・。

月曜日となった11日からは、企業派遣と翻訳とカフェ英会話の講師の面接が3日間続くのですが、採用が多いので、あまりたくさん応募しすぎたか?と、少し反省しているところです。もちろん、マス目が埋まることはいいことなのですが、在宅の翻訳のほうがいいお金になることが判明した今、わざわざ途切れ途切れのカフェ英会話講師などはやってもしょうがないのか?と思えるようになってきた(交通費かかるし、通いのあいだ読書以外することないし・・・)。

そして、のんびりしている横で、母はネコに話しかけているし、TVとも話しているし、なんだかいい感じです。これがずっと続けばいいのだけれども、ブタになってしまうかもしれないとは思う・・・。そんなわけで、裁判のドキュメンタリーの追跡をネットでしたり、図書館での予約を掛けたりしたのですが、時間は余る・・・。

気づくと、この6日間、毎日7時間以上眠っていることが判明し、昼寝癖をつけてはヤバイ!と少し焦ってもいるのです。今日からは午後面接に行くので、解消されると思うのですが、木曜日以降、昼間に眠らないようにしなければ・・・。

ネコが来たので、掃除機とエアコンを買い替えようと思うのですが、それを調べるのに2時間くらい掛けようと思ったら、あっけなくすぐにリサーチ結果が出てしまい、なんだかつまらなかった・・・。もう決めたよ(笑)。エコのやつ♪

西さんはいつ台湾から帰ってくるのか、今、まったくわからないのですが、あまり苦ではないのは、やはりネコたちのおかげでしょう。西さんは、昔いた会社の中国支社の社長に、契約ベースでもいいから、と、所望されており、2週間働いて1週間か2週間休み、など臨機応変に対応してもらえれば、きちんと機能して稼動するまではやってもいいと思っているようです。さらに、台湾のビジネスの方向性をしっかりした軌道に乗せて、2種ほどビジネスを増やし、さらにリサイクルのほうを強化し、彼ひとりが忙しくなるように思えているのですが、日本でも、歯ブラシ除菌器の営業で2つほどいい話があり、これが1・2ヶ月のうちに実現すれば、目標だった3年以内!をクリアできることになります。翻訳のバイトがあるし、9月からは講座も増えるし、なんとなく落ち着いて平和気分になって、ボケているところなのです。

そして、TVも選んでみていたところ、検定試験というのに魅かれてしまい、TOEICをはじめとして、日本語検定やらいろいろを選んで受けてみようかなと思っているところ。ゆとりだなぁ・・・。マナーだとか常識だとか誰でも受けられるようなものから、仕事に役立つものやら、本当にいろいろな種類があり、検定費用だけで途轍もない額になってしまうので、作戦を立てなければならないようです。http://www.1-navi.net/shikaku/ 見てみてね♪

が、その前に、私は普通免許を再取得せねばならない、という事実があるのだ。失効してからもう15年くらいは軽く経過しており、自動二輪の免許についてはあとから考えればいいので、とりあえず普通免許を再取得しなければならないのでした。教習所には行く必要はないので、筆記を参考書片手にやっつけて、そのあと実技を府中試験場に行ってやってくる予定です。夏は混んでいるのだろうか?急がないといけない・・・。

こうして平和ボケしていると、やはりやりたいことがムクムクと頭をもたげてきて、キリがありません。今日からはフル稼働になるので、これまでのボケた6日間をなつかしく思うようになるのでしょう・・・。咳はまだ少し出ますが、きっと大丈夫。今日は飯田橋。明日は高田馬場に行ってきます。がんばればちゃんと辻褄が合うように報われるとは思っていないので、「下手な鉄砲数打ちゃ当たる方式」でやっていきます。

しかし哀しいのは英語の本をどんどん読み進めてしまったこと。アマゾンで買うことはできるのだけれども、数万円単位で買わないともったいない・・・。我慢に我慢をしてからの購入になるので、しばらくは日本語の時代小説を満喫しよう・・・。平和ボケの成せる業は、欲の赴くままに食って寝て、計画性を崩すことですね(笑)。