誰かといっしょに

スクールに来てしまえば誰かといっしょに英語学習をするのは可能なのですが、独学を選んだ方はぜひとも「英語友だち」を作ることをおススメします。いいことだらけなのですが、Downfallとしては、その友だちと仲違いしたときにつらい、ということでしょうか? そんな意味も含め、Precious One English Schoolでは、心理レッスンを14入れることにより、人間関係の構築も基本から学んでいただきます。なぜならば、英語を話すということは、他者とのつきあいが大きく関係するからであり、コミュニケーションスキルを徹底的に見直していただきたいためです。 現在も、ご夫婦で学んでいる生徒さんがいらっしゃいます。とてもなかよしで、「あー、夫婦ってなるべくしてなるんだなぁ」と、ほとほと感心するわけです。いっしょのクラスルームにいると、私までうれしくなってしまうような励ましや思いやり、誠意や忠義、いたわりなどなどの愛が飛び交うわけです。そのため、英語の学び具合も加速しているのが、空気中の分子の振動で伝わる感じです。 いずれ英語ができるようになりつつあると、Writingを観てもらったり、メールで英語を混ぜたりなんてことも可能になりますし、Speakingの練習相手になるなんてこともいい側面です。独学で続ける方はぜひともお友だちをたくさん巻き込んでしまってください。 友だちのほうが伸びてしまったら?という嫉妬や羨望を減らす訓練も同時にしてみるといいです。なんといってもコミュニケーションスキルの基礎は、自分の心持ちについて意識することで、それをどのように行動するか?を選択していくことですので、「他者とのふれあい」の機会が増えることがそもそもの鍵になります。その場面が、ごはんを食べたりどこかにいっしょに行ったりの上に、+英語をいっしょに学ぶとなれば、もっと絆は深まります。

College Classroom

生徒さんの中でも、生徒さん同士そもそもは知らない人だったのに、知り合うことで自然と応援する気持、高め合う気持が生まれて、その相乗効果は計り知れないものがあります。なんの損得もないところで知り合う。そして、なるべくJudgement がない生活を学びながら、いっしょに成長していく、というのはとても気持のいいことのように思えますが、どうですか? 英語ができたら広がることも多いので、ぜひとも人生の大きな一部に取り入れてみてください♪

英語を使えるようになりたい理由は?

不思議なのは、お金を貯めることも同じなのですが、「使い道」を年頭に置いて学習法が変わるってこともアリだという肯定がないまま、みんなが同じ習得法を探しているように見えること。しかも、動機づけに関してはかなり漠然とした気持ちのまま突入していること。 自分の時間は何にも代え難いとても大切なものです。だったら、勉強時間は少ないに越したことはないです。そのためには、自分にぴったりな勉強法に着目して、スクールが押し付ける勉強法から離れて、自然な形にしたほうがいいのでは?というのが、Precious One English Schoolのテイクです。 Precious One English Schoolでは、まず「英語と日本語の違い」を解説させていただきます。それらの認識がなければ、同じ言語として英語を、日本語のように扱ってしまうからなのです。日本語と英語は圧倒的でものすごい違いがあります。もっと言わせてもらえれば、読み書きがある言語がある国に生まれた幸せをかみしめているかどうか?なども、英語を始める前に大切な確認です。 Given 与えられたものを当たり前のように享受しているために、英語に不便を感じる。これは少しおかしなことです。昨今では、携帯・スマホなどでそうした現状多発しています。 あなたはなぜ、英語を使えるようになりたいですか?もっともっと世界が広がり、専門性が高くなり、さらに友達がたくさんできて、新しい価値観・文化・考え方に出遭い、ひとつひとつが深まるために、具体化して考えてみてください。高尚なものでなくともいいのです。私の場合は、パイロットになりたいがために英語を学びました。生命が係っているので、あっという間に使えるようになりました。が、赤ちゃんに戻されたような気持ちになり、楽しい1年弱でした。その後もますます英語力は上がっています。今も、です。 ひとりの人がゼッタイ的な譲れぬ目的のために英語を学び始めた:この動画は、文盲(Iliterate)な人の読めるようになるまでのムービーです。泣けるので見てみてくださいませ♪でもなぜかWhiskyのCMなのです。

Kindle本出版の経緯

レッスンをしているのに、レッスン内容を出版物として公開するのはどうなのか?という論議があったのですが、思い切ってKindleにしたのは、以下の理由があります。 1. 著作権が欲しかった(笑) 2. 広く世間の反応が見たかった 3. 出版物が必要だった 4. まずは無料だった(笑) 1. 著作権が欲しかった(笑) Precious One English Schoolは既存のスクールでは提供していないプログラムのため、その内容も「世界初」「オリジナル」「日本初上陸」が多いので、ダダ漏れしてしまう前に著作権として確保しておきたかったのです。このあと登録商標のプロセスに安心して入れるのでした。『種の起源』 On the Origin of Species by Means of Natural Selection は尊敬するCharles Darwinの著作なのですが、せめて起源になるアイディアは文書化しておくべき、と考えたものですから。よそに取られたくない、という気持も多少あるのですが、統合的に眺めていただかない限り、繋がらないことも多いので、一気に40巻、すべてを出してしまうのもアリだと思えたのです。 2. 広く世間の反応が見たかった 統計学を学んだ私としては、身勝手に自分のところにいらしてくださり学んでくださった生徒さんの反応だけで、大いなる自信を持ってはいけない!という縛りがあり、どうしても一般的にどのように捉えられるのか?というのが知りたかったためもあります。正しいと信じているわけなので、どの程度受け容れられるのか?が見たいという好奇心には勝てませぬでした(笑)。 3. 出版物が必要だった 大学で英語を使って何かを教えてみる、という分野を開拓するには、出版物が必要で、Dissertationにするのには、この出版はとてもいいアイディアだったのです。しかもいつかまたUSに戻って大学に戻ることを前提にしているので、出版物は大いなる武器になり、敬愛するProfessorに認めてもらえるには、単純に出版化することはとても+++なのでした。世の中って権威やパワーをつけていくことなのね・・・とため息も出てしまう側面ではありますが、そのパワーを使わなければいいわけで、と思い至ったのでした。 4. まずは無料だった(笑) Kindle本は無料で出版でき、売れたら配信料を徴収されるというシステムなので、お試しにはとても安価なのです。とはいえ、am2bさんという方にアップロードのお手伝いをいただきました。さらに、表紙も作っていただいたという体たらくですので、多少お金はかかっております。書籍化の100万単位のお金ではないので、着手しやすかったのです。 最近のレッスンでは、このKindle本を出版することを生徒さんにおススメしております。地平線が広がります。

調布市商工まつり参加後記

10月10-12日の三連休は、初めて調布市商工まつりに参加させていただきました。何もかも初めて尽くしで戸惑いばかり・・・。とはいえ、こうしたことも含めて教える内容を稼業にしているので、溶けこむCoping Skill(順応)は人数倍!としなければと、気持を切り替えていろいろやってみました。 <英語力試し> 10日(土) 9組 11日(日) 9組 12日(月) 4組 のみなさまにご参加いただけました。 ばらつきとしては: ・中高から英語はあまりやっていない ・進学・仕事で必要なので今の実力を知りたい ・かなりできると思うのだが一体どの程度? という3つのグループに分けられる傾向でした。 共通項としては: 「英語の本質はみなさんまだわかってらっしゃらない」 「どうやったらいいのか?という方法論もわかってらっしゃらない」 「全般的に自信がない」 「英語には度胸や心の準備が必要だとは感じている」 ということがわかり、Precious One English School スタッフ全体も大いに学ばせていただきました。ありがとうございます。 <客観視は大切!> いつも英語を教えているわけで、どんだけ英語が「日常的」なのか?ということについて、まったく客観視できていない自分について、スタッフ共々反省させられた次第です。市民のみなさまは、家族主体でいらっしゃっており、親子・おじいちゃま&おばあちゃま+お孫さん、という人口が95%以上でした。しかもお子さんはほぼ95%以上が小学生高学年以下から赤ちゃん。英語を身近に感じる年齡ではないのです。 なのに! お菓子の準備やゲーム、くじ引きやら音楽の準備もなく、なんて愚かだったんだろう・・・(汗) というのが今回の大反省でした。来年はこのブース型のものでなんとか社会貢献になるのか?について、充分スタッフと話し合ってからでないといけませぬ。ただ、やるのであれば、長蛇の列ができるほどの工夫が必要です。こうしてほしい!という声がありましたら、ぜひともこちらからお寄せください>www.preciousoneenglishschool.jp/contact <本当に英語力に貢献するためには?> 私どものことを知っていただくことが目的の催しだというのに、やはり英語名での出展はあまりよろしくもないのかと思いました・・・。併記がよいのでしょうね。お子さんたち・お孫さんのいらっしゃる世代・親御さんたち世代に魅惑的な何か?を準備して、今後英語が日本に必須になることをお伝えし、日々の中で溶けこませ、英語に対する抵抗感がなくなるような方法を、バンバン配ることができるようにしなければ、と反省しきりです。まったく貢献できていないではないか!と叱咤が残るのみ、なイベントでした。 とはいえ、10月中はまだまだキャンペーン実施中です。 先着10名さま(残席あと4つ)は、50%引きです。次に50%引きの大型キャンペーンをやるのはいつになるか、ちょっとわからないほどの割引率です。ぜひとも無料体験レッスンしてみてください。 www.preciousoneenglishschool.jp/contact からお申し込みください。

力試しを受けていただいたみなさま

ありがとうございました! 少しでもお役に立てていたらと願っています。 英語そのものだけではなく、やはり英語の学習法について 効率よく学ぶ方法を興味深く聴いていただけてうれしかったです。 英文法や語彙だけではなく、先に考えたほうがいいこともあったり、 自分の耳の傾向について知ったほうがよかったり、 コミュニケーションスキルを見なおしたほうがよかったり、 とさまざまに環境を整えたほうが効率よし、です。 心理を加えたカウンセリングをしていますので、 ぜひいらしてください。 むらさきホールの入ってすぐ、正面に座っています。 本日も明日もお待ちしております。

調布市商工まつり

本日から3日間、10月10・11・12日(土)(日)(月)

調布市たづくり文化会館 むらさき小ホールにて、ブース出展しております。

Reading/Listening/Speaking/Writingの実力試しを無料にて実施!

混み具合にもよりますが、英語学習のためのカウンセリングもしています。

 

お時間がある最寄りの方はぜひともいらしてくださいませ。

 

キャンペーン中なので、先着10名様は8ヶ月半の基礎コース 140,000円のところを50%引きの70,000円にてご提供中です。お早めに!